インビジブル2 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,490
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: WEST online
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

インビジブル2 [DVD]

5つ星のうち 2.6 35件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,523
価格: ¥ 1,350 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 173 (11%)
残り4点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、YOUメディアが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 900より 中古品の出品:5¥ 698より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオインビジブル2 (字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • インビジブル2 [DVD]
  • +
  • インビジブル コレクターズ・エディション [DVD]
総額: ¥2,750
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: クリスチャン・スレーター, ピーター・ファシネリ, ローラ・レーガン, デヴィッド・マキルレース
  • 監督: クラウディオ・ファエ
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日 2009/07/03
  • 時間: 91 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.6 35件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0026R9HQ8
  • JAN: 4547462057976
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 45,152位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

制御不能ーー。
今度の“ヤツ”にためらいはない。


【ストーリー】
ある実験を行っていた研究所の博士が、パーティ会場で惨殺された。
誰一人、返り血を浴びたはずの犯人を目撃することもなくーー。
次の標的は科学者マギー。
いったい何のために犯人は、次々と人を惨殺して行くのか?!
やがて、姿無き犯人の背後に、軍の極秘計画と、その実験台となった男の存在が浮かび上がって行く…。
前作から進化した“ヤツ”が再び暴走するーー。


【映像特典】
●『インビジブル2』の裏側
●視覚効果と完成シーンの比較
●ストーリーボードと完成シーンの比較
●ストーリーボード集
●オリジナル劇場予告編集

【スタッフ&キャスト】
《製作》 デヴィッド・ランカスター、ヴィッキー・ソーサラン
《監督》 クラウディオ・ファエ
《脚本》 ジョエル・ソワソン
《出演》 クリスチャン・スレーター、ピーター・ファシネリ、ローラ・レーガン、デヴィッド・マキルレース

【Copy Right】 (C)2006 DESTINATION FILMS DISTRIBUTION COMPANY, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

クリスチャン・スレーター主演による人気SFホラーの第2弾。究極の兵器として、軍は元最強特殊部隊の兵士を透明にする実験を試みるが、透明人間になった兵士は徐々に理性を失っていく。“CINE STYLE @ SONY PICTURES ホラー・セレクション第2弾”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
良い映画。なんのてらいもなく、素直に作っている。公式通りの展開で、安心して見ていられる。最近の映画は、ほとんどが、凝りすぎ。エロすぎ。殺伐たる精神の荒野。ミルチア・エリアーデが洞察した人類の歴史における「聖なるもの」を見失うと、かような精神の荒廃に見舞われる。それもまた、人間の運命なんだから、どうしようもない。せめて、文化領域で救世主は現れないものか。救世主が現れないなら、せめて、安心して見ていられる映画を作ってほしいものである。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ
タイトル通りです。
ガッカリ感満載すぎて
もう一度一作目を見直しました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
2のお約束として複数になるもので、私個人が勝手に期待を抱き過ぎましたか。ケビン・ベーコンさんの、狂気を見事に演じ、ラストは憐れみを感じさせる、どこか憎みきれない人物に仕上げた見事な役づくり。透明人間1人で充分怖かった1に対し、複数になって町全体が徘徊場所となると、どれだけの恐怖を感じる事になるか…♪( ̄▽ ̄)ノ″と観始めたのですが、全然怖くなかった。町全体だと広すぎでピンとこず。実験施設内、という限られた空間だからこそ、ワッと襲ってくる恐怖も増幅されていたのだと、感じた映画でした。はい、1と比較したのが悪かった。楽しみたいなら1は忘却して鑑賞しましょう。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
透明人間のバトルシーンが、かなり不満!
姿が見えないので迫力がなく面白くなかった。

透明人間だから、襲いかかっても何も見えず、
気分が盛り上がる前に決着がついてしまった。

クリスチャン・スレイターの出番は一瞬!
脇キャラも魅力ないし、展開に勢いもなかった。

ターナー刑事が単独行動する動機が薄いし、
逃走劇も緊張感なく、物語もいまひとつだ。

見えない敵に襲われる恐怖感より、見えない
ことの物足りなさの方が大きい映画だった。

前作のケビン・ベーコンの方が良かったな。
私には合わない映画だったみたいです・・☆
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
ピーター・ファシネリ主演のSFアクション映画。クリスチャン・スレーターは顔が映るのは最後ら辺の30秒程です。一応、1作目と話は続いていますが、キャストは総入れ替えです。監督が代わった影響か、透明人間を作るというSF要素が薄れて軍の陰謀などのアクション映画要素が強まっています。透明人間と違和感なく会話するなぁって思った女性が盲目だったというアイディアは素晴らしい。美人博士に対して「学位を7つも持っててあの顔はズルい」っていうセリフが笑えた。透明人間があれだけ人混みで目立ってニュースにならないってのは若干リアリティに欠ける気がします。Terri Anne Welyki、Zara Taylorのヌードシーン有り。Laura Regan、Sarah Deakins、Jessica Harmonは今作では脱いでません。

パーティー会場でライズナー研究所のヴィリアーズ博士が襲われる。刑事のフランクとリサはライズナーの依頼でマギー博士の護衛にあたる。透明人間だなんて知らされていないので襲撃されリサが殺されてしまう。ライズナーは軍隊を率いて透明人間を捕まえに来た。マギーを囮におびき寄せて捕まえる計画だった。
フランクは警察に保護されたマギーを脱走させてリサの仇を取るために話を聞くことに。国防のためのサイレントナイツ計画で透明人間を作る実験をしていたがライズナーはそれ
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
透明人間になることによって、邪悪な心に支配される科学者(K・ベーコン)を描いた前作がけっこう面白かったので、この“2”を見ることに。しかし、残念なことに“2”は、前作とは似ても似つかぬ駄作となってしまった。

理由は2つ。
'@<透明人間になって美女の寝室または浴室へ侵入>という、男なら誰しもが想像するエロいシーンがまったくないこと。
'A透明人間vs透明人間という奇抜なアイデアを思いついたまではよかったが、肉体がないと(雨で体の輪郭がボンヤリわかる程度では)戦闘シーンの映像にまったく迫力がでないことに、監督が気づかなかったこと。

元特殊部隊所属の兵士クリスチャン・スレーターがいかに有能であろうと、インビジブルではまったくその強さが伝わってこない。車でひかれても死なないほど強靭な肉体の持ち主に、そもそも<透明>などという武器は必要ないのだ。やせぎすでちょっと弱々しい科学者が、透明人間になって手をつけられない悪に変身していくお話の方が面白いに決まっている。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す