インヒアレント・ヴァイス ブルーレイ&DVDセット... がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付きです。帯とケースに擦れ傷や汚れがありますが、盤面に目立つ傷はなく状態おおむね良好です。品番1000-577916
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

インヒアレント・ヴァイス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]

5つ星のうち 3.8 16件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,093
価格: ¥ 3,375 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 718 (18%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、とやまのが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

Amazon.co.jp限定特典はオリジナル杖ペンとメモ帳セット
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 商品をチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • インヒアレント・ヴァイス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
  • +
  • バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) [Blu-ray]
総額: ¥6,497
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ホアキン・フェニックス, ジョシュ・ブローリン, オーウェン・ウィルソン, キャサリン・ウォーターストン, リース・ウィザースプーン
  • 監督: ポール・トーマス・アンダーソン
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 英語, 日本語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • 発売日 2015/08/19
  • 時間: 149 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 16件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00ZTN0XAA
  • JAN: 4548967206272
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 13,530位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

ポール・トーマス・アンダーソン監督 (『マグノリア』 『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』)
  トマス・ピンチョン原作 (『V.』 『重力の虹』)
ホアキン・フェニックス主演 (『ザ・マスター』 『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』)
70年代ポップ・カルチャーに彩られた“グルーヴィー”(ルビ:超いかした)な探偵サスペンス!

ヒッピー探偵、元カノの愛人の大富豪を救えるか?
ロサンゼルスに住む、私立探偵のドックの前に、今も忘れられない元カノのシャスタが現れる。
不動産王で大富豪の愛人になったシャスタはドックに、カレの妻とその恋人の悪だくみを暴いてほしいと依頼する。
だが、捜査に踏み出したドックは殺人の濡れ衣を着せられ、大富豪もシャスタも失踪してしまう。
ドックは巨額が動く土地開発に絡む、国際麻薬組織のきな臭い陰謀に引き寄せられていく。
果たして、シャスタの行方は?この事件の先に“愛”はあるのか!?

【期間限定特典】デジタルコピー by Flixster

【映像特典】
トレーラー集
-パラノイア
-シャスタ・フェイ
-黄金の牙
-すべてが夢のごとく

※パッケージデータは変更になる場合があります。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のポール・トーマス・アンダーソン監督がトマス・ピンチョンの原作を映画化した探偵サスペンス。私立探偵のドックは、元カノ・シャスタからある依頼を受けるが…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

これだけ多層・複雑なピンチョンワールドをごくごく自然にエンタテイメント草映画にしたところがPTAの凄さだと感じる。ホアキン・フェニックスの演技も脱力感がありながらもメリハリが効いていて、1960~70年代の米西海岸テイストを醸し出している。フリーメイソンチックな土建屋の話やFBIの黒歴史と全く縁がない日本人には、散らばらされたエピソードがいまいちピンと来ないと思うが、それは後でピンチョンの原作をゆるりと読めばよいのだろう。とにかく久々に「映画」を観た、と思える映画である。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
とても不思議な映画。あの時代の雰囲気を完全に再現しており、主演のホアキン・フェニックスがまるで(見た目)ジョン・レノンのように演じています。賛否が分かれる作品だと思いますが自分は面白いと思いました。
ホアキン・フェニックスはハリウッドを代表する俳優になってしまいました。映画ごとにまったく別人になれてしまう稀有な俳優です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ハードボイルド映画が好きで、かつ主人公がダラシなくてもOKという人なら楽しめると思います。
決して万人向けじゃあありません。

この映画に対して「話がわからない」という感想をちょくちょく拝見しますが、
探偵が主役のハードボイルド映画は、話がわかりにくいものが多いです。
名作と誉れ高い『ロンググッドバイ』や『動く標的』『三つ数えろ』だって
大変面白くかっこいいのですが、事件の細部は何度観てもよくわかりませんw
一人称視点で書かれているハードボイルド小説を映画化した時、
全シークエンスに主人公が登場します。
すると事件が入り組んできた場合、「映像やセリフでは追えなくなる部分」ってのが
出てきちゃうんですよね。小説なら地の文や主人公の心の声で解説してくれますが、
映画では出来ません(その欠点を克服し、かつ素晴らしい物語を提供してくれてるのが
オリジナル脚本によって製作された『チャイナタウン』でしょうか)。

こうした欠点をポール・トーマス・アンダーソンは「あえて」「わざと」、
本作品に取り入れている気がします。
「それが昔から愛されてきたハードボイルド映画じゃないか」みたいな感じで
(そもそも原作からして「話かよくわから
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
トマスピンチョンのLAバイスの映画化です。
ポール・トーマス・アンダーソン監督最新作です。

探偵物サスペンスコメディって感じです。
探偵物でもロバート・アルトマンのロンググッドバイ、松田優作の探偵物語のような映画です。
これらが好きな方は気にいると思います。
知らない方は話の難解さについて行けず飽きてしまうかもしれません。
詳しい内容は他のレビュアーさんがしてるので詳しくはしません。

既にUK版は発売済みで、日本語字幕が入っていたので
ブルーレイの中身の話をします。
画質は70年代映画風になってます。
フィルムの感じをよく再現しています。
フィルムグレインが少しキツめです。

音質は英語はDTS-HDです。
吹替えはいつものワーナーで普通のドルビー5.1です。ロスレスではありません。
ちなみに気になるあのパンケーキのシーンも吹き替えてありました。

特典映像ですが数種類の予告編のみです。
メイキングの類いはありません。
ミニメイキングでも収録してほしかった。

特典の少なさでマイナス星1つにしました。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ポール・トーマス・アンダーソン監督による、アメリカの覆面作家トマス・ピンチョン原作『LAヴァイス』(原題: Inherent Vice)の映画化作品。
舞台となるのは1970年のヒッピー天国のLA。描かれるのは、ヤク中のヒッピーでもある私立探偵ドックが元カノに持ち込まれた事件に巻き込まれていく、というドタバタ劇です。

タイトルの “inherent vice” が意味するのは、海上保険用語で、品物の性質中にふくまれる品質悪化の原因となる瑕疵、すなわち「固有の瑕疵」。「内在する悪」とも訳せるとおり、原作では、地震が起きやすいうえ悪徳の街でもあるLAが、アメリカの「固有の瑕疵=内在する悪」として、ダブル・ミーニングでとらえられています。それを象徴するのが、船や麻薬カルテルや歯医者組合など様々にかたちをかえながら、徹頭徹尾謎めいた存在として登場する「黄金の牙」。
しかしながら今回の映像化にあたり、そうしたテーマよりも、主人公ドック(ホアキン・フェニックス)と変人刑事ビックフット(ジョシュ・ブローリン)の奇妙な友情、そしてドックと彼の元恋人シャスタ(キャサリン・ウォーターストーン)のロマンスが強調されており、ノスタルジックかつメランコリックな雰囲気を基調とした作品に仕上がっています。

もちろん本作と近い時代と地域を描いた『ブギ
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー