中古品
¥499
+ ¥340 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: カバーに多少スレ。背ヤケがありますが、本文は書込み、折れ等なく良好な状態です。お届けした商品とコメントに大きな相違がある場合速やかに対応いたします。商品はアマゾンコンディションガイドラインに準じて出品を行っております。事前に状態、仕様のお問い合わせにはお答えしておりません。詳しくは「AMAZONマーケットプレイス コンディションガイドライン」をご確認下さい。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ウルトラマンは現代日本を救えるか (日本語) 単行本 – 2012/6/7

5つ星のうち4.6 3個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2012/6/7
¥499
¥359
お届け日: 8月13日 - 15日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

1960年代から半世紀以上に亘って作られ続けている『ウルトラマン』シリーズ。作品に描かれた「都市」「若者」「少年と家族」の移り変わりから、「エネルギー問題」「無縁社会」「情報過多社会」など、現代日本の社会問題の萌芽と解決策を探る“ウルトラマン年代記”。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

神谷/和宏
1973年北海道生まれ。駒澤大学文学部国文学科卒。国語教師であると同時に、『ウルトラ』シリーズを中心とした評論活動を行っている。国文学や現代思想の方法論を用い、怪獣や異形のモノが、社会の表象としてどのように機能しているのかを考える「怪獣表象論」を研究。また、新たなメディアを研究の俎上に載せることでの国文学の復興についても考えている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
評価の数 3
星5つ
60%
星4つ
40%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのレビューを日本語に翻訳
2018年11月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2013年12月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告