中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■万が一コンディションに不備があった場合は、返金対応致します。丁寧にクリーニング・梱包をして、迅速に発送いたします。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

エマ (6) (Beam comix) コミックス – 2005/8/31

5つ星のうち 4.9 17件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1

この商品には新版があります:

click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 180ページ
  • 出版社: エンターブレイン (2005/8/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757724039
  • ISBN-13: 978-4757724037
  • 発売日: 2005/8/31
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 YAS VINE メンバー 投稿日 2005/9/1
形式: コミック
今までは、基本的に二人の話だった物語ですが、はじめて、シビアにエマとジョーンズの身分や境遇の違い重くのしかかってきます。5巻で感動の再会を果たせた二人の幸せは、簡単には続きません。物語が起承転結の転を迎えました。全体的にシビアな話の連続なので、この1巻を読んで、幸せな気分にはなれませんから、最新刊だからといって、最初に6巻を買うのはやめましょう^^;
本巻で、エマは大ピンチに陥るのですが、そのときのエマの表情。特に目の作画が凄いです。私は、いままで、コミックで、これほどキャラクターの強い意志が描かれた“目”を見た記憶がありません。森薫、たいしたものです。
物語は、最終的に収まるべきところに収まるのでしょうが、今までぼーっとしてたジョーンズぼっちゃんが、どれだけ活躍するのか?に、本作品の最終的な評価が関わってくると思います。今後の展開に大きく期待しつつ、星5つです。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 
 再び動き始めたエマとウィリアムの恋路。
 かつて以上の困難が二人の未来を阻む!
 本巻では、様々な問題が次々に二人の恋路の前に立ち憚り、一巻を通して常に暗雲が立ち込めていて、今までの各巻の中で、最も暗い巻になっています。
 ダークカラーを中心とした本巻の表紙の雰囲気からも暗さが伝わってきます。
 ただ困難が後にこそ幸せは生まれると考えれば、本巻は次巻をよりいっそう引き立てるための布石となっているのではないでしょうか。
 しかし、やはり本巻のみ読むと後味も暗くなってしまうと思うので、次巻が発売後にまとめて読むのも手かもしれません。
 次巻の発売が待ち遠しいです。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
表紙のように中身もたいへんな展開に。
まあ命をとられなかっただけいいんでない?
身分差の恋はいろいろたいへんね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
5巻で二人の気持ちはより深まりました。最初奥手だったエマも少し恋に走っている姿にはきゅんとする思いです。

それにしてもどうしてあんなに可愛らしい乙女なエレノアの父がキャンベル子爵なんでしょうか。怖すぎです。非道ですよ。

貴族というか階級が上の人たちは当時自分の地位を守るためにこういうこともしていたのでしょうね。階級とはやはり恐ろしいですね。

エマが大好きですけどこの巻ではエレノアに心うたれます。

森さんの目で、表情で、行動で語る所がとても好きです。画力の賜物ですがやはり深いです。何度もじっくり読み返しています。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ウィリアムが心を決めたことで、走り出す物語・・・エレノアを不幸にしても止められない思いはこちらにも伝わってくる。それに伴って過酷な状況に追い込まれていくエマ。エマはどこに連れ去られてしまったのか?暗く、重くなっていくお話のこの先がとっても気になる。暗雲立ちこめるような表紙が行き先を暗示しているのか。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 少佐 投稿日 2006/4/19
形式: コミック
凄いです。話も着実にラストへのカウントダウンが始まっていますが、私が何より驚かされるのは森薫先生の絵です。明らかに1巻1巻グレードアップし続けています。この細かい英国の背景やヴィクトリア調の家具などの絵は、どんなに上手な漫画家でも真似できる代物ではありません。話も面白いですが、絵だけでも十分見応えのある作品だと思います。英国好きさんいらっしゃ〜い。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ダークな色調の単行本カバーの如く、内容も、光差し込まぬドイツの暗い森を思わせる展開で、特にエレノアの不憫さには心苦しいものがある。このキャラクターに感情移入して読まれている方は、このシーンをどのように受け止めるのだろうか。
破談を伝えたウィリアムに、妹グレイスが投げかける言葉も、まさしくその通りとしか言えず、そのウィリアムの身勝手な行動を諭す父親の言葉も、それに反論し感情を爆発させるウィリアムの言葉も、それを聞いて惑う母親の言葉も、どれもが言い分として正しく、誰一人愚かな人間として描かれていない。唯一の悪役であるキャンベル子爵でさえも、当時の身分制度からすれば、自分の娘に求婚しておきながら、メイドと付き合うという理由で破談にされ、さらにその相手が成り上がりだ、ということになれば、そういう感情になるのも人間として自然なことではないかと思う。この人物だけを断罪する気には、とてもなれない。
「全ての人間の言い分が正しい」という中で、第六巻の終わりについた次巻予告には、驚くべき言葉が出ている。シュバルツバルト(黒い森)に光差し込む展開を、期待したい。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー