ウルトラマンマックス TV COMPLETE DV... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ウルトラマンマックス TV COMPLETE DVD-BOX

5つ星のうち 4.9 9件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 24,840
価格: ¥ 19,212 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,628 (23%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 19,212より 中古品の出品:3¥ 16,980より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ウルトラマンマックス TV COMPLETE DVD-BOX
  • +
  • ウルトラマンメビウス TV & OV COMPLETE DVD-BOX
総額: ¥42,861
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 青山草太, 長谷部瞳, 小川信行, ショーン・ニコルス, 満島ひかり
  • 監督: 金子修介, 鈴木健二, 村石宏實, 栃原広昭, 梶研吾
  • 製作者: 八木毅, 岡崎剛之, 山西太平, 渋谷浩康
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 10
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2012/10/26
  • 時間: 1120 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 9件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00843E39Y
  • JAN: 4934569644169
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 45,617位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

2005年に放映された「ウルトラ」シリーズ、『ウルトラマンマックス』のBOX。トウマ・カイトは光の巨人・ウルトラマンマックスとなって、チームDASHの仲間たちと共に地球と人々の命を守るために戦う。過去シリーズの怪獣も多数登場する。全39話を収録。

内容(「Oricon」データベースより)

「光の戦士」というウルトラシリーズの原点に立ち返った「ウルトラマンマックス」がDVD-BOXで登場!TV放映された全39話を収録の10枚組。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
『ウルトラ・シリーズ』に対する愛にあふれた作品です。
特に、初期の3作品(『ウルトラQ』『ウルトラマン』『ウルトラセブン』)へのオマージュという感が強いので、僕のようなリアルタイムで『ウルトラQ』から夢中で観ていた世代にとっては嬉しいことこの上ない。

そういう人にとって最も印象深いのは、第29話「怪獣は何故現れるのか」でしょう。

マジで、土曜日の朝、ほぼ毎回涙ぐみながら楽しく観ました。ミズキ隊員とエリーのCMも楽しかったなあ。
かと思えば、『ウルトラマン』第34話「空の贈り物」みたいにユーモラスな回もあるし、最終回も未来への希望に満ちています。
特撮・怪奇ものファンとしても知られる佐野史郎さんのナレイションも楽しいし、満島ひかりさんを初めて知ったのもこの番組です。

宝物が、また一つ増えました。

・追記。

『ウルトラQ』を観なおしていたら、「エリー」役の満島ひかりさんは、『ウルトラQ』第21話「宇宙指令M774」にゲスト出演された「ルパート星人ゼミ」役の水木恵子さんに少し似ているような気もしなくはありません。
単に、気のせいかもしれませんが。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
バラエティに富んだエピソードで彩られた作品です。
シリアス話からギャグ話まで、基本的に「明るくわかりやすく」という作風で
まとめられています。
防衛チームDASHは結構ゆるい組織なのですが、それでも目撃証言などを
無視するようなことは基本的にせず、チームワークもよく、かつ、個々人の個性
もしっかりしているので、好印象なチームでした。

また、かつてのウルトラシリーズの出演者も多数登場し、そこから生じる
ネタを楽しむという視聴の仕方もできます。
トミオカ長官のカレー好き、『ウルトラQ』の3人組etc.ファンとしてニヤリとします。
歴史あるシリーズとしての重みを感じました。

全39話のため、他の1年放送作品と比べて価格も安くなっていて手軽に手が出せて
オススメです。
「思い出した時、また引っ張り出してきて楽しみたい」そんな作品でした。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
原点回帰をテーマに久々に平成ウルトラマンシリーズにM78星雲からのヒーローが登場。 ウルトラマンタロウ以降、すっかりウルトラシリーズにはご無沙汰だった自分でしたが、偶々Youtubeで何気なく外国の方がアップした本作品のエピソードを観てから、エンターテインメント性の高さに嵌ってしまいました。 ウルトラセブンをリアルタイムで観たものにとって、胸や肩のデザインがごちゃごちゃしているのが若干気に掛かるも、最強、最速のキャッチフレーズにマッチしたスパルタンなデザインはノスタルジックかつ今風で気に入っています。 小難しい理屈抜きの直球勝負で、基本的に一話完結方式なのが小気味良い。しかも徹底したコメディーから感動作迄エピソードが変化に富んでいて、飽きさせないところなど、作り手の気合の入り具合をひしひしと感じます。 へたくそな子役を取り巻いて大人がそれに合わせるような見苦しいエピソードは一話ある程度です。 オールドファンにとっては、ウルトラシリーズ(特にセブンまで)の登場人物やエピソードにつながる物語が時代を反映した捻りを加えて復活するのが嬉しい限り。 また、一部ネタばれになりますが、一度倒れたウルトラマンが、世界中の子供の願いのエネルギーで復活するといった曖昧な展開を選ばず、セブン暗殺計画後編のような基本的登場人物等の努力で復活し、きっちり勝利を収める点も、セブンを意識した作りで首尾一貫性を感...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アマゾンマニア VINE メンバー 投稿日 2013/10/17
Amazonで購入
子供の頃は「ウルトラマン」「ウルトラセブン」「帰ってきたウルトラマン」で打ち止めでした。
理由はおもちゃメーカーの意見が強くなり過ぎて怪獣、ウルトラマン、武器のデザインがしょぼくなり
ストーリーも子供っぽくなり・・・・・子供心にも響くものが減り観なくなりました。
いろいろなウルトラマンが発生しましたが興味なく何十年も過ごしてまいりました。
で、たまたま観た、このウルトラマンマックスは歴代の古き良きウルトラマンへのオマージュ的作品が多く大人の鑑賞にも耐えうる作品となっており
久々にウルトラマンを観るようになりました。
監督陣も金子修介、実相寺昭雄、三池崇史など興味深いですし、出演者も黒部進、桜井浩子、満島ひかり、二瓶正也と最高のラインナップです。
ホント面白いシリーズです。おすすめ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告