ウルトラマン VS 仮面ライダー [Blu-ray... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■商品によっては、使用される事による擦れ傷・色あせ・多少の汚れ、劣化等が見受けられる場合がございますがご容赦ください。帯・応募券・応募ハガキ等、開封する事により消滅するものや、前保有者が使用する事により消滅するものは、保証の対象外となりますのでご容赦ください。万が一、動作不備・再生不備がございましたら全額返金させて頂きます。■配送は原則メール便で行っております。また土日祝日はお休みを頂いております■受注受付は24時間おこなっておりますが、複数店舗併売の為品切れの際は申し訳ありませんがキャンセルとさせて頂きます。休日中のお問い合わせへのご返信は休日明けに順次行わせていただきます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,770
1pt
通常配送無料 詳細
発売元: (最速配達)Shop Cepure オンライン支店
カートに入れる
¥ 5,770
通常配送無料 詳細
発売元: 美濃物産~ネットストア~【365日発送対応】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ウルトラマン VS 仮面ライダー [Blu-ray]

5つ星のうち 4.0 9件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,208
価格: ¥ 5,774 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,434 (30%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 5,770より 中古品の出品:9¥ 3,250より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 石ノ森章太郎, 円谷皐, 森次晃嗣, 宮内洋
  • 監督: 製作:渡邊亮徳, 製作:円谷皐
  • 形式: Color
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2011/10/26
  • 時間: 195 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 9件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0057C32TM
  • JAN: 4934569353689
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 85,868位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

日本を代表するヒーロー、ウルトラマンと仮面ライダー。
ファンなら誰もが一度は夢見た2大ヒーローの競演!あの伝説の作品を再び…。
「ウルトラマンVS仮面ライダー」奇跡のBlu-ray化!
2011年10月、2大ヒーロー奇跡の競演を再び!!



○仕様●
・毎回映像特典:
●特典DISC(DVD)
『ウルトラマン編』『仮面ライダー編』(各38分)を収録
※1993年当時VHSにて発売された作品です。内容は『ウルトラマンVS仮面ライダー』本編から、それぞれウルトラマンと仮面ライダーを中心に、幼年層向けとして再構成・編集したものです。
・毎回封入特典:
●ライナーノート(8P)
●絵コンテ集(16P)
・毎回映像特典:
●黒部進×藤岡弘、 スペシャル対談2011
●黒部進×藤岡弘、 記者発表2011


●内容○
全8章構成の本作品。
第1章から第6章では、ウルトラマン・仮面ライダー両シリーズ歴代作品の様々なシーンを再構成(※注1)。
浦野光と中江真司のナレーションによる、必殺技や、怪獣・怪人の比較、さらに名場面を振り返りながら、当時のスタッフ&キャストインタビューも収録。
第7章では、円谷皐&石ノ森章太郎の対談が実現。今となっては見逃せない内容となっている。そして何といっても特筆すべきは、第8章。当時新進
気鋭の若手として注目されていた佛田洋(監督)、雨宮慶太(演出)をむかえ、約10分のドラマ「スーパーバトル」を新規に制作。怪人毒サソリ男、怪獣
ガドラスを相手に、ウルトラマン(初代)と仮面ライダー(新1号)が正真正銘の競演。合体獣サソリガドラスに対して、巨大化した仮面ライダーとウルトラ
マンがライダーキック&スペシウム光線の同時攻撃を放つラストシーンは、大感動の一言!
永久保存版というのは、まさにこの作品のためにある言葉といっても過言ではない!(1993年制作)
※注1:ウルトラマンシリーズは「ウルトラマン」から「ウルトラマングレート」まで、仮面ライダーシリーズは「仮面ライダー」から「仮面ライダーZO」まで第1章「スペシウム光線VSライダーキック」証言(1)満田かずほ※禾(のぎへん)斉、森次晃嗣
第2章「ジェットビートルVSサイクロン」証言(2)折田 至、宮内 洋
第3章「怪獣VS怪人」証言(3)折田至、宮内 洋 / 第4章「変身!VS変身!」
第5章「大激闘VS大逆転」証言(4)満田かずほ※禾(のぎへん)斉、森次晃嗣
第6章「星からのメッセージVSロンリーライダー」 / 第7章「巨頭対談」円谷 皐、石ノ森章太郎
第8章 新特撮「ウルトラマンVS仮面ライダー」スーパーバトル

※諸般の事情により、1993年発売時の映像とは一部変更している箇所がございます。予めご了承ください
※Blu-rayに収録されている本編映像は、現存するSD素材を元に最新HDリマスタリング作業を行った、現状最良のマスターを元に制作しております。


○キャスト●

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

日本を代表する二大ヒーロー・ウルトラマンと仮面ライダーが競演を果たした幻の作品をBD化。円谷皐と石ノ●森章太郎の対談ほか、「スペシウム光線VSライダーキック」「ジェットビートルVSサイクロン」など、必見の貴重映像を満載した全8章で構成。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 がくぽん 投稿日 2011/10/31
既に書かれている方がいますが、補足も含めてオリジナル版からの変更点を挙げてみます。

「スペシウム光線vsライダーキック」
・ウルトラマンレオの「レオスパーク」が削除。
 使用映像は第20話「ふしぎな子熊座の少年」(牡牛座怪獣ドギュー登場回)
・ウルトラマンタロウの「ウルトラシャワー」が削除。
 使用映像は第41話「母の願い 真冬の桜吹雪!」(らくがき怪獣ゴンゴロス登場回)

「ジェットビートルvsサイクロン」
・MACの活躍シーンが削除。
 使用映像は第27話「強いぞ! 桃太郎!」(鬼怪獣オニオン登場回)

「怪獣vs怪人」
・球好き怪獣ガラキングの映像を削除、ナレーションがゴモラから跨いでいるので
 その分はゴモラの映像を延長している。使用映像は第50話「怪獣サインはV」

「エンディング」
 各ウルトラマンとライダーの写真を刷新、テロップを入れ直している。登場順とタイミングは変更無し。
 テロップは「使用作品脚本監督(50音順」の「脚本」に鈴木智の名前が追加され、真船禎の名前が削除されている。

本編DISCはほぼ削除のみだけど、特典DISCでは差替がいくつかある。
<
...続きを読む ›
1 コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
今ではほとんどレンタルでしかお目にかかれなくなった貴重な映像です。

タイトルを見ると特撮映像がメインの映像のような気がしますが、実際はスタッフや役者さんなどの
貴重なインタビューとそれぞれの作品の歴史の紹介がメインの映像となります。
ただこの映像ではそれぞれがお互いをライバルとして、よき日本のヒーロー特撮の盟友として意識し
切磋琢磨して育ってきた事が分かるという点で他のインタビューとは違た面白さがあります。
お約束といえばお約束ですがタイトルは”VS”とついていますが実際には二人が対決する事はありません(笑)。
ですがこの2大ヒーローが作品・プロダクションの垣根を超え共闘する様に胸が熱くならざるおえません。
そして前述したインタビューをすべて見終わった後の共闘には何とも言えない感慨深いものがあります。

往年のファンの方にはもちろんオススメですが、
むしろこれからウルトラマン・仮面ライダーを見てみようかなと思っている方にもオススメです。
ぜひ一度ご覧になる事をオススメします。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
貴重なウルトラマンVS仮面ライダーで見られるのはウルトラマングレートのHDリスマスターが先行で見れる所とライダーとウルトラマンの共闘が見れることですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ツバクカンサルマ トップ1000レビュアー 投稿日 2011/10/30
私にとっては、もうビデオで何度観返したか知れない程の、お気に入り作品。
約90分の尺の中に、見事に両作品のエッセンスが詰まっています。
基本はマニア向けでしょうが、インタビュー部分以外は小さい子供さんでも観られると思います(特典DVDでも良いでしょうが)。

さて、今回のBD化。待望のリリースのはずなのですが、何でしょう、この値段。非常に残念です。
一部オリジナル版からフィルム傷の修正もありますが、どうやら基本はアプコンのみ。
そして“諸般の事情”によると云う、謎のシーンカット。いくら新撮映像特典と特典DVDがあっても、この値段はないでしょう。
現在なら、DVD用にデジタルリマスタリングした映像素材があるのだから、編集映像を差し替えるくらいはして欲しかった。
それならば、この値段でも納得したのですが……。

それでも、本編は素晴らしいです。
全く不満がないわけではありませんが、映像編集・ナレーション・音楽など非常にツボを押さえています。
繰り返しの観賞に耐える完成度を持っていますので、まだ未見の方は高額商品でもありますので、
一応レンタルで確認してから購入を決断する事をオススメします。
新規映像のスーパーバトルについては、まぁ、イベントムービー
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
LDで持っているのですが、まさか発売されると思いませんでした。昭和の仮面ライダーやウルトラマンが好きな方は見ると面白いと思いますが、ウルトラマンVS仮面ライダーはあくまでもおまけ要素ですのでそれをメインに考えるともう少し価格が安くてもいいかな?と思います。でも昔のファンならいけるかも。ちょっと笑えます。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告