中古品
¥ 123
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ネッチー書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ▽▽▽ごらんいただきありがとうございます。若干日焼けあります。表紙若干スレ、シミ,キレ使用感あります。中古品ですので、中身は並です。消毒、クリーニング後、エアーキャップ(プチプチ)包装、発送致しますので安心です。注文確定後2日以内発送致しますが、速達や早く送ることはできません。中古品ですので、美品をお求めの方や、神経質な方はご遠慮ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

エデン 単行本 – 2010/3

5つ星のうち 4.2 77件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512 ¥ 123
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 562 ¥ 132

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

あれから三年――。白石誓は唯一の日本人選手として世界最高峰の舞台、ツール・ド・フランスに挑む。しかし、スポンサー獲得を巡る駆け引きで監督と対立。競合チームの若きエースにまつわる黒い噂に動揺を隠せない。そして、友情が新たな惨劇を招く……。目指すゴールは「楽園」なのか? 前作『サクリファイス』を上回る興奮と感動、熱い想いが疾走する3000kmの人間ドラマ! --このテキストは、文庫版に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

あれから三年―。白石誓は、たった一人の日本人選手として、ツール・ド・フランスの舞台に立っていた。だが、すぐさま彼は、チームの存亡を賭けた駆け引きに巻き込まれ、外からは見えないプロスポーツの深淵を知る。そしてまた惨劇が…。ここは本当に「楽園」なのだろうか?過酷なレースを走り抜けた白石誓が見出した結論とは。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 250ページ
  • 出版社: 新潮社 (2010/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 410305252X
  • ISBN-13: 978-4103052524
  • 発売日: 2010/03
  • 商品パッケージの寸法: 19.3 x 13.2 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 77件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 22,427位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
「サクリファイス」の続編。ところどころ前作品の内容を匂わす箇所がありますが、それを気にしなければ独立した作品として読んでも差し支えないと思います。

今回は自転車競技の物語であってミステリーではないですね。
確かに前作のような展開を期待している読者には盛り上がりに欠け「エッ?これで終わり?」と感じられるかもしれませんが、私はスポーツの世界に的を絞って描いた今作もすっきりしていて悪くないと思います。登場人物たちが様々な葛藤を抱えて揺れ動きつつも、感情をむき出しにしたりぶつけあったりすることなく淡々と物語が進む感じも好みでした。

主人公・チカの人柄や競技者としての役割が、割と地味目なところがより一層この物語を興味深くしているのではないかな、とも思いました。表彰台に上がり華々しく振舞うスター選手の影にあるイロイロなドラマに改めて気づかされますよね。

大袈裟な言い方ですが、「サクリファイス」「エデン」の2作品を読まなければ、きっと私は自転車競技のなんたるやを全く知らないまま人生を終えたのではないかと思います。そういう意味でも、日々の生活には全く馴染みのない自転車競技の奥深い世界へ誘ってくれる貴重な作品と言えるでしょう。続編を希望します。
コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
自転車レースにかける男達の生き様、気持ちの描写をうまく表現されていて、また非常にわかりやすく読みやすかったです。

前作のサクリファイスの舞台が日本で、続編のエデンは舞台がフランスと続くのですが、個人的には第3部の「サヴァイブ」を先に読んでも面白いと感じました。

サヴァイブはサクリファイスのスピンオフの物語が入っているため、サヴァイブを先に読むことで日本での物語を熟成させた上で、フランスの大舞台で活躍する主人公により、感情移入できました。

ツールドフランスに興味が湧いたので、YouTube で沢山動画を観るようになりました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
サクリファイスから続けて読みました。
テンポ良くスラスラ読めました。
ホントに面白いです。

内容とは関係ないことで。KindleをiPadで読んでるんですが、すぐに辞書が開くのはいいですね。
辞書になくてもWikipediaに飛べる。
自転車レースのテクニカルタームは辞書にはないものも多かったのですが、お陰で内容を理解しながら読むことができました。
それにしても、主人公の日本人らしい生き方に共感します。
近藤さんの本はまだまだあるようなので、続編を探して読もうと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
第十回大藪春彦賞受賞、第五回本屋大賞第二位「サクリファイス」の続編

「サクリファイス」はミステリーとしても一級品であったが、今作は自転車競技が前面に出た作品だった

ロードレースは駆け引きが非常に複雑で面白い

集団内で利害が一致するもの同士は、負担を公正に分担する紳士協定
エースを勝利させる為、アシストを駒のように配置する等

利害が一致するチーム同士が協力し合うのは理解できます
しかし、入賞の可能性が無くなったチームの者が、同国人だからといった理由等で、ほかのチームに協力する場合もあるようだ
八百長とまでは思わないが、なにか不可解な気もしてしまう

今作は外国が舞台で、登場人物の多くは外国人
日本人である主人公は、必ずしも外国語が堪能な訳ではない
主人公がアシストを勤めるエース選手は寡黙な人物といった事もあり、感情むき出しの熱血なシーンはほとんど無い
ストイックな雰囲気が読んでいて、心地よかった

ドーピングといったダークな問題も描かれていた

エースになれないことを自覚し、アシストの役割を誇りを持ちこなす主人公
ロードレースの本場・欧州で現在唯一の日本人でもある
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
自転車レースを舞台としたミステリー小説「サクリファイス (新潮文庫)」の続編となる小説。

自転車選手としてヨーロッパに進出した主人公 白石 誓(ちかう)。
その後、ツール・ド・フランスに出場するチームへと移籍していた。

そう、今度の舞台はツール・ド・フランス。
しかし、出場直前にチームスポンサーの今期限りの撤退が決まる。
そこで、チーム監督はある取引を取り付けてくるが、それがチーム内に亀裂を生じさせていく。
そんな状態で、三週間のレースに臨むチーム。
さらに、ある選手のドーピング疑惑が持ち上がり、参加選手全体に動揺が拡がっていく。

「ぼくがその話を最初に聞くことになったのは、単なる偶然の結果だった。」

いきなり一行目から引き込
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック