現在在庫切れです。
この商品の再入荷予定は立っておりません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ウィズ【ユニバーサル・セレクション1,500円キャンペーン2009WAVE.1】 [DVD]

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

現在在庫切れです。 在庫状況について
この商品の再入荷予定は立っておりません。

この商品には新しいモデルがあります:

ウィズ [DVD]
¥ 927
(46)
在庫あり。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


登録情報

  • ディスク枚数: 1
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001JF2QNY
  • JAN: 4571264911860
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 310,302位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

クリスマスの夜、突然発生した雪の竜巻に飲み込まれ、魔法の国に迷い込んだドロシー(ダイアナ・ロス)。彼女はここで、故郷に帰るためにはエメラルドシティに住むウィズに会わなければならないと知る。道中出逢ったかかし(マイケル・ジャクソン)、ブリキ男、ライオンとともに、数々の困難を乗り越え、エメラルドシティにたどり着いたドロシーだったが、ウィズは望みを叶えることと引き換えに、西に住む残酷な魔女イヴリーンを殺せと命じるのだった。「オズの魔法使」をベースに、1974年にブロードウェイで上演され7つのトニー賞を獲得した同名ミュージカルの映画化。ダイアナ・ロス、マイケル・ジャクソンをはじめとする、オール黒人キャストによる華麗な歌と踊りが満載だ。

【映像特典】
■オリジナル劇場予告編(字幕なし)

★★どれが入っているかはお楽しみ!懐かしのユニバーサル映画劇場チラシをランダム封入!★★
2008年4月10日発売の「ユニバーサル・セレクション 1,500円キャンペーン 2008年第4弾」より封入開始!「ユニバーサル・セレクション 1,500円キャンペーン」商品内に、ユニバーサル映画・劇場公開時の完全復刻版チラシ(縮刷版 A6:ハガキサイズ)を各1枚ランダムで封入。
《2009年 第1弾はコメディ・ムーっビー特集!》この10タイトルがランダムに封入されます!
◆危険な動物たち ◆キンダガートン・コップ ◆K-9 /友情に輝く星 ◆刑事ジョー ママにお手上げ ◆3人のエンジェル ◆ジュニア ◆ジョニー・イングリッシュ ◆大混乱 ◆天国から落ちた男 ◆ドラグネット・正義一直線

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございますのでご了承下さい。

内容(「Oricon」データベースより)

オズの魔法使いをベースにしたミュージカルを映画化。ダイアナ・ロス、マイケル・ジャクソンをはじめとするダンサーたちの歌と踊りが満載の作品。「ユニバーサル・セレクション ¥1,500 2009 第1弾」対象商品。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

マイケルジャクソンが、かかしで

ドロシーが、ダイアナ・ロス

これを見たくて、

20年以上前、お金を貯めて

レーザーディスク(死語)を買ったなぁ。

プレーヤーが潰れるくらいみた。

潰れた。

DVDで、出てるんだ。

見たくなった。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
マイケル・ジャクソン演じるカカシの踊りの圧倒的な躍動感は必見。カカシの体から湧き出るカウンターリズム、研究されつくされたぎこちなくもユーモラスなカカシ的動作が、何気ないボディーランゲージとして出ていて、自伝で書いているように、どれだけマイケルがカカシ的動作を研究し尽くし、練習していたかが分かる。といっても、見る者には練習したとは思えない、流れるような自然さで一つ一つの動作が溢れ出ているのだが。実にカカシの部分(カラスとカカシの歌、Ease On The Roadの歌と踊り)だけ、躍動感が際立ち、他は退屈にさえ思えてくるほどの存在感。20歳の彼が、既に10数年のショービズでのキャリア(ジャクソンズワールドツアー、毎週のテレビショー)で、どれだけ多くを貪欲に吸収してきたかが分かる、記念すべき作品であり、一見すれば、なぜ彼がスーパースターになったかが納得できる。惜しむらくは、ダイアナ・ロスの演技が、微妙な悲しみも、恐怖も、焦りも、全部同じような、単調な演技であること。そして、ライオン役やブリキ男は、歌はいいものの、動きは振り付け通り、役作りは平凡。ダンサーの群舞も目を見張るものはない。あえていえば、ストーリーの意味(自分の中にあるものを探し、信じる)が明快で、子供に分かりやすいミュージカルになっている点は評価できる。全体としては凡作と思うが、マイケル・ジャクソンの歌と演技の才能に驚愕し、この評価に。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告