イン・ヨーロッパ 1983 - complete ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,800MP3アルバムを購入

イン・ヨーロッパ 1983 - complete edition - Live, Original recording remastered

5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,592
価格: ¥ 2,163 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 429 (17%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 2,163より 中古品の出品:1¥ 4,100より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 山下洋輔 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • イン・ヨーロッパ 1983 - complete edition -
  • +
  • キアズマ
  • +
  • 山下洋輔トリオ
総額: ¥6,507
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2015/1/21)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Live, Original recording remastered
  • レーベル: 日本コロムビア
  • 収録時間: 80 分
  • ASIN: B00PLODQXS
  • JAN: 4988001769491
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 10,319位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
17:34
アルバムのみ
2
30
5:43
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
9:54
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
12:10
アルバムのみ
5
30
11:44
アルバムのみ
6
30
22:37
アルバムのみ

商品の説明

内容紹介

Dig Deep Columbia

山下洋輔トリオとして最後のヨーロッパ・ツアーのステージを、未発表音源を含めて収録した完全盤!

「山下洋輔トリオ」として最後の、「山下洋輔トリオ+1」で唯一のアルバム。
当時のLPでは部分収録だったM1をフル尺で、LP未収録のM3,5を追加で収録した完全盤で初CD化!
山下洋輔の壮絶なピアノ・プレイと武田和命、林栄一の火を噴くようなダブル・サックスの競演!
1983年7月8日、ドイツ「ハイデルベルク・ジャズ・ターク」の実況録音。

<収録曲>
1. パンジャ組曲 Panja Suite
2. ストロベリー・チューン Strawberry Tune
3. アローン・トゥゲザー Alone Together<未発表>
4. 蜜月組曲 Honeymoon Suite
5. バトル・ロイヤル Battle Royal
6. ピカソ Picasso

<PERSONNEL>
山下洋輔(p)
武田和命(ts)
小山彰太(ds)

林 栄一(as)

オリジナル・リリース:1983/11/21 LP番号:YF-7079
【初CD化】

解説:原田和典

メディア掲載レビューほか

“山下洋輔トリオ”として最後の、“山下洋輔トリオ+1”で唯一のアルバムを初CD化。1983年7月8日、ドイツ“ハイデルベルク・ジャズ・ターク”の実況録音。山下の壮絶なピアノ・プレイと武田和命、林栄一の火を噴くようなダブル・サックスの競演!LPでは部分収録だった「パンジャ組曲」をフル尺で収録。さらにLP未収録曲を追加した完全盤。 (C)RS


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
REVIEW: 林栄一との衝撃的な遭遇は、81年の晩秋は新宿コマ劇場でのことだった。

「山下洋輔リサイタル 寿限無・ライヴ」とタイトルされた企画もので、
筒井康隆や矢野顕子、中村誠一等の豪華ゲストに混じっての登場だった。
いや豪華なゲストなど関係なかった。トリオ+1として登場した武田と林の壮絶な
サックスバトルこそが最大のハイライトだった。

林栄一。この無名に等しかったアルト奏者をこの夜目撃したからこそが現在の私を形づくったのかもしれない。それほどこの夜のコンサートの林栄一は凄かった。その後、今は無き高円寺のジャズバー「ペンタゴン」や「アケタの店」を通じて林と急接近していく。
1985年には同志を募り、東京ニュージャズ・フェスティヴァルをスタートさせる。
2回目の86年からは常連となる林。 1990年。40歳になった林にリーダー作が無い事は、レコード産業に対する不信感を私に抱かせた。そして、新星堂=オーマガトキ・中央線ジャズ・シリーズをスタートさせることとなる。
あの81年のコマ劇場と83年のドイツでの録音が全ての始まりだった。

「ようすけ・やました・カルテット」のアナウンス後、山下がモチーフを提示、すぐさま林のアルトがアクセルを目一杯に踏み込む。 林の名作
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 unmagon 投稿日 2015/1/28
形式: CD Amazonで購入
嬉しい再発です。
武田・小山の組み合わせで、気の抜けない攻撃的な前 メンバーに比べて抒情度がアップした 気がします。
個人的に武田さんのファンなのでなおさらなんです。
古い海外ジャズフェスということで音質あまり期待してなかったんですが、全然OKでした。
いきなりのメンバー紹介、あれ?日本人の司会者同行してたの?って、MCは山下さんなのでした。
圧巻はラストの"ピカソ"、MCから続けてテーマに突入するとけはゾクゾクしちゃいます。
最高です!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
アナログ盤も幻の存在だった本作、それこそ30年ほど前にFM(確か「サウンドマーケット」)で「パンジャ組曲」がほんの少しだけ流れていたのをエアチェックしており、そのフリーキーな旋律を繰り返し聴いては痺れまくっていた高校時代でした。藤川義明の「イ-スタシア・オーケストラ」に匹敵する完成度です。
日本のジャズが「フュージョン以上ロック未満」に押され始めた時期に発表されたこの一枚、遅れてきたジャズファンに是非とも購入してほしい。
・・・ただ、勘違いであれば良いのですが、「パンジャ」の冒頭からしばらく、武田和命のテナーが殆ど聞こえてこない。エアチェックテープでは左右からアルトとテナーの炸裂した音が飛び出していたのですが・・・。まあいいか、そのテープも今はどこに埋もれているやら・・・。勝手に名盤認定。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
LP盤は所有していましたが、アナログ機材がないのでしばらく聞けませんでした。
20年以上待っていましたが、CDで再発売されしまた。
ヨーロッパ巡業でのライブ録音です。
山下洋輔の往年の名曲「ピカソ」のベストテイクだと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
武田氏の ALONE TOGETHER 単独の曲として入ってるんですね。
同年6月24日の東ベルリンでは蜜月組曲の中でアドリブの中で惜しげもなく全メロを吹ききっています。
管弦楽団員が
人間がこんな美しい音がだせるのか。(大意)と言った話も納得です。
自然に心の内から出て来た その点ではレパートリーレコードのCDの方が上です。
持っている人は同意してくれると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告