この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ドラゴンズレアー

プラットフォーム : FAMILY COMPUTER
5つ星のうち 3.4 5件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
  • ファミコンソフト
新品の出品:1¥ 60,000より 中古品の出品:8¥ 8,400より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • ASIN: B000068HS9
  • 発売日: 1991/9/20
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 32,425位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

絶版ソフト


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

ファミコンのナンバーワンク○ゲーとして知られているスペランカー
しかしリアルタイムでこのゲームを購入しプレイしていた自分はスペランカーは甘すぎました
その名はドラゴンズレアーFC版
回りの友達は誰一人知らない、そしてスペランカーを崇める

何十年と時が経ち、あるテレビで紹介されたあたりからぐいぐいと認知度が上がり
いまやスペランカーを超える勢いにまで到達
完品100円で売られていたソフトも急激なプレミアムへ

このゲーム移植されるハードごとにゲーム内容がまったく異なります
オリジナルは一時期DVDで遊べるゲームとして流行ったDVDPGのようなアニメ+チャプターの分岐で遊ぶタイミングゲーム
ゲームボーイ版は謎のジャンプアクション
スーパーファミコン版は純粋なスクロールアクション
原作の展開完全無視のゲームに

しかしファミコン版は無謀にもオリジナルを再現しようとしています、
ファミコンとは思えないビックなキャラ、滑らかなアニメ
ゲームの肝である一瞬のタイミングミスで死ぬ部分を何よりも大切に

初見の人は1画面もスクロールすることなくゲームオーバーになることでしょう
一画面横、ゲームの舞台
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
キャラがでかく攻撃を避けるのが難しく、とにかく即死だらけで最初のステージから激ムズなバランスなのはひどすぎると感じた。
また、死にゲーのくせにコンティニューもないのはひどすぎると思った。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
アメリカではやったゲームだったと思う。やはり洋ゲー独特の難しさがあるが相当やりこめばクリアできるレベル。
なかなか思うように操れるようになれないが、めんをクリアできれば相当嬉しい。けして理不尽な難しさではないと思う。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
城門で心が砕かれます。城にすら簡単に入れません。操作性も悪く、どうしようもない。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Walpurgis Night ♭ #1レビュアー#1殿堂 投稿日 2015/1/17
本作は、1991年に発売された、知る人ぞ知る、伝説のくそゲー。
くそゲー要素満載のため、逆に神ゲーとなった。

まず、プレイヤーの度肝を抜くのは、最初のステージの最初の画面から、
進むことが出来ない、ということ。

ここでは、橋を渡る途中に出現するドラゴンを倒す必要がある。
しかし、橋が渡れない、ドラゴンを倒せない。

主人公キャラは、非常にクセのある動きをするため、操作性が劣悪。
橋をわたる途中に、橋から落ちてジ・エンド。

橋の途中で出現するドラゴンに対しても、
主人公キャラのクセのある動きと、不規則でやりにくい攻撃方法のおかげで、
有効にダメージを与えられない。
そのうち、ドラゴンの火の玉によってジ・エンド。

ドラゴンを倒さずに進もうとすると、なんと、扉にあたってジ・エンド。

シュール過ぎる!
まさにシュールレアリズムの境地とも言える。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告