エクソシスト3 [Blu-ray] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

エクソシスト3 [Blu-ray]

5つ星のうち 4.1 51件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,571
価格: ¥ 1,484 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,087 (42%)
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 1,484より 中古品の出品:8¥ 856より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

Amazon.co.jp限定特典はオリジナル杖ペンとメモ帳セット
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 商品をチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 【今年の初ブルーレイ化作品】 - 「初ブルーレイ化タイトル2枚で3,090円」などのお得なセール情報や、新作初ブルーレイ商品情報など

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • エクソシスト3 [Blu-ray]
  • +
  • エクソシスト2 [Blu-ray]
  • +
  • エクソシスト ディレクターズカット版 & オリジナル劇場版(2枚組) [Blu-ray]
総額: ¥4,359
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジョージ・C・スコット, ブラッド・ドゥーリフ, ジェイソン・ミラー
  • 監督: ウィリアム・ピーター・ブラッティ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日 2014/10/08
  • 時間: 110 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 51件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00LTDB1QY
  • JAN: 4548967113914
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 11,677位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『エクソシスト』の原作、脚本、製作を担当したウィリアム・ピーター・ブラッティが、第1作より17年後の設定で自ら監督したシリーズ第3作。ワシントンで起こった謎の連続猟奇殺人を追う刑事の悪夢を描く。“どんどんやるぜ!ワーナーのブルーレイ!”。

内容(「Oricon」データベースより)

ウィリアム・ピーター・ブラッティ監督・脚本で贈る、名作ホラー映画「エクソシスト」のシリーズ第3作。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
やっぱりシリーズで監督が変わってしまうのはダメでしょう~。(。・ˇдˇ・。)(特にホラー系は)
なので申し訳ないけれど、二作目は「スピンオフ的」扱いです・・・。
あくまでこれも「個人の好み」の問題でしょうが・・・。

一作目ほどの純粋な「オカルト」感は無いですが、「サイコホラー」+「オカルト」をうまく混ぜ合わせた
ハイブリット的な一作目とは一味違う独特の作品です。
ジャケットのこのポスター(?)も一作同様、ダークでクールで素敵です。
悪魔はどうも「レギオン」(悪魔の軍隊そのもの)で悪魔王(勝手に決めた)「パズズ」とは違います。
(でもやっぱり「姿」は一切見せない所は受け継いでる)

でも正当な完結編だけあって、ちゃんと一作目からの「因果」の「決着」を見届けられます。
カラス神父は悪魔に打ち勝った(救われた)と思いたい。゚(゚'Д`゚)゚
エンディング曲もこれまた、これはこれで良い!教会に行って祈ってみたくなる気持ちにさせる。
悪魔の襲来を予感させる「予兆」の数々のシーンが独創的でやはりカッコ良さを感じますねぇ。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
 本作の魅力はなんといっても配役(ジョージ・C・スコットのギラギラした視線とブラッド・ダーリフの涙目が絶品!)でしょう。
 演出的には所々にゾクッとするような描写もありますが(病院の当直のシーンとか)、本作が監督2作目のブラッディに比べるとやはり1のフリードキンの方に軍配が上がるのは仕方ないと思います。
 後半、カーアクションや大バサミ(?)など派手な場面も入れている辺りから察するとブラッディって意外とそういう演出が好きみたいです。(フリードキンならもう少し緊迫感が出せてたかも‥)。
 1の劇場公開版を観たブラッディが納得いかなかった点をフリードキンに申し出て作らせたのがディレクターズカット版らしいので、カットされていた「スパイダーウォーク」が復活したり、「壁に浮かび上がる悪魔の顔」が挿入されているってことはやっぱり‥派手好きなんですね!
 しかしながら本作は下手に大風呂敷を広げたりせずタイトに物語を進行させ、キリスト教についての教養が欧米人よりずっと疎い私たち日本人にも十分楽しめるので極上のオカルト映画に仕上がっていると思います。
 また、凄惨な場面の視覚的描写を極力押さえ、代わりに台詞として伝えることで観る側の想像力を書き立てることに成功していると思いますし、一方で「駅の夢」や「悪魔祓い」の場面等の宗教的描写は「1」より色濃く、
...続きを読む ›
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
「エクソシスト」(73)の原作を書いた小説家のウィリアム・ピーター・ブラッディが、
監督(兼脚本)を務めた三作目である(1990年作)。

原点回帰した本作は公開当時、話題となるが、退屈な映画と言われ、残酷描写が控えめな事もあり、
不評も多かった記憶がある。だが、一作目の正統な続編であり、秀逸な伏線の妙技は素晴らしい。
1、2作目とは趣向を変え、猟奇連続殺人事件を追う刑事を主役にしたサイコ・スリラー仕立てで、
ミステリー色に満ちたストーリー展開も見応えがある。

悪に染められた残酷で猟奇的な殺人事件が発生、
キンダーマン警部(ジョージ・C・スコット)の脳裏に甦る15年前の連続殺人事件。
黒人の少年の死体は、生きたまま首を切断され、ピエロのメイクを施したキリスト像の首と挿げ替えられていた。
それは、既に処刑された犯人による双子座の連続殺人の手口に酷似しているのだった。
そして、第二の犯行が行われる...。

一作目でカラス神父を演じたジェイソン・ミラーと、
ホラー映画の世界でも知名度の高い名脇役俳優ブラッド・ドゥーリフの起用も嬉しいところ。

不気味な雰囲気に満ちた妖しい静けさとインパクトの強い幻想的な映像、
...続きを読む ›
4 コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
VHS版は持ってますがDVD版は廃盤となりプレミアム価格…

ビデオデッキを失って十数年…

いつかいつかと待ちわびてVHS版のパッケージを眺めながら
鯉の泳ぐ浴槽や院内放送に掻き消されるキンダーマン刑事の熱弁を脳内再生したものです。
紛れもなく私にとって最も再生したVHS作品です。

エクソシストでアカデミー脚本賞に輝いたウィリアムピーターブラッティーが原作、脚本を経て
自ら監督した本家本元の続編(エクソシスト2には彼は関与していない)。
とVHSパッケージの裏面にありますが、続編というよりは外伝という表現が相応しいかと思います。
派手で血生臭い仕掛けは極力控え、観る者の想像力に訴えかける心理的恐怖。
刑事が無惨な姿にされた被害者について淡々と語り、殺人鬼が天使の歌声と猛獣の咆哮で如何に残虐に殺したかを語る。
言葉によるスプラッターとでも言うべき巧みなセリフ。
殺される瞬間の目を覆う衝撃ではなく、殺される直前までの迫り来る恐怖、遺体を見つめる刑事達のやるせなさを描き、
四半世紀も前の作品でありながら、全く色褪せない斬新な悍ましさ。
同じ脚本家でありながら、元祖エクソシストとはまた違ったホラーの金字塔を打立てたと言っても過言ではありません。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す