通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
エロイーズ (本当のワタシを探して) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 槐堂 
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古商品につき多少の傷・ヤケ・折れ等あります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

エロイーズ (本当のワタシを探して) 単行本 – 2015/8/6

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2015/8/6
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 892
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • エロイーズ (本当のワタシを探して)
  • +
  • ジョゼフィーヌ! (アラサーフレンチガールのさえない毎日)
総額: ¥3,888
ポイントの合計: 118pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

今、フランスで女性支持率No.1のコミック作家、ペネロープ・バジュー作品!

TBS「王様のブランチ」でも紹介され大反響となった『ジョゼフィーヌ! 』の作者が描く、女性のためのフレンチコミック。

「ワタシはいったい何者なんだろう?」
鏡に映る自分を見てそう感じたことはありませんか?
これは、今の自分に悩める女性に贈る、究極の“自分探し"ストーリー。


●あらすじ
ある夜、パリの小さな公園のベンチに座っていたエロイーズは、ふと気づくと記憶を失っていた。

自分が誰なのか。
なぜ記憶を失ってしまったのか。

いっこうに思い出せない彼女は、自分のことを調べはじめる。
そんなエロイーズに待ち受ける答えとは?

今、本当の“自分探し"の旅がはじまる――。

著者について

ペネロープ・バジュー
1982年パリ生まれ。 イラストレーター、コミック作家。
イラストレーターとして出版・広告・マスコミ業界で活躍後、自身の日常をユーモラスなイラストで綴ったブログ『Ma Vie est tout à fait fascinante』が女性の間で大人気となり、書籍化(2008年)。
続いて出版された初BD作品『Joséphine』シリーズ(2008-2010年)は累計30万部を超える大ヒットとなり、2014年に邦訳版『ジョゼフィーヌ! 』が発売、日本のアラサー女子のハートを掴み、好評を得る。
仏では社会に影響力のある女性100人に選出されるなど、今フランスで、女性たちから最も支持されるコミック作家。

ブレ
コミック作家・原作者、イラストレーター。
1975年モー生まれ。1998年より子供向けコミック誌「Tchô! 」で活躍。
ユーモアあふれるファンタジー作品を数々発表。ペネロープ・バジューとともに、ブログで人気に火を付けたコミック作家の先駆け。
自身のブログで発表したコミックエッセイが『NOTES』として単行本化(現在9巻まで刊行)され、フランス国内で累計40万部以上売れるヒット作となっている。
また、仏漫画界の大御所ルイス・トロンダイムとジョアン・スファールが立ち上げ、多くのスター作家が作画を担当し人気を博した大長編シリーズ『Donjon』に作画家として参加している。

<訳者略歴>
関澄かおる
翻訳家・デザイナー
愛知県立芸術大学美術学部卒業。広報職を経て、日仏・仏日双方向の翻訳家として活躍。
訳書にジョアン・スファール著『プチ・バンビ 学校へ行く』、日仏漫画アンソロジー『JAPON』(ともに飛鳥新社)、
ダビッド・ベー著『大発作〈てんかんをめぐる家族の物語〉』(明石書店)、ブノア・ペータース&フランソワ・スクイテン著『闇の国々』(小学館集英社プロダクション)、
ジュリー・マロ著『ブルーは熱い色』、ペネロープ・バジュー著『ジョゼフィーヌ! 』(ともにDU BOOKS)などがある。
また、グラフィック・アダプテーションを手掛けた作品も多数。


登録情報

  • 単行本: 192ページ
  • 出版社: DU BOOKS (2015/8/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4907583591
  • ISBN-13: 978-4907583590
  • 発売日: 2015/8/6
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 355,105位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
読めば読むほど深い感じ。面白かったです。でも読み直しは3回までかなぁ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ある日突然記憶を失ってしまった主人公エロイーズは、自室に残された持ち物や交友関係の履歴からかつての自分がどんな人間であったのかを探ろうとする。
もしかしたら自分は秘密組織で働くかっこいい女捜査官だったのかも。
あるいはエイリアンに襲われて記憶を失ったのか、
過去にはイケメンの外国人の恋人がいて、劇的な別れの辛さに自己喪失してしまったのかも。
原因不明の記憶喪失という非日常的アクシデントに見舞われて、エロイーズは自分が映画のヒロインになったかのように期待して、特別だったはずの自分を探し求める。
でも実際は、何の取り柄もないただの普通の女だった。

若い頃は多くの人が自分は有能で輝かしい未来が待っていると万能感を抱くものですが、
やがて年齢を重ねて経験を積むと共に理想と現実の間に落ち着いてゆく。
その過程を忘れてしまったアラサーの女性が、素敵な自分を期待して探し、
結局は現実を知ってひどくがっかりして激しく落ち込み、そして新しく立ち直る、
その語り口の面白さに引き込まれ、しみじみとした共感を覚えました。
ペネロープ・バジューはカラリストとしてもとてもセンスがよく、
時間帯や季節、また主人公の心情を巧みにシンプルな色遣いで表現しているのでダイレクトに伝わってき
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
読み終わってからじわじわと来る感じです。
人生に疲れた時に読み直したい。
絵も色使いもおしゃれです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す