通常配送無料 詳細
お届け日: 明日 詳細を見る
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ウェルカム・ホーム がカートに入りました
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 一般中古並みのスレや使用感です。マーケットプレイス規約に則り発送いたします。wioc9708

この商品をお持ちですか?

ウェルカム・ホーム


仕様
価格
新品 中古品
CD, 2011/4/13 1枚組
¥2,414
¥2,414 ¥459
CD・DVD スタンプカード

Amazon の 大塚寛之 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • DREAMS COME TRUE特設ストア : 7/7は「ドリカムの日」。メガジャケ付CDが発売。オリジナルワッペン付CDを期間限定で販売開始。 対象商品はこちらをチェック

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

商品の説明

内容紹介

これぞロック・アルバム!

時空を越えた、ストラト・キャスターの音色が、時に激しく、時に切なく聴き手の心を揺さぶる。
決して色あせることのない、ロックの真髄を味わう最高の1枚!
MANWOMAN, QUA, 渋さ知らズなどのバンドで活躍し、ソロ・アーティストとして12年のキャリアを持つギタリスト、大塚寛之の1stソロ・アルバム「Welcome Home」リリース!卓越したテクニックと、確固たるロック・ポリシーをもって繰り広げる、新しい「オールド・ロック」の世界。アルバム全編に鳴り響く、大塚寛之のギター・サウンドに、大野由美子 (Buffalo Daughter), IZPON (KINGDOM☆AFROCKS/CRO-MAGNON), 高木壮太をゲストに迎えたセッション曲。そして、SUPER DUMBの女性ボーカリスト、マッキーとの共作で生まれた珠玉の唄「Welcome Home」を収録。時代や世代を越えて存在し、ロック・クラウドを魅了し続ける「音」が、ここにある。

アーティストについて

<プロフィール>
1980年中頃、ハードコア・パンクとスケート・カルチャーが融合し、新しいシーンを形成しようとする中「SCUMBAG」(後に、DREAD YANKEESと改名) のギタリストとして、神楽坂EXPLOSION、新宿ANTIKNOCK、横須賀どぶ板のライブハウスなどで音楽活動を開始。88年、オムニバスビデオ「SCUMBAG ""HARD AND LOUD"" vol.2」89年、ソノシート「DREAD YANKEES」をリリース。
1990年中頃、クラブ・シーンで盛り上がりを見せ始めた、サイケデリック・トランス黎明期、その雰囲気をバンド・サウンドで再現すべく「MANWOMAN」を友人らと結成。プログレッシブ・ハードサイケなどと呼ばれ、2枚の10""EPを、LESS THAN TVからリリース。現在は、1枚のCDにまとめられ「MAN and WOMAN」として発売中。
1998年、恵比寿MILKで行われた、WORD IS OUT!主催イベントにて、初めてのソロ・ライブを披露。現在に至る、ソロ・アーティストとしてのキャリアをスタートさせる。
2000年、茶谷雅之 (現 MOST, 久土'N'茶谷, CHAOS JOCKEY)、TAKESHI (現 SUPER DUMB)、オミ (現 Dachambo)、リュウダイ (現 Little Cosmo)、イッペイ (現 SOUL CLAP)、ムラジらと、サイケデリック・ジャムバンド「QUA」結成。さまざまなレイブ・パーティーに出演し、ROVO、SOFT、Dachamboなどと共演。03年、1stアルバム「SURF SAFARI」をリリース。
同00年より、不破大輔率いる「渋さ知らズ」に加入。以後、現在までに、FUJI ROCK FESTIVAL, RISING SUN ROCK FESTIVALなどの大型フェス出演や、大規模なワールド・ツアーを経験。
2003年、自らのリーダー・バンド「Electric Rainbow」結成。横浜GrassRoots 7th Anniversaryイベントにて活動を開始。
2009年、ソロ・アーティスト「HIROYUKI OTSUKA」として、ドイツ、ベルギーなどを巡る、ヨーロッパ・ツアーを敢行。各国のロック・クラウドを魅了し、成功を収める。
2010年より、ソロ活動12年のキャリアにして初となる、CDアルバムの制作を開始。
2011年春、1stソロ・アルバム「Welcome Home」をWORD IS OUT!からリリース。

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません