中古品
¥ 3
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■書き込みやマーカー等の線引きはございません。■ページやカバーは、中古のため多少のスレ、ヨレ、ヤケ、折れ、細かな傷があることがありますが、全体的に良好です。■商品によってはAmazonの商品画像と異なる場合があり、発行年月日や翻訳者が違う場合がございますので事前にご連絡をください。また、帯は付帯していない場合がございますのであらかじめご了承ください。■ご注文確定後48時間以内に発送いたします。■発送は原則ゆうメールとなります(配送方法はAmazonの規定に沿って発送いたします)。※【返金返品について】商品の状態は確認しておりますが、万が一見落とし、配送時のトラブル等の不都合がございましたらAmazonの規定に準じて誠意を持って対応させていただきますのでご連絡ください。なお、コンディション、配送並びに返金返品につきましては事前にAmazonのヘルプページをご確認ください。【特記】ゆうメール(日本郵便)は日祝配送休み、追跡番号はありませんのでご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

エグザイルス (講談社+α文庫) 文庫 – 2000/1/20

5つ星のうち 4.6 14件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 3,465 ¥ 3
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

世界を放浪し、「自分」へと辿り着くまでの心の軌跡を綴った自叙伝。人生に迷い、どうにもならなくなったとき、道標となり、あなたを導いてくれるに違いない!!

誰にも束縛されることなく、自分の好きな道を歩きたい。社会が敷くレールの上を往復する人生なんて送りたくない──時代はヒッピー文化が台頭した1960年代、「自分の可能性」を求め、日本を飛び出した若者がいた。
ヨーロッパ、インド、中東、バリ島、オーストラリア……世界中を旅しながら、「自分」に辿り着くまでの心の軌跡がここにある。人生を嘆き、落ち込んでいる人をめざめさせる感動の1冊!

内容(「BOOK」データベースより)

誰にも束縛されることなく、自分の好きな道を歩きたい。社会が敷くレールの上を往復する人生なんて送りたくない―時代はヒッピー文化が台頭した1960年代、「自分の可能性」を求め、日本を飛び出した若者がいた。ヨーロッパ、インド、中東、バリ島、オーストラリア…世界中を旅しながら、「自分」に辿り着くまでの心の軌跡がここにある。人生を嘆き、落ち込んでいる人をめざめさせる感動の一冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 328ページ
  • 出版社: 講談社 (2000/1/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062564076
  • ISBN-13: 978-4062564076
  • 発売日: 2000/1/20
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 71,986位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
 著者のロバート・ハリスは横浜育ちの英系クォーター。ラジオDJとして名を知っている人も多いだろうが、彼の魅力はそのトークだけではない。彼に引き付けられる人間は、その生き様やキャラクターそのものに強い魅力を感じるのだろう。

 本作は彼が横浜で生まれて後、日本を捨てて世界各地を放浪した軌跡を記したものだ。が、これは紀行文ではない。彼は旅人であり、放浪者(エグザイルス)であったが、旅行者ではなかった。

 自分が自分でいられる場所を見つけたい。若者ならば多くの者が持つ欲求だ。だが、その欲求をはっきり意識できる者は少ない。そして、現実に行動を起こすものはさらに少ない。

 これは、そんな若者の行動の軌跡であり、同じ欲求を持つ者達にとっては一つの指針でもある。バックパッカーがネットで情報交換する現代、旅行はあっても旅は無く、行動の前に結果を予測することが当たり前になりつつあるこの時代にあって、彼の生き様は貴重という他ない。

 この本を読んで強い共感を持つ人間は、おそらくアウトサイダーであろう。アウトサイダーにエネルギーを与える本。それが「エグザイルス」だ。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ロバートハリスが好きだ。

という人には文句なくオススメの入門書となると思う。

夢を見るのが好きだ。そして叶えたい。

という人にも文句なくオススメの本。夢が荒唐無稽であればなおさら。

本書には、

ロバートハリスの生まれてから今(1997年)に至るまでの半生が描かれている。

横浜で育ち、18歳で旅に出、オーストラリア、バリ島と旅を続け、

時にはヒッピー、時にはギャンブラーになり、そして日本ではJ-WAVEのDJになり

、と一筋縄ではいかない人生がこの本にはある。

そしてその一つの拠り所を持たない生き方を彼は「エグザイル(放浪者)」と呼んでいる。

彼の凄いところはただの放浪者ではなく、その先々で夢を叶えていっていることだ。

彼が旅の間で書いた「人生の100のリスト」を元に、

その夢は着々と叶えられていっている。

※ちなみに上記のリストは「人生の100のリスト」という別の本で詳細が書かれている。

気になった方はぜひそちらも参考にして欲しい。

彼のように生きたいという
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 vega 殿堂入りレビュアー 投稿日 2007/5/20
形式: 文庫
バリのホテルのライブラリにこの本があり、

軽い気持ちで読み始めたのですが、

成田に着くまでひたすら読みました

(結構読みがいのある厚めの本で、

ページにみっちり文字があります)。

この本のことはずい分前から知っていたのですが、

単なる旅行本くらいにしか思っていませんでした。

私としては、弟さんに対する記述が非常に印象深く、

人間、話を聞いてみないとわからないものだなあ、と

つくづく考えさせられました。

また、100%自叙伝であるならば、

すごい記憶力だなあ、と思います。

克明にメモをされていたのか、とにかく、

人物が鮮明で、学生時代の旅行で出会った

小さな人物一人一人までが映像で見えるくらい

鮮明に描かれています。

自分を変えたい、とか自分って何?とか

日本から出たい、とか、

今の自分から一歩踏み出したい方にぜひお勧めします。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 いやあ、ほんとロバート・ハリスの話っておもしろい。 世界中で出会ったいい女とのあれこれや、ギャンブラーとの熱い勝負のはなし、大好きな本のはなし、ぶりぶりになったドラッグ体験談。 本当、興味のあるものに何でもとびこんでいって、毎日脳からエンドルフィン放出しまくってて、そんでもって文学を心から愛していて、んで感傷的になって、人生に悩んで、苦しんで、楽しんで、笑って・・・ 本当この人の頭の中ってカオスですよねw 僕の中でロバート・ハリスってすごく人生経験豊かなカッコいい兄貴みたいな存在です、そしてこの本はそんな兄貴を代表する一作です。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー