+ ¥340 配送料
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、軍事選書堂 が販売、発送します。
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 帯付。カバーヤケ小。 通常使用による多少の使用感はありますが、良好なコンディションです。ご注文確認後、丁寧に梱包し迅速に発送いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ウォームービー・ガイド―映画で知る戦争と平和 (日本語) 単行本 – 2008/2/1

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥3,080
¥3,080 ¥800
お届け日: 12月4日 - 5日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者からのコメント

 戦争映画の解説書はいくつかありますが、映画を芸術として捉えたり、作品の背景にある問題について取り上げた本はないのではないか、というのが本書を執筆する上で、最初に考えたことでした。

 普通、こうした本はコンバットマニア向けに書かれるものです。しかし、私はそうした本を書く気はまったくありませんでした。それよりも、歴史的に見て、現代の状況を考えるための本を書くべきであると考えました。それが価値のあることだと考えたからです。

 焦点をあてたのは、戦争を客観的に見る方法を紹介することでした。とかく、日本は戦争について考えることを避けようとしがちです。しかし、それで戦争を避けることができるのだろうかというのが、私の考え方の基本にあります。戦争がどのような姿をしていて、軍人がどのように考えるのかを考えることは、効果的に戦争を防ぐために必要なのです。

 同時に、本書は映画の解説書でもあります。映像的な要素についても十分に記述しました。実際の戦争がどのようなもので、それをどのような手法で表現したのかをできる限り記述しました。

 本書には戦争と映画の解説が共存しています。どちらが上位であるとは言えません。私は意図的にふたつの要素を両立させようとしたのです。熱心すぎる映画ファンは現実から目を逸らせがちです。ウォームービーを観る上でもそうした態度が強く、現実の戦争について考えようとせず、作品評論も空想虚談になりがちです。軍事マニアも似たようなもので、作品を正当な方法で評価しようとしません。いずれの側のマニアも、自分たちの関心の範疇でしか作品を見ようとしません。しかし、ウォームービーには、そうした関心では評価しきれない深い内容が含まれています。そうした部分が見過ごされるのはもったいない話なのです。

 本書はこうした狙いで書かれました。果たしてどこまで成功しているのか、著者は読者のご意見を静かに拝聴する立場にあります。

内容(「BOOK」データベースより)

この本でスクリーンの戦場に秘められた軍事情報が初めて語られた。戦争映画を楽しむための最新ガイドブック。

登録情報

  • 発売日 : 2008/2/1
  • 単行本 : 430ページ
  • ISBN-10 : 4875252463
  • ISBN-13 : 978-4875252467
  • 出版社 : 海鳴社 (2008/2/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
1 件のグローバル評価
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年10月8日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告