ウルトラヴァイオレット [Blu-ray] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,800
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ぽんころ堂オンラインSHOP
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ウルトラヴァイオレット [Blu-ray]

5つ星のうち 3.1 92件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,122
価格: ¥ 1,780 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,342 (65%)
ポイント: 36pt  (2%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ハピトクショップ【365日迅速・丁寧・安心発送】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 1,780より 中古品の出品:15¥ 2より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でウルトラヴァイオレット (字幕版)を今すぐ観る ¥ 199 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ウルトラヴァイオレット [Blu-ray]
  • +
  • イーオン・フラックス [Blu-ray]
  • +
  • エレクトラ [Blu-ray]
総額: ¥4,056
ポイントの合計: 36pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ミラ・ジョヴォヴィッチ, キャメロン・ブライト, ウィリアム・フィクトナー, ニック・チンランド
  • 監督: カート・ウィマー
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • 発売日 2006/12/29
  • 時間: 94 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 92件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000IJ7NA8
  • JAN: 4547462035103
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 33,410位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

ゲームファン待望!
究極の画質と音質でブルーレイディスクがDVDと同時発売!
【物語】
21世紀末、新種のウィルスが蔓延、感染した人間は超人的な知能と運動能力を身につけるが、"ファージ"と呼ばれた彼らは感染後わずか12年で命を落とす運命にあった。ファージの能力を恐れた人間たちは、彼らの根絶を企て、政府によるファージ掃討作戦が開始される。追い詰められたファージは地下組織を結成、人間政府との激しい抗争を繰り広げる。やがて政府はファージ絶滅の切り札となる最終兵器の開発に成功する。ファージ側はその情報をつかむと、最終兵器強奪のため、最強の殺し屋ヴァイオレットを送り込む。かつて、感染した夫と子どもを政府に殺され復讐に燃えるヴァイオレットは、兵器の入ったケースを難なく奪い去る。しかしその直後、彼女は最終兵器がわずか9歳の少年であることを知るのだった。
【収録内容】
映像特典
●本編未公開映像7分追加
●ミラ・ジョボヴィッチ オーディオコメンタリー
●メイキング1
●メイキング2
●メイキング3
●メイキング4
《監督》 カート・ウィマー
《製作》 ジョン・バルデッチ
《脚本》 カート・ウィマー
《出演》 ミラ・ジョヴォヴィッチ、キャメロン・ブライト ほか

Amazonレビュー

   新種のウィリルスに感染した近未来。感染により力を持ったファージと呼ばれる人間たちだったが、彼らは12年の命。ファージを恐れる政府は、絶滅のための最終兵器を用意する。その兵器を盗むのが殺し屋のウルトラヴァイオレット。しかし、その兵器、じつは9歳の少年だった。 子どもを政府に奪われた哀しみを胸に、殺し屋として生きるウルトラヴァイオレット演じるミラ・ジョボビッチは、「バイオハザード」シリーズに出演以来、すっかりアクション女優が板についた感じだ。本作でもシャープな動きで見るものを圧倒するミラ。CG多用は絵空事感を強めてしまい画面の迫力も薄まり、登場人物への感情移入もしにくくなるが、本作に限り、彼女のクールな美貌にCG映像がよく似合っている。人工的な映像でもあまり違和感がなく、ミラ・ジョボビッチという女優の美しさを強調しているのだ。秘密兵器の少年を演じるキャメロン・ブライトは『記憶の棘』でニコール・キッドマン演じるヒロインの夫の生まれ変わりを演じ、印象深い演技を見せたが、本作でも個性の強いミラと対等に存在している。(斎藤 香)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
彼女(ミラ・ジョヴォヴィッチ)のバトルはBIOHAZARDシリーズで皆さん御存知でしょうが、この作品は、さらにパワーアップしたバトルが観ものです。謎のウィルスに感染し、ヴァンパイアと呼ばれ人々から忌嫌われた彼女と他の感染者だが、並外れたパワーをもった超人になっていた。但し寿命は人の平均より非常に短いのだ、善とは、悪とはなに?謎の運命を背負った男の子との出会い、揺れ動く心を抱きながら戦う彼女は寂しさが垣間見える。やがて一つの光が見えてきた時、本物の戦士になる。ってネタバレですが観る価値は充分有りますので是非この機会に視聴して見てはいかがでしょうか?
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 匿名 投稿日 2013/7/24
形式: DVD Amazonで購入
暇つぶしにダラダラ観るのに、俺にはちょうどいい感じの映画でした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
映画館で見逃し、ずっと観たかったのですが、やっと観ることができました。アクションと撮影技術は素晴らしい思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Max Interceptor トップ1000レビュアー 投稿日 2013/9/20
形式: Blu-ray Amazonで購入
[Blu-ray]版より

カート・ウィマー監督作『リベリオン』のアクション性を継承する
同監督の2006年公開、近未来スタイリッシュ バトル ムービー。

銃器と武術をミックスさせたオリジナル格闘術 ガン=カタ 。
銃器を武具の如く縦横無尽に振りかざし、スタイリッシュなポージングから
放たれる正確無比なショット。

任意にカラーチェンジが可能なバトルスーツを身にまとい、華麗に舞う
ミラ・ジョヴォヴィッチ 演じる美しき暗殺者は、実に魅力的。

なのだが……

肝心のカメラワークがお粗末で、最大の見せ場でもある彼女のスピーディーな
体術の全容が把握し難い。
寄りと引きのタイミングを微調整することで、独自の武術アクションが
より栄えたかと思うと、非常に残念だ。

ストーリー、キャラクター設定に関しても、オリジナリティーが感じられず、
新鮮味はない。

CGで描かれる近未来世界を疾走するチェイスシーンでは、背景のデザインや、
破壊、爆破などの画像処理に乏しく、インパクトに欠ける。

画質は、意図的に仮想現実空間の様な、靄ががったエフェクトを多
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
アクション映画としては面白いと思いました。

近未来のアクション映画なので、マトリックスとか好きな人でも楽しめるんじゃないでしょうか。

まぁ、マトリックスと比べると・・・って話になっちゃいますが。

個人的には、殺陣がかっこよかったですし、アクションもスピード感があって面白かったです。

原作はアメコミ(定かじゃないですけど)みたいなので、洋画独特のアクションという感じでしょうか。

ただ、所々CGと人物が微妙に合っていなかったり、CGがCGっぽくなりすぎてるシーンもあって、

「ああ・・・こんなモンなのかな」って感じが全体的に否めないかも。

他の方が書かれていますが、主人公バイオレットが使用する道具はどれも凄いものばかり。

重力の向きを変える装置なんかは見ていて「おおー!」と思ってしまいました。

とにかくハイテクな武器や装置がいっぱい出てくるので、そういうのが好きな人は楽しめるかも。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
全3部作の第2作目だけを、鑑賞したかのような気になる作品。
話の展開よりも、戦闘場面や作品全体の色調・CGなど「映像化」の方に重点が置かれている感じがぬぐえず、私はいまひとつこの世界観にひたる事ができなかった。
その分、ミラ・ジョヴォヴィッチという俳優を「魅せる」という点では、先ほど書いた戦闘場面・色調・CGは、その効果を発揮している。
それを考えると、彼女の個性が存分に表現されていると言えるかも・・・・・
そろそろ違う「顔」を観たいのも事実だが。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 八雲 投稿日 2007/5/29
形式: Blu-ray
映像は中々綺麗です。

色彩が鮮やかで映えます。

ちょっとのっぺりしてるのが気になりますが…。

ただ他のBD作品と比べると並程度かと思います。

音は自分の環境では並程度。

ストーリーは微妙です。

盛り上がりに欠けますし、展開も早すぎる印象。

アクションはリアリティーが全くないので割切ってみなくてはいけません。

総合的にはイマイチでした。

ミラ・ジョヴォヴィッチ好きが楽しむ映画。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー