通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ウォンバットのにっき (児童図書館・絵本の部屋) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 竜迅堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに若干の擦れがございますが、汚れ・書き込み等なく気持ちよく使用できる状態です。ご注文をお受け次第、迅速・丁寧に発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ウォンバットのにっき (児童図書館・絵本の部屋) 大型本 – 2005/10

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 979

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ウォンバットのにっき (児童図書館・絵本の部屋)
  • +
  • Diary of a Baby Wombat
  • +
  • Diary of a Wombat
総額: ¥3,140
ポイントの合計: 43pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



夏休みの作文を書くなら課題図書を読もう
第62回青少年読書感想文全国コンクールの課題図書を学年別でご紹介。 2016年 課題図書へ

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

あさ:ねていた。ひる:ねていた。ゆうがた:くさをたべた。よる:ねた。―のんびりきままなウォンバットのまいにち。にんげんをペットにするのってかんたん。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

フレンチ,ジャッキー
オーストラリアの作家。ニューサウスウェールズ州の自然の中で、ウォンバットやワラビー、ポッサムなどの野生動物に囲まれて暮らしている。今までに、さまざまなジャンルの本を100冊以上出版している。『ヒットラーの娘』(すずき出版)は数々の賞に輝いた

ホワットリー,ブルース
イギリス生まれの作家・イラストレーター。子どものときオーストラリアに移住し、現在はニューサウスウェールズ州に住んでいる。ユーモアと想像力にあふれたホワットリーの作品は、たくさんの読者に愛されている

かしま/あおい
お茶の水女子大学卒業。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 大型本
  • 出版社: 評論社 (2005/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4566008231
  • ISBN-13: 978-4566008236
  • 発売日: 2005/10
  • 商品パッケージの寸法: 29.2 x 21.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 405,308位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
丸っこくて愛らしいその体と、表情が読みとれないくらいちっこい目。
なのに、おまえはこころのなかで、こんなことを思っていたのか?

寝るの、すき。
にんじん、すき。麦もすき。
砂浴びをする。穴を掘る。
ときにへんなやつと戦う。ものをかじって破壊する。
欲しいものは横から棒の無理を突っこんで、当然の要求として通す。

ああ、ウォンバットのペットにされた人間たち。
共存なんていう甘い幻想は、彼のまえでは粉々だ。

逆説の目線が、ユーモアを醸しだして秀逸。
なるほどなあ。
日々の暮らしや常識の枠にがんじがらめの人間様は形無しだ。
気楽に生きる極意は案外簡単なことなのかもね。 
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
母から「これ、あんたそっくり」といわれ読んでみると…「ほんとだ!」

毎日「あれもしなきゃ、これもしなきゃ」なんて生きていることがちょっとだけ馬鹿らしくなる、大笑いとともにほっとする一冊です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
わが道を行くウォンバット君のマイペースなお話です。ウォンバット目線からみた人間の営みがおかしい。
実際のウォンバットのイメージをよく伝えていると思います。
動きもウォンバットそのものです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
タスマニア島に住んでいる人は大変です。ウォンバットが家の近くに縄張りを構えていたら大変な事になります。
見た目はぱっとしない、もさっとした感じのウォンバットですが、大きいから天敵がいなかったのかな?すご〜く自由で、のんびりした生活を送ってます。人間もそれに巻き込まれたら、彼につくすしかありません。

日頃、あまり絵本にのってこないうちの長男もゲラゲラ笑って、なんと次男にも自分から読んであげていました。
8冊シリーズがあるようなのですが、まだ翻訳されていないのかな。
あんな平和で劇的なことの起こりそうにないウォンバットの日常がまだ7冊もあるなんて、読んでみたいです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
大阪のサツキヤマ動物園のウォンバットが
あまりにかわいいので購入。

本当に癒されますね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック