中古品:
¥630
お届け日 (配送料: ¥257 ): 12月6日 - 8日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 2012年6月第1刷。帯付(小さい破れあり)。 ★カバーにスレ、上部のふちにヨレが少しありますが、本文は書き込みやヨゴレはなく良好な状態です。【毎日発送】

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

ウルトラマンは現代日本を救えるか 単行本 – 2012/6/7

5つ星のうち4.4 2個の評価

価格
新品 中古品
単行本, 2012/6/7
¥630
¥4,000 ¥550

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

1960年代から半世紀以上に亘って作られ続けている『ウルトラマン』シリーズ。作品に描かれた「都市」「若者」「少年と家族」の移り変わりから、「エネルギー問題」「無縁社会」「情報過多社会」など、現代日本の社会問題の萌芽と解決策を探る“ウルトラマン年代記”。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

神谷/和宏
1973年北海道生まれ。駒澤大学文学部国文学科卒。国語教師であると同時に、『ウルトラ』シリーズを中心とした評論活動を行っている。国文学や現代思想の方法論を用い、怪獣や異形のモノが、社会の表象としてどのように機能しているのかを考える「怪獣表象論」を研究。また、新たなメディアを研究の俎上に載せることでの国文学の復興についても考えている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 朝日新聞出版 (2012/6/7)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2012/6/7
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 208ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4023310840
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4023310841
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
2 件のグローバル評価
星5つ
44%
星4つ
56%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

すべてのレビューを日本語に翻訳
2018年11月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2013年12月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する