ヴァルキリープロファイル(通常版) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 50 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 KAWAUTI books&game
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★ケース、ディスク★☆説明書☆ケース、説明書の傷み・キズやシミ、汚れ等がございます。商品個別の状態につきましてはメールにてお問い合わせください。動作に問題はありませんが、ご了承の上お買い求め下さい。プロダクトコードの付属した商品につきましては、中古品となりますので使用状況に関しては保証出来兼ねます。予めご了承頂きますようお願い致します。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 13,548
+ ¥ 330 関東への配送料
発売元: 本・ゲーム・CD・DVDの買取⇒<買取ヒーローズ>
カートに入れる
¥ 14,980
+ ¥ 500 関東への配送料
発売元: 東京トーイ・ファクトリー[高価買取:ご連絡下さい!]
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ヴァルキリープロファイル(通常版)

プラットフォーム : PlayStation
5つ星のうち 4.1 88件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 7,980 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、M.Iマーケット【当日お急ぎ便可能】【安心返金保証】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
  • © tri-Ace Inc.・PRODUCTION I.G・Actas Inc.・ENIX 1999
新品の出品:6¥ 7,980より 中古品の出品:96¥ 1より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • ヴァルキリープロファイル(通常版)
  • +
  • ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-(通常版)
総額: ¥12,830
選択された商品をまとめて購入

製品概要・仕様

  • © tri-Ace Inc.・PRODUCTION I.G・Actas Inc.・ENIX 1999

登録情報

  • ASIN: B00005OVWD
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 1999/12/22
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 88件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 8,393位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品紹介

本作の主人公「ヴァルキリー」は、「ワルキューレ」とも呼ばれる、北欧神話の戦神、美しい戦乙女(いくさおとめ)です。戦いの中で死を遂げることが最大の名誉と考えられている北欧神話に登場するヴァルキリーは、これらの死者の魂をすくい上げ、神の国「ヴァルハラ」へと誘うと言う役目を担っています。つまり、ヴァルキリーを目にした人間は、死後、神の国へと誘われることが約束されると同時に、死が目前に迫っているとも言えます。ヴァルキリーは、天使でもあり、死神でもあるのです。「ヴァルキリープロファイル」は、そんな北欧神話をモチーフにした、神と人間の、剣と魔法のファンタジーRPGです。

Amazonより

   北欧神話をベースにオリジナルのストーリーが繰り広げられるファンタジーRPG。ストーリーは、地上界ミッドガルドで死に瀕する魂を仲間にし、神界ヴァルハラに送り込んで神界で勃発しているラグナロク戦争に勝利するまでが描かれる。ゲームの流れとしては3Dマップで仲間を探し、2Dの横スクロールマップで冒険を進め、ときに仲間を神界へおくる、といった具合で進行する。

   なかでも特徴的なのが戦闘。戦闘はターン制なのだが、コントローラーのボタンを押すと各ボタンに割りふられたキャラが攻撃する、という半アクション的なシステムになっている。とはいうものの、単にボタンを連打するだけでも敵に連続攻撃を決められるようにもなっている。もちろん、なるべく多くの攻撃を当てるための手順を考える深みもある。もう1つの戦争である神界戦争の内容は、育成シミュレーションのような要素があり、ゲーム内容に幅が出ている。(片井 美樹雄)


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

傑作です。音楽、戦闘システム、ストーリー、伏線どれをとっても非凡な作品でしたが何よりもエインフェリアとの出会い(死するものと出会い仲間にしていくプロセス)1つ1つのストーリーが練りこまれていて、今でも思い出されます。仲間にするストーリー時間わずか15分ほどですが印象に残るセリフがとにかく多いのです。
「言葉がみつからないんだ」「考え事をしていた。...散々切り捨ててきた者たちこそ守りたかったのだ。権威などという形のないものを守りたかったわけでは...」最高です。
ちなみにこのシステムを軽視した2は個人的に話になりませんでした。技、声優の使い回し、道端で薬草を拾うかのように仲間を増やすシステムで、キャラに一切の思い入れが出来ない愚作でした。
話はそれましたが1は最高です。是非プレイをおすすめ致します。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
RPGとは銘打ってますが、シュミレーション、アクション要素も含まれて
います。とくにシュミレーション要素がシステム面の煩雑さを上げてしまって
おり、いわゆる「理詰め」プレイが必須になってしまうです。
考えなしにプレイすると、途中でバッドエンドの可能性も高いため、
ゲーム初心者や、シュミレーションゲームが苦手な方は不向きといえます。
発売当時、私は学生でしたが上記のことが原因で、すぐに売り払ってしまいました。

しかし、システム面を把握してしまえば、これほど楽しくやり込めるゲームはありません。
この状況を目指すためには、いかに動くか、どのキャラクターを選択するか、誰を神界へ
送るか、といった戦略を考えるのがすごく面白い。
ただし攻略本は必須です。今なら中古本屋での入手も可能かと思います。
人を選ぶゲームですが、おすすめです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ガラクタ(大宮) 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2014/1/5
人と神をテーマにした物語で、死者の魂を仲間にして、いっしょに戦うというRPG。操作ボタンを続けて
押すことで、連続攻撃がくり出されるのだ。

スケール感のある演出、多重スクロール、緻密に描きこまれたグラフィック、スピード感あふれる2Dの戦闘、雄大
な音楽や世界観、そのすべてが高次元で融合、実に見事な作品でした。そしてこの作品は数々の斬新なシステム
を採用していたことも特筆でした。例えばボタンを押すタイミングによって連続攻撃がくり出されるとか、スキル
ではリアクション、アタック、サポート、ステータスなどを上手に伸ばしてキャラを成長させるとか。

またアイテムにおいてはショップという概念がないから、自らが作り出したりダンジョン内の宝箱や戦闘で入手するのです。
イベントのシーンでは会話イベントとキャラ劇的イベントのふたつに大別。キャラの顔がアップになったりして物語の雰囲気
を盛り上げていました。

ただ各イベントが長めなので、人によっては好みが分かれるかもしれない。ストーリーをとるか、RPGをとるか分かれ
そうですよね。未プレーの人は是非遊んでもらいたい作品です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
北欧神話をベースにした主人公が神様のRPGです。
ストーリー、バトル、音楽、世界観など全てにおいて素晴らしい。
ユーズドが未だに低価格にならない点を見ても良作と言えます。
個人的にこの作品の魅力だと思うところは、魔法の詠唱があるところです。
これだけでもツボをつかれました(^^;)
今さら評価しようと思ったのも最近のRPGより面白いと思ったからです。
クリア後のおまけ要素的なものも充実していると思いますし。
多少バグとかありますが、あまり気になりませんでした。
迷っている方、買って損は無いと思いますよ。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
レベル99の男。今回はVPです。

セラフィックゲートに要点を置くならば、ハードモードでなければ完全クリアはなりませんね(T△T)

初期メンバー(アリューゼ&ジェラード)のみの制限プレイでイセリア・クィーン戦はまさしく死闘です。

美しい話が多いですね。
詩帆や蘇芳の話はとくに切なく、この二人を神界に送ったあとの絡みも好きです。
でも一番は、ルシオを失ったプラチナ(レナス)が泣き叫ぶトコロで、必ずボロボロと泣きます(T_T)

レベル99はイセリアクィーンとテキトーに戦っていればなっちゃうので、全キャラのDMEを90000にしたり、ボイスコレクションを100%にしたり、とにかくマテリアライズポイントを稼ぎまくったり…。

大呪文の詠唱もステキすぎるから全部暗記しました\(^o^)/

あ。リセリアを神界に送ったらセラフィックゲートで帰ってきてませんでした(>_<)

隠しキャラだからかしら(?_?)

やり直しました(-_-;)

皆様もお気をつけて
ヾ(≧∇≦*)ゝ
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー