ウォール・ストリート [Blu-ray] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【Amazon配送センターより配送・お急ぎ便対応】中古品のため使用感はありますが、非常に良い状態で、再生に問題がなく大切に扱われている商品です。※破れ・シミはなく良好です。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、不良があった場合はご返金(Amazon.co.jpが扱う新品商品と同等の手順に順じます)にて対応致します。領収書の発行には対応いたしておりませんので予めご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ウォール・ストリート [Blu-ray]

5つ星のうち 3.6 86件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,571
価格: ¥ 927 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,644 (64%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 551より 中古品の出品:7¥ 191より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオウォール・ストリート (字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ウォール・ストリート [Blu-ray]
  • +
  • ウルフ・オブ・ウォールストリート [Blu-ray]
総額: ¥2,227
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: マイケル・ダグラス, シャイア・ラブーフ, キャリー・マリガン, ジョシュ・ブローリン, スーザン・サランドン
  • 監督: オリバー・ストーン
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Dubbed, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2011/11/23
  • 時間: 133 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 86件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B005NFMCMG
  • JAN: 4988142866325
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 10,999位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

オリバー・ストーン監督×マイケル・ダグラス再タッグ!
21世紀のマネーゲームを描くスリリング・サスペンス
この2時間は、あなたの資産になる。


<キャスト&スタッフ>
ゴードン・ゲッコー…マイケル・ダグラス(津嘉山正種)
ジェイク…シャイア・ラブーフ(平川大輔)
ウィニー…キャリー・マリガン(斎藤恵理)
ブレトン…ジョシュ・ブローリン(菅生隆之)
シルヴィア…スーザン・サランドン(一城みゆ希)

監督:オリバー・ストーン
脚本:アラン・ローブ/スティーヴン・シフ
製作:エドワード・R・プレスマン/エリック・コペロフ

●字幕翻訳:戸田奈津子 ●吹替翻訳:小西 恵

<ストーリー>
2001年、8年の服役を終えたゴードン・ゲッコー。カリスマ投資家の面影は消え、すっかり過去の人と成り果てていた。そして2008年、ウォール街の若き金融マン、ジェイクの会社が突然破綻した。心の師である経営者は自殺し、ジェイク自身も資産を失ってしまう。それが金融業界の黒幕ブレトンの陰謀だと知ったジェイクは、復讐を誓い、ゲッコーに助言を求める。しかし、ゲッコーはジェイクの最愛の恋人ウィニーの父親でもあった。ゲッコーは絶縁状態のウィニーとの仲を取り持つことを引替条件に、ジェイクと手を組むことに同意するが……。

<ポイント>
●アカデミー賞コンビ再結成! オリバー・ストーン監督&マイケル・ダグラスが帰ってきた!
●前作から23年、リーマン・ショック後のウォール街に何が起きているのか? 金か? 正義か? 金融界をとりまくリアルな世界をスリリングにえぐり出す!
●若きトップスターの共演! 「トランスフォーマー」シリーズのシャイア・ラブーフ、アカデミー賞ノミネート キャリー・マリガン主演ほか、名俳優ジョシュ・ブローリン、スーザン・サランドンなどが脇を固める極上のアンサンブルが実現!

<特典>
●オリバー・ストーン監督による音声解説 ※
●オリバー・ストーン監督とキャストによる対談
●ウォール・ストリートのすべて
-続編製作の背景 ※
-ゴードン・ゲッコーの魅力
-ライフスタイル:80年代との比較 ※
-ウォール街ツアー  ※
-ウォール街の現実 ※
●未公開シーン集(オリバー・ストーン監督による音声解説付き)※
●キャスト・インタビュー集:役柄を語る ※
-マイケル・ダグラス
-シャイア・ラブーフ
-キャリー・マリガン
-ジョシュ・ブローリン
-フランク・ランジェラ
●オリジナル劇場予告編集 ※
●BD-LIVE特典:最新情報/LIVE LOOKUP(英文) ※
※ブルーレイディスクのみの収録特典

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

マネーゲームに身を置く金融マンを描いた、オリバー・ストーン監督、マイケル・ダグラス主演『ウォール街』の続編。8年の服役を終えウォール街に返り咲いた元カリスマ投資家・ゲッコーの生き様を描く。“フォックス・スーパープライス・ブルーレイ”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
前作のウォール街 (字幕版)がとてもおもしろかったので鑑賞。

続編として何もかも失って出所したゴードンが、娘との絆を取り戻しつつ
主人公のジェイコブはその支援をしつつ、ゴードンと取引をしてウォール街を駆け巡るストーリー。
ということになるんだと思います。

前半は娘との絆を取り戻す代わりに師の敵討ちをすべく情報を得て動き回るジェイコブが描かれています。
証券屋の経営陣を映す重厚なカメラワークと軽快なジェイコブのカメラが切り替えられテンポよく魅せられます。
順調に成り上がり宿敵ブレトンを追い詰める、そして無残にも敗北する、
ここまでは良かったのですが、
そこから後半に入りゴードンが娘や主人公を裏切りトレーダーに復帰、そしてまた娘に謝りに行くという展開は監督も脚本も正直何がしたいのか分かりませんでした。
どちらかにした方が良かったのではないでしょうか。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
ウォール街の続編で、ゲッコーの娘と付き合っている証券マンが恩師の復讐をする話。
ウォール街で感じた野心家の主人公がのし上がっていく感じもなく、その主人公が尊敬するゲッコーといった
魅力的なキャラクターがおらず、いろいろな要素を詰め込んだ2時間ドラマのような出来だった。
主人公に感情移入できないまま話は進むし、ゲッコーにも前作のような魅力がない。
ウォール街が面白かっただけに、その続編だと期待したが、前作に感じたエネルギッシュな男たちが
のし上がっていくような面白さはなかった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
マイケル・ダグラスは良いのだけど、脚本は安っぽい感じがした。
親子の絆を描きたかったのか?娘が父親を、何度も簡単に許してしまうのは不自然。
ゲッコーが、リーマンショックを予測するというのは面白いと思った。
ゲッコーが返り咲くプロセスが見たかったのに省かれていたし、主人公と一緒に何かを成し遂げるを期待しながら観ていたけど何も起きなかった。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
前作は非常に面白いですが、これは何が言いたいの?というくらい中途半端な内容。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
ターミネーター3を観た時と同じ感じですかね。 ちょっと残念な作品。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
名作の第一作目が上映された頃の私は、大学生になったばかりの頃。これを見て金融業界に入ったようなものです。そういう人は多かったし、驚いたのは外国でも同様にこの第一作で金融業界に身を投じた人が如何に多いかを知ったとき。第一作目は何度見たことか。50回は超える。人生のバイブルで、元気と野心の源泉でした。
 
第二作目の本作は、映画としての面白さに手厳しい評価が多いようですし、商業的にも日本にいる限りあまり話題作にはなっていませんでしたよね。私も興奮して見入るというよりは、ちょっと淡々とした感じで鑑賞しました。
 
やはり第一作目の時代から20年以上が経ち、同じ題材でも時代の違いがとても大きく感じられて、今の金融業界を映画で面白く興奮感を持って表現するのは難しかったんじゃないでしょうか。第一作の当時はアナコット・スティールやブルースター・エアラインで企業買収が主な題材でしたが、今やIT やネット社会で株価の乱高下もパソコン・スクリーン上で観測する時代。証券取引所のブローカーが株価の乱高下に合わせて走り回る時代ではなくなってしまった訳です。パソコン・スクリーン上で瞬時に株価が大きく値動きする時代を、映画で映像化したところで、金融業界に身を置いていない人にとっては実感を得にくいでしょう。
 
主役の若者は既にIT やエネルギーなどに精
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
ただの金持ちと金持ちの話。
メイキングで俳優が語っていたこともてんで的外れ。
前作のファンだっただけに残念至極。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
80年代のバブルを描いたウォール街から2009年に今度はリーマンショックを背景にマネーゲームを描く続編である。
正直見る前はあまり期待してなかったが、意外や意外で前作に負けず劣らずの上出来の作品に仕上がっている。
特にマイケルダグラスとチャーリーシーンがパーティーで顔を合わせるシーンは感慨深いものがある。
個人的にはストーン監督の最高傑作はプラトーンではなくウォール街だと思っているので、この続編もその名を汚すことなく仕上がっているのは嬉しい。
ラストは1作目でエンディングで流れたトーキングヘッズのthis must be the placeが再度流れるニクい趣向。
やはりウォール街はこれで締めないとね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー