+ ¥350 配送料
お届け日: 10月2日 - 3日 詳細を見る
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 chabu51
販売元 chabu51
出荷元
chabu51

販売元

+ ¥257 配送料
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 新品ケース交換済み。■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。盤面良好。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥950
+ ¥300 配送料
発売元: エブリブックス
カートに入れる
¥980
+ ¥350 配送料
発売元: Y’zミュージック♪☆★☆丁寧な梱包で発送★☆航空便減便等による到着遅延の可能性ご了承ください
この商品をお持ちですか?

エラゴン 遺志を継ぐ者 [DVD]

5つ星のうち4.1 885個の評価


この商品には新しいモデルがあります:

エラゴン 遺志を継ぐ者 [DVD]
¥351
(2)
残り1点 ご注文はお早めに
CD・DVD スタンプカード

DVD・ブルーレイ バーゲンストア
バーゲン品、在庫処分品、廉価版など、お買い得商品が盛りだくさん。 ⇒いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


登録情報

  • アスペクト比 : 2.35:1
  • Is Discontinued By Manufacturer : いいえ
  • 梱包サイズ : 18.03 x 13.76 x 1.48 cm; 83.16 g
  • EAN : 4988142491121
  • 監督 : シュテフェン・ファンマイアー
  • メディア形式 : 色, ドルビー, ワイドスクリーン, DTS Stereo
  • 時間 : 1 時間 44 分
  • 発売日 : 2007/5/18
  • 出演 : エド・スペリーアス, ジェレミー・アイアンズ, シェンナ・ギロリー, ロバート・カーライル
  • 言語 : 日本語 (Dolby Digital 5.1), 英語 (Dolby Digital 5.1)
  • 販売元 : 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • ASIN : B000NIVIZA
  • ディスク枚数 : 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.1 885個の評価

商品の説明

内容紹介

<B>ドラゴンと心を交わし天空を舞う、
選ばれしドラゴンライダーの壮大な旅が今始まった――</B>

エラゴン:エド・スペリーアス(山田孝之)
ブロム:ジェレミー・アイアンズ(有本欽隆)
アーリア:シェンナ・ギロリー(小雪)
ダーザ:ロバ

Amazonレビュー

   原作者のクリストファー・パオリーニは、わずか17歳でこの物語を書き上げ、その後、世界中でベストセラーを記録。満を持しての映画化だったが、期待にこたえるには、やや物足りない仕上がりになってしまった。舞台は、美しくも過酷な自然を擁するアラゲイジアという帝国。農場で暮らす17歳の少年、エラゴンが、森の中で見つけた青い卵を孵化させる。生まれたのは、翼を持った雌のドラゴン、サフィラ。邪悪な王によって滅ぼされた伝説の「ドラゴンライダー」を復活させるため、エラゴンの大冒険が始まる。
   空を飛ぶドラゴンを中心に、全体にVFXは悪くないのだが、どうしても同じような世界を描いた「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズと比べると見劣りしてしまうのが残念。むしろ原作の持ち味であるロール・プレイング的な展開を重視した方がよかったかもしれない。ストーリーを追うのに精一杯の印象は、映像を平板に感じさせてしまうのだ。エラゴン役のエド・スペリーアスは、馬や剣を扱ったアクションも果敢にこなし、ファンタジーの主人公としての面目を保っている。原作に続きがあるように、映画もいくつかの伏線を残して終わるので、2作目が作られるのなら、新機軸の映像とドラマ作りへのチャレンジに期待したい。(斉藤博昭)

続きを見る