エクスクロス 魔境伝説 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

エクスクロス 魔境伝説 [DVD]

5つ星のうち 3.6 31件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,175 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 929 (23%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 3,175より 中古品の出品:7¥ 600より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 松下奈緒, 鈴木亜美, 中川翔子, 小沢真珠, 池内博之
  • 監督: 深作健太
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: エイベックス・ピクチャーズ
  • 発売日 2008/05/23
  • 時間: 90 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 31件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0015RA6X8
  • JAN: 4988064265084
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 53,987位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

松下奈緒&鈴木亜美からコメントが到着!!ココをチェック!!

ハイスピード&ハイテンションスリラー!「エクスクロス」トレイラー動画はこちらから

“恐い”でも“面白い”ジェッ トコースタースリラー誕生!!
「バトルロワイアルII」×「デスノート」 ×「このミス大賞最大の話題作」

こわすぎるよ。
遠い過去の伝説と携帯電話とからめた面白さ。
健太監督やってるネ!
水野晴郎さん(映画評論家・監督)

「エクスクロス」は人間の本性をブラック・ジョークで表現した映画。
多彩な映像表現を用いたこの映画は私の驚異な気分を掻き立て、巧みなストーリー展開によって深作健太ワールドに深々と吸い込まれていった。
ジョン・ウーさん(映画監督)

「グラインドハウス」×「スクリーム3」(オリコンDVDチャート最高4位)×「ラストサマー」(オリコンDVDチャート最高6位)
人気ジャンルである、ハイスピード&ハイテンションスリラー映画!! 恐いけど面白い超上質のB級映画!!
→スリラー映画は着実にファンが存在するジャンル

最高のスタッフ(深作健太×大石哲也×上甲宣之)が集結!!
監督は『バトルロワイアルII』の深作健太!! 脚本は『デスノート』シリーズの大石哲也!!
原作は『このミステリーがすごい!』大賞で話題をさらった『チェスト』『砂時計』上甲宣之作品待望の映像化!

主演作が相次ぐ清純派女優・松下奈緒×鈴木亜美×小沢真珠!!
4月末には『チェスト』『砂時計』と主演作が連日公開され、さらにはTBSドラマ『猟奇的な彼女』にも出演が決定した松下奈緒!! 本作でアクションも披露し新境地を開拓し、女優業での活躍もめざましい歌手の鈴木亜美!! 今作でレイカ役を怪演するのは昼ドラの女王『牡丹と薔薇』の小沢真珠!!

Amazonレビュー

人里離れた温泉地“阿鹿里村”へやってきた誰にでも優しいしよりと、自由奔放で常に複数の恋愛を進行させている友人の愛子。だがその村の人々は狂気に染まっており、2人に襲いかかってきた。なぜ村人たちは2人を襲ったのか、この村に隠された秘密とは、そして誰が2人を陥れたのか!?
この映画、普通に撮影すれば普通に怖い映画である。でも監督の深作健太はそれでは面白くないと考えたに違いない。もう最初からとにかく不気味要素がてんこ盛り。2人を迎えにきた旅館の車の窓ガラスが割れていたり、旅館の老婆が明らかに挙動不審だったり、料理に蛇や虫など『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』かとツッコミたくなるようなモノが出てきたり。こんなことがあったら薄気味悪くて絶対に泊まらないというようなコトだらけなのだが、そこに物申すのはちょいと野暮というもの。子供にでもわかる、いわゆる「志村後ろ!」的な展開の中を、ポップコーン片手に爆笑&騒ぎつつ観るのがこの映画の正しい見方だからだ。小沢真珠演じるロリコンハサミ女VSチェーンソーで応戦する愛子の戦いなど、まさにその域。ありきたりのJホラーを期待しちゃダメだよ。(横森文)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

劇場で観ました!
予告編で見るかぎりでは一般的なホラー映画に見えたのですが、実際に観るとハチャメチャな内容に(*_*) ホラー、アクション、コメディ調?な要素がミックスされて別の意味で面白かった。
一般的なホラーを求める人にはNG!
気楽にお馬鹿映画を楽しみたい人や出演者のフアンの方のみおすすめ!
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
最初は面白い。

話がいくつかの章に分かれていて、時間が戻りながら二人の世界が繰り広げられる。

村人に追われ、誰も信じられないしよりと、謎のゴスロリ女レイカに襲われる愛子。

個人的には愛子と二人のバトルが一番の見物ですが、ラストがちょっといただけない;何でもありって感じでもはや無双化しちゃってる。

でもまぁ普通に楽しめるんで、友達とかとわいわい騒ぎながら見るにはちょうどいいかも。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
松下奈緒パートはミステリー的な展開、鈴木亜美パートは小沢真珠とのバトル、とにかく細かいことを考えずに見れる作品。原作の最後まで敵、味方が分からない展開に比べたら早めに敵が分かってしまい若干物足りない感じがする。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
今PCで見たばっかりですwホラーと思って見たら大間違いwこれはコメディですな!ホラーとして見たら星1つです!まず全然怖くありませんからwまあでも鈴木亜美と小沢真珠の格闘シーンはちょっとよかったですねw新鮮でした!日本の映画にしてはなかなかのアクションでしたねwブラックコメディが見たい方!是非これを見てくださいwつっこみどころ満載です!鈴木亜美のハイキックが見たい方も是非!
最後に一言!ジャックバウアーが助けにくると思ったら・・・こいつかいww
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 野良九郎 投稿日 2008/6/5
Amazonで購入
B級だとか、ツッコミ入れながら観ようとかいろいろ言われてるが……。
とにかくコワかった。まじ心臓止まるかと思ったよ。
とちゅう怖くて飛び跳ねたとき脇腹ひねって痛めました。
ツッコミなんて入れられないよ。
そんなこんなで一人で観たことを後悔しながらの90分。
テンポ良く進んで結果的には大満足。鈴木亜美さんのファンになりました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
阿鹿里村(あしかりむら)に旅行に来た二人の主人公(松下奈緒と鈴木亜美)。怪しい雰囲気の中、突如宿の中で見覚えのない携帯電話に謎の男から着信が。「そこから逃げろ!足を切り落とされるぞ!」・・・この阿鹿里村は、若い女性の足を切り落とし神に捧げる儀式を行っていた恐ろしい村だったのであった。はたして二人は無事、この村から逃げることが出来るのか!?

とんでもない珍作が現れた。しかし、これはいい意味でだ。本作のジャンルを言うとすれば「ホラー」なのだろうが、中身は「ホラー」でもなければ「アクション」でもない。どちらかといえば「コメディ」なのである。

どう考えても怪しすぎる村、不気味すぎる村人。物語は、足を切り落とされまいと必死に逃げるか弱い(?)主人公らの逃亡劇を描いている。が、そこにはリアリティというものがまったく存在しない(笑)。失恋したからといって、何でこんなところに旅行に来るの?と言ってしまえばそれまでだが、そこには触れてはいけない。物語が成立しなくなるから・・・(笑)

本作の魅力・面白さは鈴木亜美にあると言っても過言ではない。特に面白さの方。松下奈緒が必死に気持ち悪い村人達から逃げている間、男をとられた復讐をしにやってきた不死身(ホントに不死身笑)の女とバトルするのだ。そう。阿鹿里村とまったく関係ないのである(笑)。この
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
はじめて観た時から数年が経過していますが、レビューさせていただきます。
まだ観ていない方は、とにかく、まずは観てみましょう(レンタルDVDなどで)。評価は二手に分かれるかもしれません。私としては、高い評価を与えたいと思います。
「美女と野獣的存在の 松下奈緒」「女性同士の友情の物語」「しより と 愛子 の、2パターンのストーリー展開(阿鹿里村の恐怖 と レイカの恐怖) は最終的には、融合する」「思いもよらぬ、笑い と 恐怖 のどんでん返し」「全般的な ブラック・ユーモア」など、娯楽的要素タップリの作品。「強烈に怖い恐怖映画」(「ホラー」という表現は好きではありません。)が好きな方には不評かもしれません。(「痛い」シーンも多数出てきますが・・・。)
「作り手側が、観る側の事をよく考えて作っている」という事が、伝わってきます。これは、大事な事だと思います。作り手側が楽しんでいても、観る側に、それが伝わらなければ意味がありません。
私は、基本的に「怖いだけの恐怖映画」(スリラー、サスペンス、の要素が含まれていないもの)は、「恐怖が次第にすぼんで行ってしまう傾向にある」と思っています。「強弱」が大切なのです。恐怖を押し通して成功した例は、数えるほど(某有名映画など)しかありません。この作品は「恐怖」と「ユーモア」のバランスがお見事。まさに「”怖い”
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー