ウルトラマンネクサス TV COMPLETE DV... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ウルトラマンネクサス TV COMPLETE DVD-BOX

5つ星のうち 4.7 23件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 24,840
価格: ¥ 17,388 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 7,452 (30%)
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 17,388より 中古品の出品:5¥ 15,650より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ウルトラマンネクサス TV COMPLETE DVD-BOX
  • +
  • ULTRAMAN [DVD]
  • +
  • ウルトラマンネクサス (少年サンデーコミックス)
総額: ¥20,418
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 川久保拓司, 佐藤康恵, 加藤厚成, 五藤圭子, 石橋保
  • 監督: 小中和哉, 菊地雄一, 根本実樹, 北浦嗣巳, アベユーイチ
  • 製作者: 岡崎剛之, 渋谷浩康, 山西太平
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 10
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2012/08/24
  • 時間: 1210 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 23件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00843C210
  • JAN: 4934569644152
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 58,731位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

2004年当時、最強の制作スタッフ陣がウルトラのSF世界を再現したTVシリーズのBOX。地球を破壊に導くスペース・ビーストから未来を守るため、光の巨人・ウルトラマンネクサスと地球防衛機関・ナイトレイダーが共に戦う。全37話+2話を収録。

内容(「Oricon」データベースより)

CBC/TBS系にて放送され、これまでのウルトラシリーズにない斬新な設定が光る「ウルトラマンネクサス」がDVD-BOXで登場!放映分の全37話に、第29話のディレクターズカット版と「詩織~ロストメモリーズ~」を収録した10枚組。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
2004年10月に放送され人気不振から1クール短縮全3クールをもって放送を終えた名作『ウルトラマンネクサス』。そんなネクサスが今や少しずつながら子供や昔見ていた今を生きる大人たちに人気であります。己を傷つきそれでも誰か守り、そして絆を紡ぎ、次なる者に託し続けてきた『ネクサス』。私たちの望みは一つどうかネクサスのリメイクor新作を。再びあの絆をどうか!!
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
素晴らしい作品です。何回も見ています。怪獣やメカニックもカッコいいですし、連続ドラマ展開なのが逆に良いと思っています。惜しむらくは急な短縮で、最終回が怒涛の急展開で終わってしまうこと。せめて前後編でも充分掘り下げられたように思え残念です。だけど、物語として破綻は無く、改めてこれはよくできたウルトラマンですね。情けないひ弱な青年が最後に最強のウルトラマンになる成長譚です。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ピヨくん 投稿日 2013/3/27
形式: DVD Amazonで購入
リアルタイムでさわりだけ観た記憶があり、あまりに暗い作風に良い印象を持っておりませんでしたが、改めて観てみますと大人でも耐えうるストーリー性、映像や演出等々・・・かなりハイレベルな作品であることがわかりました。
もし、この作品が短縮されずに当初の制作通りのストーリー展開で終了していたら・・・と思うと非常に残念でたまりません。
あ〜、叶う事ならば、ぜひ完全版を観てみたいものです。
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
構成や世界観がダークでハードなためか賛否ある作品だと思いますが、
人間とその希望をしっかりと描くその姿勢は紛れもなく『ウルトラマン』だと
思いました。ただ、そのアプローチが独特だったので賛否があったのでしょう。

その他の『ウルトラマン』がほぼ1話完結方式なのに対して、本作は複数話で
1エピソードという方式をとっています。
故に最初のうちは視聴しづらいと思われるかもしれませんが、逆にDVDで
一気に見るのには非常に適した作品だと思います。実際、見始めると先が
気になって仕方ありませんでした。ある種の中毒になったのかもしれません。

主人公の孤門隊員は一般人から防衛チームに入った人間ですが、その苦難や
成長のドラマが、私にはとてもスムーズに受け入れられました。今では歴代
主人公の中で1番好きなキャラクターです。
彼に待ち受けるあまりにも過酷な運命は本当に胸が痛いのですが、それでも
それを受け入れながら進む姿には1人の人間として共感しました。
また、孤門だけでなく様々な登場人物の思考や人生の厚みや重みを垣間見て
実感できるのも本作の魅力だと思いました。

惜しむらくは短縮のあおりで終盤の流れがかなり早足になっ
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
本放送は夕方の子供向けだったが、内容は大人向けの作品。初放映で一度見て結果は知っているが、それでも、話が終始一貫していて、わくわくしながら一気見した。特典映像は、出演者インタビューやメイキング等を収録。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
22歳だったこの作品が放送された2004年。
書店の雑誌で存在を知り久々に性根入れてウルトラ作品見てみようと視聴を始めた。
序盤は展開が暗く複雑で「あれ、何か従来のウルトラシリーズと雰囲気違うな。」と違和感を覚えつつも続きが気になり見続けていく内に「何これ?今までと作風大分違うけどめっちゃ面白いやん!」と熱中するようになり姫矢編が終了。そして「あと半年の展開楽しみだな。」と思った矢先ウルトラマンマックスの予告が!!「おい、まだ始まって半年だぞ!これってまさか・・・」案の定1クール短縮の打ち切りであったと相当なショックを受けたあの当時はまだ鮮明。
まあ確かに全体的に暗く複雑なストーリー、時にあった残酷な描写や低予算の関係でスペースビーストの数話起用によるネクサスのなかなか敵を倒せない展開等子供達に対する受けの悪さがあったことはなるほどと頷ける面もあるけれど、それにも増して今までに無かった全く新しいウルトラマンを生み出そうとしたスタッフの意気込みは十分伝わってきたし、何より見終わった後にウルトラマンネクサスのネクサスの意味が絆と知った時この作品の重みを身を持って知ったような気がしたものである。
一部でもし放送が早朝でなく深夜枠等だったらもっと評価も違ったのではないかという意見も聞くがそうだとすれば本当に悔やまれる悲運の名作だと思う。
...続きを読む ›
コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー