¥ 2,376
通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
エンジニアを説明上手にする本 相手に応じた技術情報... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

エンジニアを説明上手にする本 相手に応じた技術情報や知識の伝え方 単行本(ソフトカバー) – 2016/12/2

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 3,990

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • エンジニアを説明上手にする本 相手に応じた技術情報や知識の伝え方
  • +
  • ITエンジニアとして生き残るための「対人力」の高め方
  • +
  • <文章嫌いではすまされない! > エンジニアのための伝わる書き方講座
総額: ¥6,566
ポイントの合計: 365pt (6%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

説明下手なエンジニアを変える、わかりやすい説明の技術・パターン・プロセスを伝授!

IT技術者は、顧客向けの使用方法解説、経営者向けのシステム提案、新人向けの技術教育など、
自分の持つ技術情報や知識を他者に伝えなければならない場面にしばしば遭遇します。

そういった場面では、わかりやすく相手の立場に応じた的確な説明をする「説明力」が必要ですが、
専門的なスキルを持つ技術者がそれらを身に付ける機会は残念ながらなかなか多くありません。

そこで本書では、わかりやすい説明をするために重要な3つのフェーズ
・プランニング(材料出しと情報の整理)
・ライティング(情報のつなぎ・整形)
・デリバリー(口頭説明)
に分けて、技術者が説明力をアップするための多数のテクニックを例とともに紹介します。

IT技術者に向け、複雑な情報をわかりやすく表現するための研修を多数行う著者による、
「説明が苦手なエンジニア」必読の一冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

わかりやすく相手の立場に応じた的確な説明をする「説明力」を、プランニング(材料出しと情報の整理)、ライティング(情報のつなぎ・整形)、デリバリー(口頭説明)という3つのフェーズに分けて、多数のテクニックとともに紹介。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 240ページ
  • 出版社: 翔泳社 (2016/12/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798147591
  • ISBN-13: 978-4798147598
  • 発売日: 2016/12/2
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 1.9 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 26,979位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
説明上手になりたい人全員がターゲットになるかというと、ちょっとターゲットを絞る本。
情報の整理の仕方を教えるのが前半のメインで、プレゼン(間の置き方や身振り手振り等)の手法についてが本書の残り半分を占めている。
情報収集の仕方については書かれていない。

大枠では、先輩が後輩にプレゼンの手ほどきをするという流れが最初にあって、その説明を挟んでいく、という流れで展開する。
ただ、途中からこの先輩後輩の遣り取り要らないだろというものが多い。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
私は説明をするとき、相手の関心や理解を忘れがちなので、ターゲットごとにどんなことに関心を払えばよいのかの解説に重宝している。経営者向けの説明ポイントをまとめた図1.10 は何度も読み返したい。障害物の説明を読むと自分がやらかしてきた失敗の振り返りに使える。要求、障害物、対応策のスキームは「要求を仕様化する技術・表現する技術」で提案されるリスク管理の「リスク、要因、軽減措置」と似た構造であり、仕様策定の勉強にもなる。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告