この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ウルトラファイト DVD BOX

5つ星のうち 3.3 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 98,400より 中古品の出品:2¥ 29,800より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 特撮(映像)
  • 形式: Color, Dolby
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 8
  • 販売元: ポリドール映像販売会社
  • 発売日 2006/06/28
  • 時間: 536 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000CBNYBO
  • JAN: 4988005417435
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 183,619位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

70年から71年にかけてTBS系で夕方5分枠で放映された、知る人ぞ知るTVシリーズ「ウルトラファイト」をBOX化。「さすが!バルタン忍法」「怪獣三悪決着大会」ほか、第二次怪獣ブームの火付け役となったエピソードの数々を楽しめる。通常版。

内容(「Oricon」データベースより)

1970年からTBS系で放映されたウルトラシリーズの話題作「ウルトラファイト」が待望のDVD化!

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

第2次怪獣ブームを巻き起こした、5分間の帯番組。

当初は「ウルトラファイト100」というタイトルで、ウルトラマンとウルトラセブンの活躍シーンを編集し、

それをTBSのアナウンサー・山田二郎氏が実況するという形式で、100話分製作されました。

しかし放送延長が決まった為、不足分を現存する着ぐるみを使用して新たに製作される事になりました。

ウルトラセブンと、バルタン星人、エレキング、イカルス星人、ウー、キーラ、テレスドン(後に「帰ってきたウルトラマン」で「デットン」として再登場)といった怪獣たちが暴れまわります。

中でも「怪獣島異聞」「怨念!小島の春」は名作です!

「怪獣島異聞」は、エレキングとイカルスが、なんと「恋人同士」で登場します。

「怨念!小島の春」は、セブンとキーラが三度笠を取り合って結末は・・・・。

そんな中、セブンが負ける事も、しばしばあります。

ちょっと不条理な話も多いですが、大人も子供も楽しめる作品に仕上がってますね。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
お高いです。
当時の、制作費0円を目的にした作品となれば、なお高額感は否めません。
しかし、二度と出るようなモノとも思われないので、その辺は妥協しての購入です。
内容の説明としては、ウルトラマンやセブンの本編のサビでもあるバトル部分だけを抜粋、或いは新撮で実況を付けて見せてくれるというものです。
この新撮がすごい。造成地で、怪獣の巨大性、光線などの特撮処理など無く、セブンがウルトラマンの声を発し、不可解なBGM、怪しい鳴き声や打撃音と共に殴る蹴るのバトルです。ツッコミ所満載で楽しめます。怒ってはいけません。
制作順に収録されているので、作品の変貌ぶりにも注目です。怪獣たちの劣化していく様子にはハラハラしますし、ロケ地にバリエーションが出てくると余裕が出てきたのかと安心します。実況のはずだった山田二郎氏は後半はほとんど活弁士のようになってます。
何しろ、制約だらけの中で、タイトル、ストーリー、アングルなどを工夫し、殺陣でも投げなどの大技を出されるさまは本当に頭が下がります。
デタラメともパロディとも何とも言い難い作品ですが、円谷プロさん自らの制作ですし、それぞれに楽しんでって言う事でしょう。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
不思議な番組だなあと小学生女子は思ってました。でも立派なヲタクとなった現在、老後の楽しみに購入を検討しています!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
はっきり言って馬鹿馬鹿しいしくだらない。しかしウルトラシリーズが休止中だった当時この番組は子供の心のより所であった。
それに毎回のタイトルの凄いこと。考えた人の顔を見てみたい。
2 コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告