この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ニード・フォー・スピード ホット・パースート

プラットフォーム : PlayStation 3
5つ星のうち 3.5 32件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
PlayStation3
新品の出品:4¥ 15,693より 中古品の出品:22¥ 1,300より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

機種・種類: PlayStation3

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • PS4/PSVita/PS3: PlayStationの最新映像や予約特典情報、ランキングなどは「プレイステーション特集」でチェック。「グランツーリスモSPORT」ほか、新作タイトル総力特集中。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


登録情報

機種・種類: PlayStation3
  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B004184B2U
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2010/12/9
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 32件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 9,573位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

機種・種類:PlayStation3

商品紹介

公道を爆走するスーパーマシンとポリスカーとの激しいカーチェイスを題材にした常識破りのRCG。制作は『バーンアウト』シリーズを手がけたCriterion Gamesが担当しており、同社が得意とする派手なクラッシュシーンもふんだんに盛り込まれている。プレイヤーは、レーサーかポリスのどちらかを選び、バトルに勝つことで新しいマシンやアイテムを手に入れながらキャリアを積むことになる。メインのキャリアモード以外には、世界中のプレイヤーと常時ネットワークでつながる"Autolog"機能を搭載。自分のタイムレコードやランクをリアルタイムに更新したり、フレンドにレースを申し込んだり、あるいは逆に挑戦を受けたりといった楽しみ方が可能になる。



http://dol.dengeki.com/

Amazonより


シリーズ史上最高の評価を獲得!
累計販売本数1億本を突破した、「ニード・フォー・スピード」シリーズ最新作が登場。

(「Metacritic.com」91点、「Play Station: The Official magazine」10点満点、「IGN.com」
―これぞドライビング・エンターテイメントの頂点―、「Games Master Magazine」93点
―もっとも優れたカーチェイスゲームである―)

アクセルをめいっぱい踏み込んで、追いつめるか、逃げ切るか-
限界ギリギリのデッドヒートが始まる!!


追うか、追われるか?
バトルに勝つことで新しいマシンやアイテムを入手し、ランクを上げて世界最速の警察またはレーサーの座を競え!見た目もパワーも尋常じゃない警察車両を駆り、逃げるマシンを捕まえる警察と、走るために生まれてきた美しいフォルムとあり得ないスピードのマシンですべてをぶっちぎるレーサー。両方の自分を楽しもう。


あのパワフルマシンがパトカーに!?
実在する高級スポーツカーを思い切り走らせることができる『ニード・フォー・スピード』シリーズ。
『ホット・パースート』では、さらに高級スポーツカーが警察バージョンで激走! 実際に警察車両として活躍しているモデルだけでなく、ゲームの中でしかお目にかかれない夢の警察車両も登場する。


攻撃的すぎるレースゲーム!?
警察とレーサー、それぞれのキャリアでミッションをクリアするモードでは、 シナリオによって様々な時間、設定、道が待ち受ける。
ときにはアイテムも使いながら、勝つためには手段を問わない激しいバトルに参加せよ。
ポリスが使えるのは、スパイクベルトやヘリからの援護など逃げる相手を止める強力ウェポン。 一方レーサーは、ターボを使って急加速したり、援護要請の通信妨害など、警察を出し抜くアイテムを使用できる。
速さを競うだけではなく、プレイヤーのセンスと実力が勝敗を分ける。


世界各地のフレンドと「つながる」エンドレスなバトル!?
キャリアモードでトップに上り詰めたら、オンラインに接続してさらに強いプレイヤーたちと勝負しよう。「Autolog」機能では、常に世界のプレイヤーと「つながる」ことで、自分のタイムレコードやランクなどの情報がリアルタイムに更新される。フレンドのステータスを見て勝負を申し込んだり、挑戦を受けたりと、熱い対戦が楽しめる!


日本版は6台のスーパーマシン、アンロックコードを同梱!
北米およびヨーロッパで発売される『Limited Edition』に収録される世界各国選りすぐりの超速マシン6車種を入手できるアンロックコードを、日本では通常版パッケージに同梱して発売!
パワフルに、そして美しく疾走するハイスペックマシンで、世界のスピード狂たちとエキサイティングなバトルを楽しめる。
※アンロックコードを利用するためには、オンライン接続環境が必要です。



この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

機種: PlayStation3
このソフトは、オンラインパスが必要です。

新品やオフ専の方には問題ないのですが、中古購入を考えている方は、前の持ち主がパッケージに書かれている。
オンラインパスをすでに使用されている場合、ソフトとは別にオンラインパスを購入しなければオン対戦が出来ません。
運よく前の持ち主が使用していなければラッキーですが、大抵は使用されていると思います。
なので、中古を買った場合は、品物料金+オンラインパス料金¥1,000になります。
正直今の中古値段で送料別とで考えると新品購入と差がありません。

ゲームの評価と少しずれていますが、中古を選ぶ人にとって¥1,000は、結構大きいと思うので、書かせてもらいました。
それとこのゲームは他の方が書かれているように、オンがあってのゲームだと思いますので。

販売会社側もたんに品物を売ってないで、そこら辺の記述にも、もう少し気を配って頂きたいと思います。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: PlayStation3
今さらですが、NFSシリーズで最も楽しんだ作品ということでレビューします。開発は後発のモストウォンテッド(リニューアル版)と同じ、Criterion Gamesですが、グラフィックも操作感もかなり違った印象を受けます。グラフィックに関しては好みの問題もありますが、MWは綺麗だけど現実味に欠ける、HPは地味だけどリアルな色使いといったところでしょうか。そしてMWは一人称視点のカメラ位置が地面に近すぎてとにかく先が見づらく、ゲーム然とした挙動と相まってクルマの運転をしている感覚ではなかったのに対し、HPは操作感も視点も自然で運転が楽しいです(但しこちらもリアルではありません)。MWはフレームレートが全体的に低い印象すらあります。また、同じオープンワールドでもHPは広大な大地、MWは都市が舞台なので、コースの作りも結構違います。直線を思い切り飛ばすのが好きな私にはHPのレースのほうが楽しいです。景色が遠くまで綺麗に描かれているので、フリードライブも楽しく、日が暮れていくなか海を見ながらのんびり走ったりしてます。
というわけで、NFSシリーズではこのHPとTHE RUNが好きな私ですが、相変わらず車内視点がありません。オープンワールド系の同シリーズで、車内視点でプレイできる作品が出ることを切に祈ります。
1 コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: PlayStation3
今まで遊んだNFSシリーズは、PSで発売された「オーバードライビン''4」や昔の「Hot Pursuit 2」、モストウォンテッドなどです。
本作で「Hot Pursuit」の名と警察プレイが復活すると言うことで購入してみました。
特にCarbon Motors E7や新型のFord Police Interceptorが登場する点に興味を惹かれました。

先に全体的な印象を言えば、このゲームはオンライン対戦をやりフレンドを増やして初めて完成するのだろう、ということです。
オフラインのキャンペーンは特段のストーリーもなく、改造もなく、比較的淡々と進んでいきます。
多数のミッションはあるのですが、ともかくあっさりしたものです。
また車がレベル分けされていて、各レベル毎に幾つかの決まったミッションがあるだけなので、ミッションが多いとはいえお気に入りの車を使える場面は限られています。
PS3をネットに繋がず又オンラインのフレンドもおらず、一人で遊んでいるだけでは直ぐに飽きるでしょう。

しかしオンライン対戦をしたりフレンドを増やせば話は変わって来ます。
先述のオフラインのキャンペーンで言えば、フレンドを増やすことで互いの成績を比較することができます。
自分が一生懸命やっ
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: PlayStation3
おそらく多くの方がモストウォンテッドのようなゲームなんだろう、と期待したのはないでしょうか?
私もその一人でカスタマイズ無しと分かったときはすごくがっかりしました。
しかし、ダメ元で買ってプレイしてみると意外と面白く、モストウォンテッドと同じものを期待すること自体が間違いだったことに気付かされました。
これはあくまでホットパースートであり、モストウォンテッドではないのです、違って当たり前なんですよね。
それでもホットパースートなりに警察との鬼ごっこは面白かったです!
レースも白熱できますし、個人的に感じたことは、体験版ほど車の挙動が重くないという点。
体験版では、どの車もトラックでも運転してるのか?と感じさせるほどハンドリングが重かった印象があったのですが、製品版は意外とサクサク操れます。
ショートカットもありますし、レースに疲れたらフリーランでのんびりドライブするのも良いでしょう。
フォトモードがあるので派手なクラッシュシーンや、絶景と一緒に車を撮影したりするのも面白いです。
特にオンラインに関してはかなり完成していると思います。
レーサーと警察に分かれてチェイスをするモードでは、クラッシュして再起不能になっても鑑賞モードとして他のプレイヤーの画面が見ることができるようになるので、
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

機種・種類: PlayStation3