通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
エネルギーはベストミックスで オール電化の「不都合... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 良い商品
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに微傷がございますが、全体的には使用感なくきれいな状態だと思います。ページオレ・書き込みもございません.簡易クリーニング済み。在庫はアマゾン専用在庫となっておりますので在庫切れの心配はありません.安心 & 迅速なAmazon配送センターより発送です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

エネルギーはベストミックスで オール電化の「不都合な真実」 (諏訪書房新書) 新書 – 2008/5/10

5つ星のうち 1.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 142
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「オール電化が増えれば石炭火力発電が増える」ということを知っていますか? マスコミがなかなか取り上げない、電力会社らが進めるオール電化の問題点についてまとめました。 電化自体が問題なのではなく、電力会社らが進めようとしている「系統電源によるオール電化」には問題が多く、しかも、世間に真実が伝わっていないということを知っていただきたいのです。 著者・編者は「私たちは、ガス屋だからオール電化に反対しているのではありません。良いものであれば、電気の厨房機器も給湯機器も販売していきます。」というスタンスで、「電気とガスは対立するものではなく、お互いに補い合うエネルギーです。どちらが環境に良いか悪いかを言い合うのではなく、どちらを主に使うにしても、まず前提として省エネを考えていくことが大切です。また、電力利用にあたっては、半永久に処分できない核のゴミを出し続ける原子力発電を、現状では拒否することができないのなら、将来のためにその利用を最小限度にする方途を考えることも必要でしょう。そのためには、電気(系統電源)でなくてはならないこととガスなど他のエネルギーで代替できること、そして、ガスや太陽光での分散型発電を組み合わせていくことをもっともっと追求すべきではないでしょうか。」(あとがき)とも提言している。

著者について

中川 順一(なかがわ・じゅんいち) ●広告出版プランナー。1960年生まれ。1983年(昭和58年)中央大学文学部卒。 株式会社ノラ・コミュニケーションズ 代表取締役 大学卒業後、廣済堂産報出版に入社、業界誌「プロパン新聞」「月刊LPガス」編集記者として9年間在籍。在職中、業界誌編集のほか、元売会社プロモーション、卸会社系列向け機関誌の発行、大手小売販売店の消費者向けPR誌発行などを担当。また、航空貨物業界誌の編集にも関わる。 1992年に編集部長で退職し、在職中のクライアントの業務を中心に独立し、現在に至る。 CFCオール電化検討チーム● 主にLPガス(プロパンガス)の販売や広告宣伝に関わるメンバーで、オール電化住宅についてさまざまな角度から情報の収集や提供を行っている。単にオール電化に反対するのではなく、「燃料販売業として、仮にオール電化が良いものであるならば、自らオール電化を取り扱っても良いではないか」という柔軟なスタンスと公平な視点で、ガスと電気とを比較してみようという立場の者たち。


登録情報

  • 新書: 200ページ
  • 出版社: ノラ・コミュニケーションズ (2008/5/10)
  • ISBN-10: 4903948226
  • ISBN-13: 978-4903948225
  • 発売日: 2008/5/10
  • 梱包サイズ: 17.4 x 10.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,558,294位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 1.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
1
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
オール電化の攻勢を受け、じり貧のLPガス業界が書いた本。僕は元LPガス業界に身を置き、オール電化マンションや電気エアコンなどと直に戦ってきたが、こんな「オール電化の不都合な真実」など、情けない負け犬の遠吠えみたいなことはしてこなかった。あまりにも情けない本だ。オール電化住宅は決して万能ではないし、エコキュートやIHヒーター、電気ヒートポンプ、床暖房・・・弱点もある。本来は、それぞれの特徴を生かした共存を図るべきであるが、タイトルこそ「エネルギーはベストミックスで」と言っているが、これまでのぬるま湯の既得権益に恐れて吠えているだけではないか?こんなくだらない本を書いているようでは、間違いなくLPガス業界は淘汰されてしまうだろう。元業界にいたものとして、そのことに早く気づいて欲しい
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す