通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ウェブ社会のゆくえ 〈多孔化〉した現実のなかで (... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 <爆進堂>
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーにスレ、ヤケがあります。クリスタルパックに梱包し発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ウェブ社会のゆくえ 〈多孔化〉した現実のなかで (NHKブックス) 単行本(ソフトカバー) – 2013/8/27

5つ星のうち 3.3 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2013/8/27
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 300
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ウェブ社会のゆくえ 〈多孔化〉した現実のなかで (NHKブックス)
  • +
  • ウェブ社会の思想 〈遍在する私〉をどう生きるか (NHKブックス)
  • +
  • カーニヴァル化する社会 (講談社現代新書)
総額: ¥2,992
ポイントの合計: 69pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

ウェブの最新動向から社会の未来を探る!

「いま・ここ」が、様々なウェブの情報空間とスマホ等をとおして結びつく〈多孔化〉。いまや私たちの現実は多孔化という大きな変容をうけ、それは共同体の危機にまで結びついている。デート中にtwitterをのぞく恋人やFacebookに位置情報をアップするフレンドで成り立つ社会の形とは? いま最も注目される社会学者による、待望の書き下ろし!

内容(「BOOK」データベースより)

会議中やデート中、目の前の相手がSNSを見始めたら?スマートフォンが飛躍的に普及した今日、ウェブの情報空間がリアル空間と結びつく「多孔化」は、私たちの生きる現実を大きく変容させ、社会のつながりを揺るがしつつある。いま、最も注目される社会学者が、「ソーシャルメディア疲れ」する若者の自己の有り様から、震災以後の日本社会の共同性の危機まで、多孔化した現実のゆくえを探る、待望の書き下ろし!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 256ページ
  • 出版社: NHK出版 (2013/8/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4140912073
  • ISBN-13: 978-4140912072
  • 発売日: 2013/8/27
  • 梱包サイズ: 18.3 x 13 x 0.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 99,481位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
昔の友達が集まりワイワイやってると、その中に必ず一人黙々とスマホに向かいfacebookにアップせんと作業を続けるヤツがいる。その場の雰囲気をリアルタイムで共有しようとするその行為自身がその場の雰囲気を破壊してしまう。共有空間がネットによって穴ボコだらけになっている瞬間。いい、悪いの判断以前にそうなってしまっている現実を捉え、その中でより共同性というものが希薄化していくことの問題点を指摘した著者の視点に学ぶべきところは多い。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 本書では情報の過多な流入=いろんなところから情報が入ってくることを多孔化と呼んでいます。
そして多孔化がもたらすものは…という点を考察した一冊です。例えば…

 ・公と私の境界を更に曖昧にする
 ・事実の共有ではなく、状態の共有(ネット上での実況等)
 ・他人と繋がるようで、実は繋がってない
 ・画面上の交流では、必ずしも人間である必要もなくなってきた
 ・なぜなら、目の前にいる=現実だから親密とは限らない
  (例えばデート中にケータイをいじる等)
 ・情報も受け手によって価値が変わる。それをネットが促進する
  (放射能ホットスポットは、潜在的な危険を示すのと同時に
  その土地の価値を下げてしまうことを例示)
 ・ネット前のコミュニティとネット後のコミュニティの差
  (前者は主に場所や固定された(家族・学校・職場)関係性に
  縛られるが、後者は帰属感や一体感に拠る)

 社会学独特の言葉の使い方(言葉の定義付けや概念の説明等)に、ちょっと読みにくさを
感じることもありますが、ネット万歳!でもなく、ネット批判でもない、人と(もう一つの
世界である)ネットとの関係性を論じた興味深い一冊なのは確かで
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
現在の状況を分析しながらも、これからの時代を予測しているような気がする。思考力の深化につながる良書だと思う。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告