中古品
¥829
& 配送料無料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 【通常配送送料無料】【30日間返品保証有り】書き込みありません。古本のため多少の使用感やスレ・キズ・傷みなどあることもございますが全体的に概ね良好な状態です。水濡れ防止梱包の上、迅速丁寧に発送させていただきます。【30日間返品保証:商品状態に当商品コメントと相違する点があった場合は到着後30日間、返品・返金を承ります。】《マケプレお急ぎ便対応可:東北地方・沖縄県以外はマケプレお急ぎ便の追加送料275円、東北地方・沖縄県は追加送料385円でお急ぎ便対応可能です。同時注文なら2点目以降はマケプレお急ぎ便の追加送料は150円ずつでお急ぎ便対応可能です。》【東北地方をお届け先とするお急ぎ便は現在ご利用頂けません。通常配送は全国でご利用可能です。】
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ウェアラブル情報機器の実際 (日本語) 単行本 – 1999/8/1


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥829
¥462
お届け日: 7月7日 - 9日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

メディア掲載レビューほか

身に付けられる情報機器の発展の経緯,将来展望をまとめた研究・解説書
本書表題のウェアラブル情報機器とは,身につける情報機器(着衣型)のことである。

この情報機器が利用される情報産業の今後の動向について,本書の筆者は,「将来のインターネットは,数十億台,数兆台のデバイスを接続するようになる。そのインターネット人口は,21世紀初頭には,全世界で10億人になると予測されている。つまりセンサやGPS,ワイヤレス発信機,極微コンピューター,エネルギー源などを包含した情報端末は1チップのサイズまで縮小され,日常使われる物や,動物,鳥,人間にまで装着され,ネットワークに接続される。ユーザーは,その存在に気付かないが,それとなく,機能して,環境や安全を守ってくれるという時代がくるであろう。」と推測している。

本書は,このようなネットワークおよびコンピューターの革新の状況の中で,情報端末機器がどのような姿に変化していくかを,時計技術に関する温故知新を述べ,さらに情報端末,ワイヤレス端末などの実際について述べ,最後に各種の微小機器技術,マイクロマシン技術の今後を述べている。本書の大部分は,日本時計学会(会長:板生清)が,1998年2月から主催しているウェアラブル情報機器シンポジウムの講演に基づいて,学会誌「マイクロメカトロニクス」(編集委員長:石坂昭夫・東海大教授)に収録された解説文から収集して編集したものである。

本書では,まず,ウェアラブル情報端末の状況と動向について述べられている。

すなわち,情報通信技術による人工系と自然系の融合が推進されることが重要で,マイクロマシン技術が電気,機械,物理,化学の各方面から開発される。一方,コンピューターを人間が操作することは依然として続くであろうし,至るところに普通に見られるPervasive Computerの世界が拓かれつつある。このマイクロ化とパーベイシブ化の技術の合流によって新しい端末の概念が生まれる。これはウェアラブル情報端末が抹消神経の端に位置するようなもので,ウェアラブル情報端末を効率良くネットワークにつなぐことが大きな課題であると予測している。

また,本書では,ネットワーク産業(情報通信産業)の規模と将来像についても述べられており,ネットワーク産業は,今後とも成長分野として我が国の経済を牽引していくと予測している。本書によれば,93年から96年の間の年平均成長率は6.42%で,同期間の全産業の年平均成長率(1.68%)を大きく上回っている。中でもウェアラブル情報端末は,その応用分野も既存のネットワークよりも広く,経済波及効果は,非常に高いと予想している。

本書は,ウェアラブル情報機器の解説書としては,おそらく最初のものであろう。真に示唆に富む書籍で,技術系の読者にはもちろん,人文系の読者にも一読を薦めたい良書である。 (日本電気 特許技術情報センタ 首席技師長 若松 茂久)
(Copyright©2000 ブックレビュー社.All rights reserved.)
-- ブックレビュー社


登録情報

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません