中古品:
¥ 1,150
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 未使用。 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

らいむいろ戦奇譚 DVD-ROM版  [アダルト]

プラットフォーム : Windows
5つ星のうち 3.3 6件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
  • 明治時代を舞台にした美少女純愛戦記浪漫AVG
中古品の出品:4¥ 1,150より

Cyber Monday開催中
1週間のビッグセール。テレビゲームストアでは「ゲーム用プリペイドコードが最大5%OFF(プライム会員限定)」「PCダウンロードソフト最大50%OFF」「周辺機器・アクセサリがお買い得」セールを開催中。 テレビゲームストアのさまざまなセールを今すぐチェック。

キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows
  • メディア: DVD
  • 商品の数量: 1

製品概要・仕様

  • 明治時代を舞台にした美少女純愛戦記浪漫AVG

動作環境:

  • [windows]
  • 対応OS: Windows98/Me/2000 Professional/Xp Home/Xp Professional
  • CPU: Pentium II 300MHz以上
  • メモリ: 96MB以上
  • HDD: 1GB超以上の空き容量
  • メディア: DVD-ROM
  • DVD-ROM:倍速以上 モニタ:640×480、FullColor以上 ビデオカード:OS、DirectX 7aに対応のもの サウンド:OS、DirectX 7a以降に対応したサウンドカード、PCM音源が再生可能な環境 他マウス、DirectX 7a以降が動作する環境が必要

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B00007F7XM
  • 発売日: 2002/12/13
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

明治時代を舞台にした美少女純愛戦記浪漫アドベンチャーゲーム。文明開化によって急速に国力を高める大日本帝国と東洋へその覇権を及ぼそうとする帝政ロシアが先端を開いた。後の世に言う「日露戦争」である。大日本帝国陸軍の前にたちふさがる世界屈指の大要塞「旅順要塞」に苦戦しているのと時を同じくして、かつてロシアに駐在していた元外交官「新太郎(主人公)」が新設校の「天乃原女学院」へ教師として赴任してきた。そんな彼を5人の愛らしい娘たちが迎える。個性的な娘たちに教師としての使命感を燃え上がらせる新太郎であったが、実は5人の娘たちは旅順要塞に潜む謎の軍団を壊滅するという使命があった。否応なく事態にのみこまれてしまう新太郎は、5人の教え子たちとともに旅順要塞を目指すことになる。そして、新太郎は学校を・・・教え子たちの笑顔を守ることができるのであろうか。声優らいむ隊のマル秘映像を付属したDVD-ROM版。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2003/1/8
このゲームはCDロム版がディスクが4枚組であるが、インストール時に1から4を一気に入れる必要がありめんどくさい。DVDは1枚で済むので、同時発売は非常に納得した。ゲーム内容は、かつての角川アニメのように期待にこたえてくれなかった。システムは、授業による育成、館内移動、戦闘とサクラ大戦のようだが、すべてにちゃっちい。第2作目に期待しています。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 02年当時発売日に買った記憶があります。まず最初の感想は「木綿ちゃんの声かわいすぎっ!」。絹ちゃんの声も、「Canvas DVD」とか「それは舞い散る桜のように」で大好きだった声優さん(あおきさやか=佐々留美子)だったので、声オタの自分としてはエッチシーンのエロボイスの多さに期待したが、まぁカスみたいな量しかなく全く使えなかった。「あんっあんっ」て喘ぎ声や「れろぉちゅぱぁ」ってフェラボイスなんてほとんどない。「私…おにいちゃんとつながって…夢見たい…」とか、「詩の朗読かっ!」って言いたくなるようなキレイに飾ったセリフばかり。フェラも特定ヒロインしかない上に、いわゆる背景音声(主人公のセリフ・モノローグ時に流れる)として「じゅぷっじゅぱっ」って舐め音はあるのだが、全ヒロイン使いまわし!ヒロインのセリフ時に多少「ちゅっ」って演技が入るだけで、基本フェラ時も詩の朗読みたいなセリフを言うだけ。特にメインヒロインの木綿ちゃんのエッチシーンは、明らかに露骨なエロ演技をさせないようにという配慮を感じた。
 この当時は木綿ちゃんの声を聴いて「おおっ、こんな特徴的なキュートボイスの声優さんが、これからもエロゲー出演を?」と期待したものだが、実際はどんどん人気声優になって声優歌手にまでなり、一般作にしか出演しなくなってしまった…。まあ、09年あたりからエロゲー出演に復帰してくれたから今とな
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/2/3
グラフィック、BGM、ストーリーは文句なし。ただしゲーム性はいまいち。うまくゲームを進めなければ話が飛んでしまう。これはとてもマイナスな部分です。1週目で全話見るのはかなり難しい。話が飛んでしまうと最後のほうはちんぷんかんぷん。戦闘もいいとは言えない。個人的にあと一歩といったところ。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告