中古品:
¥ 2,350
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆国内正規品☆トールケース、ポストカード、ディスク1枚♪ケースに微スレございますが、ディスク盤面良好です♪動作確認済み♪当社、女性スタッフがクリスタルパックに丁寧に包装してスレ、防水をほどこしAmazonより直接、迅速に配送いたします♪
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

エルフェンリート 1st Note [DVD]

5つ星のうち 4.3 24件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:7¥ 1,887より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 鈴木千尋, 小林沙苗, 能登麻美子
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バップ
  • 発売日 2004/10/21
  • 時間: 50 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 24件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0002XVV4O
  • JAN: 4988021120999
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 155,786位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

原作は「週刊ヤングジャンプ」で連載の同名コミック。2004年7月25日よりスカイパーフェクTV内のAT-Xにて毎週日曜日夜10時30分より放送の「エルフェンリート」を映像商品化。突然変異によって生まれ、人類を淘汰する可能性をも秘めた新人類“ルーシー”を中心に描いたエンターテイメント作品。

レビュー

監督: 神戸守 原作: 岡本倫 シリーズ構成: 吉岡たかを キャラクターデザイン・総作画監督: きしもとせいじ 音楽: 小西香葉/近藤由紀夫 声の出演: 小林沙苗/鈴木千尋/能登麻美子/細井治/中田譲治/生天目仁美/山本麻里安/萩原えみこ/松岡由貴
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 duples VINE メンバー 投稿日 2004/10/22
形式: DVD
CSのアニメ専門局「AT-X」で、2004年7月から放映されたアニメ。
タイトルは「妖精の歌」の意。(ヴォルフの歌曲の題名より)
これは、毎週のように粗製濫造されては消えていく、凡百の萌え
アニメとはひと味もふた味も違う、制作者たちの「本気」が垣間
見える作品である。
私見だが、ここ数年で数多く見たアニメの中でも、最高ランクの
逸品。ただ、とても子供に見せられるような内容では無いし、人
を選ぶ作品であることも確かだ。(初見時は胃がむかむかした)
その魅力を言葉で説明するのは難しいのだが、神戸監督のライナ
ーノーツから引用すると、「コントラスト」という事になる。
CSならでは、の容赦ない残酷描写や、目を背けたくなるような、
少女たちの虐待描写がある一方で、「楓荘」に何故か(笑)次々
と集まってくる女の子たちと、主人公コウタとの穏やかな生活と、
ラブコメ風味のトークと、エッチな描写も盛りだくさん、という
水と油を無理矢理まぜたような、独特の作風である。
それでも下世話にならないのは、クリムト絵画をモチーフにした
荘厳なOP、グレゴリア聖歌風の美しい音楽、そして何より神戸
監督の、卓越した演出による所が大きい。
...続きを読む ›
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/10/24
形式: DVD
最初の5話くらいだけを見ると、ただ残酷なだけに見えます。グロくて何が面白いのか?と。
しかし、6~13話見た後では、この感想が180℃変わるのではないでしょうか。後半は人間の社会に馴染めないデクロニウスの苦痛が描かれていて、これがとても見ごたえがあります。拘束具やシェルターや爆弾といったものが新人類の差別を象徴的に表現していたと思います。「本当に人間ではないのは誰か?」と。
しかしこの物語の本当にすごいところは、最後にある種のカタルシスを得ることができる点です。原作が終わっていないにもかかわらず、見事に完結させています。最後のシーンには言葉にできない感動があります。
オープニングのおどろおどろしい曲は嫌悪感を感じずに見れないことでしょう。しかしながら、13話を見終えてオープニングを見ると「美しい」と魅せる力を持つことになります。そこにこの物語を最後まで観た人間だけが感じる救いがあると思います。
私は観てよかったです。ですが最後に一言、友達に貸すのもやや腰が引ける作品です。お子様の視聴には十分ご注意くださいです(笑)
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
まず一番に残酷描写が目に付くこの作品。冒頭の虐殺シーンだけで

この物語の評価を決めてしまい後は観ない人も多いはず、でも

それはとても惜しい!意味も無く残酷なシーンを入れているわけ

では無くて、それらの演出があるからこそ作品全体のテーマ『家族愛』

(あるいは『罪に対する赦し』でしょうか)が際立っています

最初から明確なテーマを持っている作品はやはり良いもので、回を

重ねるごとにじわじわと、そして最終話で一気に感動が押し寄せて

きました。その演出故に万人向けではない、簡単には人に薦められない

と思うものの、やっぱり皆に観てもらいたい、知ってもらいたい

と思わせられた作品です。ぜひ途中で投げずに最後まで

観てもらいたい!
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
とても好きな作品です。カバーの絵からほのぼのした感じだけを受けますが実際はそうではなく、また演出などのあらゆる面でとてもクオリティが高くとても良い作品だと思います。原作が終わる前に作られたので原作とは結末が違いますが一つの作品としてうまく終わらせていると思います。しっかりとエルフェンリートの世界が作られていて戦闘シーンなど原作を読んだ後でも楽しめると思います。

ただ良い意味で手を抜かずに容赦なく首が飛んだりなどのR指定相当の残酷な場面があるので、まずはそれなりの覚悟を持って見た方が良いと思います。15歳未満の方は見ないようにして下さい(TV放送では結構隠されてます。特に第1話は相当グロいです)。あと登場人物が女の子が多い事などから結構男向きかも。

あと特筆すべきは音楽、特にオープニングのLILIUMは美しく重厚で心に響く素晴らしい音楽だと思います。とても好きなのでサントラも含め一般でも販売して欲しいです(LILIUMのノーカットみたいのはメニュー画面やSet up画面で聴けます)。
(参考:公式サイトに番宣ムービーなどがあります)
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す