通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり)
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ウェストンが来る前から、山はそこにあった 地元目線... がカートに入りました
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ▼ 全体的に多少使用感 ▲ 外観:所々にスレキズ・多少汚れ ▼
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

ウェストンが来る前から、山はそこにあった 地元目線の山岳史 (信毎選書) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2014/7/26


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,430
¥1,105 ¥441
お届け日: 1月28日 - 29日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
4 時間 44 分 以内に注文した場合.
詳細を見る

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

日本の山岳界でひんぱんに使われる「近代登山」という言葉。「近代登山の父とされるW・ウェストンから、日本の登山は始まった」という風潮に忸怩たる思いを抱えてきた山岳ジャーナリストの著者が、人類の出現以来繰り返されてきた登山と山岳の歴史を今、“地元目線”で掘り起こす―。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

菊地/俊朗
1935年東京生まれ。早稲田大学卒業後信濃毎日新聞社入社。64年ヒマラヤ遠征報道で日本新聞協会賞受賞。常務・松本本社代表を最後に退職。現在山岳ジャーナリスト。日本山岳会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : 信濃毎日新聞社 (2014/7/26)
  • 発売日 : 2014/7/26
  • 言語 : 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) : 276ページ
  • ISBN-10 : 478407239X
  • ISBN-13 : 978-4784072392

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません