通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ウォーク・イン・クローゼット がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ウォーク・イン・クローゼット 単行本 – 2015/10/29

5つ星のうち 3.3 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 48

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ウォーク・イン・クローゼット
  • +
  • 嫉妬の世界史 (新潮新書)
  • +
  • ナイルパーチの女子会
総額: ¥3,866
ポイントの合計: 118pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

28歳OL、彼氏なし。素敵な服で武装して、欲しいものを手に入れたい!
女同士、男と女の微妙な友情と人間関係を描く、コミカルでせつなくて少しブラックな魅力全開の2年ぶり最新小説集。

【収録作品】
「ウォーク・イン・クローゼット」
主人公・早希は、28歳、彼氏なしのOL。売り出し中のタレントだりあは幼なじみ。だりあのマンションには、撮影で着て買い取った服がぎっしりの、早希には夢のようなウォーク・イン・クローゼットの部屋があるのだ。そんなふたりの友情のゆくえは…?

「いなか、の、すとーかー」
陶芸家デビューからわずか3年、石居は、テレビで特集が組まれるほどの人気の売れっ子。東京の美大卒業後、郷里に戻り、工房をかまえ、絵になるロハスな陶芸家生活を送っている。しかし、以前から彼を追う女ストーカー・砂原が工房に現れるようになり、事態はどんどん不穏さを増していき…。

内容(「BOOK」データベースより)

「いなか、の、すとーかー」注目の陶芸家としてすべて順調だったおれなのに、郷里の村の工房に女ストーカーが現れて…。「ウォーク・イン・クローゼット」ガーリーで清楚なモテファッションのOL早希。素敵な服に囲まれて暮らすタレントのだりあ。そんなふたりの友情のゆくえは?

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 258ページ
  • 出版社: 講談社 (2015/10/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 406219757X
  • ISBN-13: 978-4062197571
  • 発売日: 2015/10/29
  • 商品パッケージの寸法: 19.7 x 13.5 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 274,221位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
著者の作品のなかでは比較的読める内容だった。しかし、ディテールにこだわりは感じられるが話はあまりおもしろくない。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 aya 投稿日 2015/12/2
形式: 単行本
「蹴りたい背中」「かわいそうだね」などが好きで、今回は装丁のかわいさと冒頭部分を読んで見て、おもしろそうだったので、ワクワクしながらページをめくりました。

二十代後半の主人公が、自分が着たい服よりモテを優先させた服に身を包み、まだ見ぬ彼氏とのデートを妄想しながら服のコーディネートをする…みたいな出だしは期待しました。

モテを意識したコーデは自分の戦闘服で、欲しいものを掴もうとする女子の切なさや抗いなどを読ませるのかな、と思いきや、幼馴染みのタレントだりあの妊娠、マスコミからの逃避劇、
出産までの手助けと、急に話がバカみたいな少女漫画路線(しかも昔のありふれた)になりました…。
タレントだりあの子供時代のエピソードも、とってつけたような印象だし、意味がありそうで雰囲気だけな気がしました。

正直、かなり古典的というか古くさいありふれた場面を集めたような話です。

好きな作家さんでしたが、もう読めないなぁ。
もうひとつ話が収録されてますが、もう読む気力がなくてあきらめます。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
表題作の「ウォーク・イン・クローゼット」と「いなか、の、すとーかー」の中編2本を収録しています。

「ウォーク・イン・クローゼット」は私が彼らより上の世代だからなのか、なんとなくほほえましい気持ちで読めました。
好みでない服で着飾って自分を武装してまでも素敵な彼氏をゲットしたい!!・・・
というタイプの女に好感を持つ女性は少ないと思うけど(たとえ自分がその種類の女であっても)、
主人公は 休日にその武装用の洋服達を大事に丁寧に洗濯してケアするのが至福の喜びだというからたまらなく愛おしく思えます。
これが彼女の美徳であり、人間性が出ているから嫌いになれません。
彼女はまだまだいい女にはほど遠いけど、
だりあから送られてきた大量の服を「今の自分には着こなせない。でもいつかこれが似合う女になってみせる」と思うあたりに成長を感じるしね。
早希もユーヤも一皮むけていい女(男)になって、今ならいいカップルになれる気がしてなりません。二人の未来はきっと明るい♪
綿矢りささんは現代の若者のあざとさ・毒・冷めてるとこ・・・などを書かせたらうまい作家だと思っていたけど、
この主人公の根本にあるものはそういうのとはちょっと違う気がしました。

「いなか、の、すとーか
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 TI 投稿日 2016/8/1
形式: 単行本 Amazonで購入
久しぶりに綿矢りさの著作を読んだ。

いなか、の、すとーかー…
読んでいて怖くなった。

ウォーク・イン・クローゼット…
p116あたりで、
友だちと約束したときと、実際に会うまでの気持ちの変動を
とてもうまく描写している。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告