エモーション・アンド・コモーション(スペシャル・エ... がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 希望社
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですが概ね良好です。なお、こちらの商品はAmazon配送センターが商品の保管、梱包、配送を行ないますので、安心してご利用ください。ラベルは跡が残らず剥がせます。万が一品質に不備があった場合は返金対応。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

エモーション・アンド・コモーション(スペシャル・エディション) CD+DVD

5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 7,980 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ashureyが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中古品の出品:10¥ 1,640より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ジェフ・ベック ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • エモーション・アンド・コモーション(スペシャル・エディション)
  • +
  • ライヴ・アンド・エクスクルーシヴ・フロム・グラミー・ミュージアム
  • +
  • ラウド・ヘイラー(スペシャル・エディション)
総額: ¥11,980
ポイントの合計: 401pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2010/6/23)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD+DVD
  • レーベル: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 収録時間: 50 分
  • ASIN: B003E838FY
  • JAN: 4943674098170
  • その他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 235,718位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. コーパス・クライスティ・キャロル
  2. ハンマーヘッド
  3. ネヴァー・アローン
  4. 虹の彼方に
  5. アイ・プット・ア・スペル・オン・ユー
  6. スリーン
  7. ライラック・ワイン
  8. 誰も寝てはならぬ
  9. ノー・アザー・ミー
  10. エレジー・フォー・ダンケルク
  11. プア・ボーイ* Bonus Track
  12. クライ・ミー・ア・リヴァー* Bonus Track

ディスク:2

  1. ストレイタス
  2. ビハインド・ザ・ヴェイル
  3. ナディア
  4. ビッグ・ブロック
  5. ブラシ・ウィズ・ザ・ブルース
  6. ア・デイ・イン・ザ・ライフ

商品の説明

☆最新アルバム『エモーション・アンド・コモーション』にDVDが付いたスペシャル・エディション)が登場!

DVDには、2007年7月28日にシカゴ、トヨタ・パークで行われたエリック・クラプトン主催の「クロスロード・ギター・フェスティヴァル」に出演したジェフ・ベックのパフォーマンスを6曲収録!しかも、DVD商品『クロスロード・ギター・フェスティヴァル2007』に収録されている「ビッグ・ブロック」以外の5曲は初DVD収録となり、2010年の第52回グラミー賞「最優秀インストゥルメンタル・パフォーマンス」も受賞した人気曲「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」を2007年にパフォーマンスした模様(約29分)を含んだ必見の内容となっています。
DVDでのパフォーマンス・メンバー:
・ジェフ・ベック(G)
・タル・ウィルケンフェルド(B)
・ヴィニー・カリウタ(Ds)
・ジェイソン・リベロ(Key)
CDは、3月24日に発売された日本盤と同一の収録内容となります。


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
おまけの「CROSSROADS」のDVD、想像以上にいい。
「RONNIE SCOTT'S」以外のライヴなんて今さら、などと野暮なことは言わずに絶対に「買い」です。
音よし。映像よし。ジェフはじいちゃんになってもカッコイイし、タルちゃんはノーブラの胸がああああ〜。
男性ファン、女性ファン。みんなそろって楽しめますよ〜。

本体の「EMOTION & COMMOTION」
一部で言われているような「物足りなさ」など、私はまるで感じません。
全曲がほとんど継ぎ目なくつながっていくような構成は、
地上の緑を眼下に見下ろしながら悠然と飛翔する巨鳥の、神秘の姿そのものという感じで、たとえようもなく深く、そして美しい。
聴き終えたあとには、一種独特の、みずみずしいトリップ感が残ります。
名盤というような仰々しいものではありませんが、いつも手元に置いて、ふとした時にその音の世界にひたりたくなるような、かけがえのない佳品と言えるでしょう。

このアルバムでジェフが実現している音の凄さは、筋金入りのクラシック・ファンの方が、かえってよく理解できるかも知れません。
「誰も寝てはならぬ」で奏でられるテノールの声は、パバロッティの黄金の声にも決してひけを取らぬ、まさに驚倒すべき
...続きを読む ›
1 コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
 まったく、こういう商売のやり方って、ホントは嫌いなんだけど、これから購入を検討している人にはどうでもいいことなので、あえて言いません。悔しいけどこいつは“買い”です!

 DVDはクロスロード・フェスの時のもの。V・カリウタにタル嬢をバックに素晴らしいギターワークが堪能できます。しかも6曲の内5曲は未発表、もう1曲も別編集とのことで、29分強でしかないけど、見ごたえ十分!確かにロニースコッツとかぶるけど、野外フェスでのジェフもいいもんですよ!

 肝心の「Emotion & Commotion」は、いかにもジェフらしい、賛否両論の問題作(笑)。ジェフらしくないのに、ジェフにしか到達しえない“うた心”満載のアルバム。ボーカル曲が多いから“うた心満載”というわけでなく、奏でられるギターにいつもの攻撃性が影を潜め、まるで唄っているかのような優しい音色が心地よい作品なんですね。しかもクラシックやオペラまで取り込んだ、誰も真似できないし、きっと真似しようとも思わない境地(笑)。この、コンセプトなんかクソ喰らえとばかりの“支離滅裂さ”を、受け入れられがるかどうかで評価が一変するって感じかな。

 僕も当時は★5つまでは付けづらかったんだけど、先日の日本公演、ラストで奏でられた「誰も寝てはならぬ」を聴いて、今更ながら、今作が単なる気ま
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 abjohn VINE メンバー 投稿日 2010/7/5
形式: CD Amazonで購入
CD本体に関しては多くの方がレビューを寄せられているので割愛するとして、肝心のDVDです。収録の「Crossroads Guitar Festival」に関してはすでに2枚組DVDが発売されていますので、Jeff Beckの登場シーンをご覧になっている方も多いと思います。先行発売されているDVDでは2曲(「悲しみの恋人達」「Big Block」)が収められていましたが、今回は「未収録映像」として重複する「Big Block」を除く5曲分が日の目を見た形になっています。

そもそも「Crossroads Guitar Festival」はエリック・クラプトンの呼びかけによって薬物依存症の施設を作るために開催されたチャリティーコンサートで(開催地はシカゴ)、 Jeff Beckは計11曲を演奏しています。そのうちの6曲が収められているのです。この日はTal Wilkenfeld(bass)、Jason Rebello(keyboards)、Vinnie Colaiuta(drums)という黄金の編成の初お披露目の日。Jeff Beck御大はともかく、美少女系ベース奏者Tal Wilkenfeldが大観衆の前に可憐な姿を現した日でもあります。とかくJeff御大ばかりに注目が集まってしまうのは仕方がないのですが、Tal嬢のキュートな姿とジャコ・パストリアスばりのステージ
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 H.W.I. 投稿日 2013/11/19
形式: CD
J.BECKは起伏の有る感情表現の楽曲を抑制したプレイで聴かせる最上級の演奏家と言える。ここ数年、RAVEやTECHNOにすり寄るなどの実験的作風が続いたが、本作品EMOTION&COMMOTIONは過去のキャリアの集大成とでも謂うべきクロスオーヴァーな作品に仕上がって居る。/アイリッシュ民謡風1)/J.HENDRIXの2010年代的解釈の2)/彼の十八番のFUSION BLUESのバラッド3)6)/ドラマティクな解釈の劇場歌カヴァー4)/50'Sの現代版的解釈での歌モノでの彼のプレイはお手の物だという感じだ。5)9)11)/プレミアムなオーケストラのROCKでの解釈8)/拡散的な内容なのだが一本筋の通った作風で仕上げる処は流石だ。70年代の即興主体のスリルは皆無だが、楽曲の質と洗練された表現力は円熟の域に達していて美しい。J.BECKと謂う演奏家が40年以上に渡り第一線で活躍出来ている理由と謂うものは、テクノロジーに対して貧欲であった事と、音楽に対しての過剰なまでの真摯な態度に尽きるだろう。最早、彼を称賛する時に"ギター殺人者"と謂う紹介状は必要無いのであろう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す