中古品の出品:4¥ 2,579より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

エッセンス&レア

5つ星のうち 3.8 6件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:4¥ 2,579より
【1,500円OFF対象商品】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の エブリシング・バット・ザ・ガール ストア


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • CD (2002/7/24)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: サブスタンス
  • 収録時間: 57 分
  • ASIN: B000068WBL
  • JAN: 0766489082127
  • 他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 30,992位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Meet Me in the Morning
  2. These Early Days(remix)
  3. Come on Home(acoustic)
  4. Downtown Train
  5. Living on Honeycomb
  6. Each and Every One
  7. Night and Day
  8. Almost Blue
  9. Native Land
  10. Draining the Bar
  11. Oxford Street
  12. I Don’t Want to Talk About It
  13. Driving(acoustic)
  14. Take Me(Love Mix)
  15. Twin Cities(The Green Plains A Cappella Mix)
  16. No Place Like Home
  17. Old Friends

商品の説明

メディア掲載レビューほか

ベン・ワット、トレイシー・ソーンからなるユニット、エヴリシング・バット・ザ・ガールの1992年発表の日本オリジナル企画盤を再発売。アルバム未収録曲や、カヴァー曲を中心に、全17曲を収録したコンピレーション・アルバム。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8

トップカスタマーレビュー

形式: CD
この作品はすばらしい内容にもかかわらず、'92年の初回盤<Toy's Factory (Vap)盤>・
'02年の再発盤<P-VINE (substance)盤>共にヒドイ不備があるまま発売されていました。
1曲目のイントロが頭が欠ける形で途中から唐突に始まり、6曲目では極めて不自然に音量が
上がったり下がったりしました。
初回プレス盤の時点で回収・交換級のヒドさなのに、そのまんま再発という体たらく。

ですがこの'06年10月に"strange days presents"としてImperial Records(=TEICHIKUの洋楽
部門)から再再発されたこのアルバムの紙ジャケは、tr1,tr6の不具合がすべて解消され、
しかも音質も格段にアップしていることが判りました!
別にイントロが欠けても音量が上下しても構わない方は、Toy's Factory盤やP-VINE盤を
どうぞ。それはちょっと・・と思う方は、この'06年リイシュー紙ジャケ盤が'08年5月現在
唯一にしてベストな選択肢となります。
ようやく、本当にようやくこのアルバムをストレス無しに楽しめます。。
ただのベストではなくオリジナルアルバム未収録曲も結構入ってるので、アルバム揃えてる
方も楽しめますよ!
2 コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
かつて、彼らがデビューしたときは実に衝撃的でした。
色んな意味で。
バンドをやっていた知人はそのバンドをたたんで大正琴を買い求めた。
「日本のベン・ワット」として一から出直そうと思ったからとか。(ひゃー。)

彼らに関しては、私の中では1st&2ndで殆どが言い尽くされてしまうのです。
しかし、一番最初に出したシングルが、本当に素晴らしかった。
「ナイト&ディ」。
コール・ポーターのカヴァー曲。
ボサノバ風にアレンジしているのだけれど、これを初めて聴いたとき、
ぐわし!とやられましたね。
なので、このアルバムに収録されていて実に嬉しかった。

私がそもそも持っていたのは02年の再発盤で、
これは、選曲はすごく良いのに録音がひどすぎる。。。。
頭がかけていたり、レベルがずれていたり。
信じられないミスだらけ。
でもそれを差し引いても、「ナイト&ディ」だったのだけど、
この紙ジャケ版は大丈夫です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
EBTGのエッセンスが、たっぷりつまった素敵なアルバムです。
私の大好きなデビューシングル「ナイト&デイ」や、
聴いていると、朝の空気感に包まれる「ミート・ミー・イン・ザ・モーニング」
(旅先で朝目覚めたときのような感覚です。)など、心地よい曲が満載です。
イチオシは、「カム・オン・ホーム」ピアノ弾き語りヴァージョンです。
情感のこもったトレイシーの歌声に感動です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す