¥ 8,100
通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
エクリプス・フェイズ (Role&Roll RPG... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

エクリプス・フェイズ (Role&Roll RPG) 大型本 – 2016/6/30

5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本, 2016/6/30
"もう一度試してください。"
¥ 8,100
¥ 8,100 ¥ 10,520

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • エクリプス・フェイズ (Role&Roll RPG)
  • +
  • 最初のRPGを作った男ゲイリー・ガイギャックス〜想像力の帝国〜
  • +
  • トンネルズ & トロールズ 完全版
総額: ¥16,370
ポイントの合計: 359pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

技術の進歩により、肉体と精神の分離と再生が可能となった近未来。軍事AIの暴走により地球は壊滅し、人類は太陽系へと分散した。しかし、国家間の陰謀や残存する殺戮機械、エイリアンの残した遺物など、人類を破滅へと導きかねない危機はいまだ存在する。さぁ、あなたも秘密組織“ファイアウォール”のエージェント“センティネル”として、人類絶滅の危機に立ち向かうのだ!


登録情報

  • 大型本: 400ページ
  • 出版社: 新紀元社 (2016/6/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4775310224
  • ISBN-13: 978-4775310229
  • 発売日: 2016/6/30
  • 商品パッケージの寸法: 28 x 21.5 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 252,194位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 人間の魂までもがデータとしてアップロード可能となった世界が舞台のTRPG。人工知能の暴走により地球は荒廃し、人々の生活圏は太陽系全体へと広がっている……。
 魂のバックアップと義体の一般化に伴う実質的な不死、企業の台頭による銀河系規模での新たな社会体系、技術の進歩により時代遅れとなった資本主義に変わる、その人個人の「評価」に寄る経済システム、崩壊した地球への懐古、異星人との接触……といった、これまでのSF作品からインスピレーションを受けたであろう数々の要素が非常に高いレベルでまとめ上げられており、単なるゲームのルールブックの域を超えた、読んでいるだけでも夢の広がる作品になっています。
 ゲーム的な部分は、オーソドックスなパーセントロール(クトゥルフ神話TRPGなどと同じ)システムが採用されているので、TRPGの経験がある方はもちろん、そうでない方でも進行はさほど難しくないと思います。ただ、キャラクターの「魂(エゴ)」と「義体(モーフ)」を分けて考える必要があるので、その部分は慣れるまで少し難しいかもしれません。
 例えば、一般的なゲームでは自分のプレイするキャラクターは人間もしくはそれに近い形態である場合がほとんどですが、このゲームの場合、タコやクモ、トンボに似た形の義体を選択することもできるので、そういった体になったとき自分がどういった動きができる
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ルール自体はそこまで難解ではないが、「統一されていない訳語が結構ある」「『○ページを参照』とあるのにそこに求める記述が無い事がザラ」「原本そのままのレイアウトなのか特徴などが五十音順に並んでいないので探しにくい」など問題が多い。
また、明らかに誤植と思われる個所が結構あるのに、発売から半年過ぎてもエラッタもFAQも公式ホームページに掲載されていないのもマイナス。
それでも魅力的な世界観ではあるので、興味が湧いたならばまず、公式ホームページにある体験版シナリオ(簡易ルールなども載っている)をプレイすることをお勧めする。
それをプレイして、気に入ったならば改めて購入を考えたら良いと思う(一万円近くして安い買い物ではないので)
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告