この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

田代まさしのプリンセスがいっぱい

プラットフォーム : FAMILY COMPUTER
5つ星のうち 2.5 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 30,000より 中古品の出品:16¥ 830より

春のタイムセール祭り 開催中!
4/2(日)までお得なセールを開催中。本日のテレビゲームセール対象商品は、テレビゲームセール会場でチェック。 セール会場へ

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


登録情報

  • ASIN: B000068HS6
  • 発売日: 1989/10/27
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 29,686位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.5

トップカスタマーレビュー

『田代まさしのプリンセスがいっぱい』。

……。今になって思えばなかなか考えさせられるタイトルですね。

ファミコンで発売されたアクションゲーム。魔女の手により囚われの身となった姫を救い出すため、なぜか田代まさしが、なぜかヨーヨーを武器に敵地に突入するというかなりシュールな舞台設定。妖精から救出依頼を受けた田代氏は二つ返事で 「いく!いく!プリンセスがいるところならどんなとこでもいっちゃう!」…。これはゲーム史に残る名セリフと言えるでしょう(嘘)。

"プリンセスがいっぱい"なのは彼の幻視によるものではなく、救出対象の姫が4人いるからです(シンデレラ姫とか人魚姫とか)。この4人の姫について、一般公募でそれぞれのイメージにふさわしい4人のモデルを選出する、というミスコンも開催され当時話題を集めていましたっけ。そこで選ばれた"姫"4人は何とヨゥ女ばかり。…ゲームと現実を混同してはいけませんが、田代氏はプリンセスにどんな見返りを求めて救出に向かったのかいろいろ心配になります。

ゲーム自体はとてもつまらない。だがまあネタとして手元に置いとく価値はあるかもしれません。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
正直言ってこのゲームは迷作。

現在の主人公の状態も考慮すると。

操作性は最悪といっていいんじゃないでしょうか。それでも、根気よくプレイすれば何とかクリアまで持っていけると思います。

難易度は・・・そこまで高くないのではないかと。

発売当時のことは知らないのでなんともいえないのですが今となってはクソゲーです。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この頃よく出たスクロールアクションです。タイトルから察した通りの内容です。面白いかというと???ですが、話題性は現代にも通用するでしょう。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
いやっほう!パックッチョな話題を提供する田代マーシーです。
今回俺が紹介するのは、これ。89年にファミコンソフトとして発売された田代まさしの不祥事がいっぱい・・って不祥事じゃなくてプリンセスだよ!
これ何とエピックソニーから発売されているんだけど、これ発売後見事にゲーム事業部は潰れたんだよ。俺と絡むとロクなことないね・・ってオイ!
内容は俺が注射器片手に4人のお姫様を救出しに向かうというもの・・って注射器片手じゃなくてヨーヨーだよ、アブないなあホントに。
このお姫様というのが今でいうロリキャラで充分アブないんだけど、俺は覗きは男性と成人女性しかやってないからこっち方面は大丈夫だよ。
このゲームのキャッチーコピーが裏面に書かれているんだ。
「大切なものは覗き。撮るものは尻。下心はぜーんぜんアリ。」っていうんだけどまさに俺にピッタリの名コピーだ・・ってこんなコピーじゃないよ!
正しくは「大切なものは勇気。守るものは愛。下心はぜーんぜんナイ。」だよ!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告