中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

エム×ゼロ 8 (ジャンプコミックス) コミックス – 2008/3/4

5つ星のうち 4.8 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 集英社 (2008/3/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 408874487X
  • ISBN-13: 978-4088744872
  • 発売日: 2008/3/4
  • 梱包サイズ: 17.6 x 11.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ゴマ団子 VINE メンバー 投稿日 2008/3/7
形式: コミック
3巻から魔法試験、クラスマッチ、夏休み編と1-Cの面々を中心に話が進んでいたため、
すっかり出番のなくなっていた執行部2年生たちですが、2学期からは愛花が久澄の補佐として執行部に関わるようになったことで、
執行部でも2人のかかわりを描くことができ、活躍の場も増えそうです。

今回は前半が3年生執行部の登場、中盤から後半は学園祭と、執行部が大活躍します。
特に2巻の初登場時では執行部の中で唯一どんな魔法を使うのか判明しておらず、影の薄かったハルカは一気に出番が増えたような。
伊勢兄もずいぶんと性格が丸くなりました。

1-Cクラスの、仲良し具合が見れないのはちょっと残念ですが、学園祭編の緊張感は読んでてかなりハラハラします。
ところどころにギャグも入るので、緊張しっぱなしでないのもいいですね。
今回も楽しく読ませていただきました。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
魔法モノといえばどんな展開もどんでん返しがあって
ドキドキはらはらしないものですが
この作品はあらゆる設定が細かくて
一口に魔法といっても制約が多く
相性やバランスなど最近多いが能力ものの採用で
安易な一発逆転を使わないので玄人にも評価が高い
だから基本頭脳戦になる
今回は特に謎解きの要素が多くて
文化祭を襲う謎のテロリストとの対戦が主
イベントを管理する主人公達は無事に文化祭を終えることが出来るのか?
その文化祭も魔法を多用したイベントが満載
その各アトラクションを絡めた話の展開がいいですね

ジャンプに限らず
週間連載漫画に最近おおい休載
それが少ないことも人気の秘密か?
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 西京BOY 殿堂入りレビュアートップ1000レビュアー 投稿日 2008/3/5
形式: コミック
本誌でも安定した人気を誇っているエム×ゼロ、遅筆なのでカラーなどは多くは無いけれど
それでも今回の連載は一度も落としてないし、絵のクオリティも毎回高い。
また人物だけでなく背景やベタ、トーンなどにもこだわっているようで細かい部分も
綺麗に、かつダイナミックに描かれている作品。で、今巻ではそれを強く感じた。

エム×ゼロのパワーアップの後、早速それを生かす展開がやってきた。まず後々の展開の
伏線になるであろう3年生の魔法執行部とのプチ対決?(ってか調査か)から始まり、
また今度は1,2年生の魔法執行部の面々が文化祭の予告テロに対して
奮闘するシリーズに続く。ここら辺は長編でこの巻には収まらなくて次回に続く形に。

というわけで今回はまさしく前回の応用といわんばかりに魔法を使ったバトルや対決がメインで、
そこにエム×ゼロの新しい使い方を実践するといった展開になっている。
いつも通りのひねりの効いた展開や実によく考えられた「かわし方」も健在。
ただのバトルではなくレースでの対決もあったりと、本格的な魔法バトルを楽しめる一冊。

個人的に印象に残ったのは愛花が将棋で対決するシーン。彼女は見た目は可愛いものの、
今まで中々活躍する場が
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
文化祭編の途中までが収録されてます。
絵も安定してるし今まで魔法を使う描写がなかった執行部の先輩が魔法を使うシーンもあり7巻まで買ってる人であれば買って文句なしです。

けれど一つ残念なことは文化祭をあまりうまく使いきれてない。もう少しクラスメイトやサブキャラを絡ませれば今までの読者はニヤリとできるし新規の読者に主要キャラ以外にも魅力あるキャラがいるコトをアピールできたのではないでしょうか。その点大門との将棋のエピソードは今後九澄と愛花の関係にも何らかの影響を与えそうな伏線になりそうでよかったと思います。
色々書きましたが面白いのは確かです。今回は4をつけましたが限りなく5に近い4です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 収録内容
M:68 九澄という男
 魔法を打ち消す九澄の能力を試すために滑塚が・・・
M:69 M0の正体!?
 M0を使わずに滑塚と戦う大賀に・・・
M:70 2人(?)の分室
 遂に出来た魔法執行部一学年分室だったが・・・
M:71 ねらわれた文化祭1
 終末の文化祭に向けて大忙しの中、魔法執行部に脅迫メッセージが・・・
M:72 ねらわれた文化祭2
 遂にスタートした文化祭だが、大賀達は脅迫メッセージの指示で・・・
M:73 ねらわれた文化祭3
 最初の対決、ホウキレースGPに出場した大賀は・・・
M:74 ねらわれた文化祭4
 隠し場所のヒントに出てきた暗号の正体は・・・(なんか懐かしい気が・・・)
M:75 ねらわれた文化祭5
 時間のかかる対決に二手に分かれて対決することになった大賀と愛花は・・・
M:76 ねらわれた文化祭6
 前回の大賀に引き続き、今度は愛花の対決、その対決内容は・・・
M:77 ねらわれた文化祭7
 最後の対決に犯人が指名してきた人物は・・・
番外編 九澄胡玖葉は19歳で身長132cmでメチャメチャ強くて九澄大賀のお姉ちゃんの巻
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告