この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

メタルマックス

プラットフォーム : FAMILY COMPUTER
5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
オリジナル版
中古品の出品:17¥ 1,239より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

エディション: オリジナル版
  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

エディション: オリジナル版
  • ASIN: B000068HE1
  • 発売日: 1991/5/24
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 27,633位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

版: オリジナル版
当時のRPGとしては珍しく、経験値や金稼ぎの必要がほとんどなくさくさくと進めるゲーム。
主に戦車が強力すぎるのが原因で、序盤の壁であるビックキャノンさえ突破すれば、戦車を潰されて全滅という事態は余程のことがないと起こらない。
自由度が高いとよく言われるが、それはシナリオ上だけでなくゲームバランス上でも自由で、本当に行きたいところに行けるのだ。
以降のボスなどは大抵はこちらの火力不足が壁となる上に、勝てないと判断したら逃げて出直すこともできる。

一方で、全ての賞金首を仕留めたり、「大破壊」の謎を追って(事実上の)ラスボスを倒すまでの道のりはややハード。
世界中を隅々まで探索しないと求めるものには辿り着けない。戦闘バランスがゆるいからこそ探索に集中できるようになっている。
町へワープする「ドッグシステム」、エンカウント率を下げる「迷彩シールド」が無限に使えるアイテムというのが嬉しい。
露骨なフラグ立て系の通せんぼイベントがほとんどない(わざとらしいのは山火事くらいか)のも好感。
時折訪れる戦車なしの白兵戦を強いられるポイントも、うまい具合に緊張感を出している。

デザインセンスや台詞回しも独特で、これは2作目以降ではよりキッチュな方向性で悪乗りが進んでいき、それはそれでカルト
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: オリジナル版
『大破壊』後の荒廃した世界でモンスターハンター(ゲーム中の呼称)を目指す少年が主人公のRPG。主人公はドラクエと同じで全く喋らないタイプの主人公なので雑音なしにRPGが楽しめる。
基本的に戦車に乗って進めるのだが乗らなくても良い。道中で修理が得意なメカニックや白兵戦に強い女ソルジャーが仲間になったりするが仲間にしなくても進められる。自由度が高いのが特徴だ。
SFC版ではなくなってしまったがFC版では特殊弾に〈煙幕弾〉というのがあり敵の命中率を大幅に下げるややチート的な存在でこれでかなりごり押しできてしまうというのも自由度の高さに拍車をかけている。
その辺の地面を適当に調べても〈軍手〉やら〈投げにくい石〉やらの道具が発見できて楽しい。地面に戦車や強力なパーツが埋まっていることがあり〈金属探知機〉で探索するというのが非常に画期的であり楽しい。これはSTGにおいて地上に攻撃できることを可能にしたゼビウス並のエポックメイキングな出来事ではなかろうか。
このゲームは基本的に戦車で進めるのだがしかし時には戦車を降りて白兵でビルや下水道を探索しなければならないという発想も非常にスリリングである。普通のRPGならレベルアップに伴う〈中弛み〉が避けられないがこのシステムが良きスパイスとなっているのだ。戦車で賞金首を狩り獲得した賞金で人間装備を充実し新たなダンジ
...続きを読む ›
1 コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: オリジナル版
今、遊んでみるとなんかポケモン(昔の)っぽいです。

このRPG、西部劇のイメージなんでしょうか?

町の人のセリフが、気が利いていて楽しい。

惜しいのが、戦闘のキーレスポンスがいまいち良くないトコロ。

戦車をいじれるのと、王道ロープレのダイナミズムさが売り。

20〜25時間で、一応クリア。いつでも引退できますが・・・。

ちなみに、もし自分が、当時のファ○通レビュアーだったら”8”点ですね。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す

エディション: オリジナル版