中古品
¥ 144
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■中古品になりますので経年劣化、使用感のある場合がございます。本の状態は良好です。(複数購入での送料割引は御座いません。)■ご注文確認後、水濡れ防止にて丁寧に梱包し、迅速に発送させて頂きます。■配送形態は、基本的に日本郵便のゆうメールのみとさせて頂きます。但し、重さ、サイズ、金額によりゆうパックでの配送となる場合がございますので、予めご了承下さいませ。ご不明な点がございましたら、メールにてご連絡下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

インバウンド・マーケティング 単行本 – 2011/1/21

5つ星のうち 4.1 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,376 ¥ 144

この商品には新版があります:

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「過去の常識は、もう、通用しない!」


すでにマス・マーケティングの時代は終わりました。

これからは、自社あるいは自社製品を知らしめるために大枚はたいて広告宣伝をするのではなく、
お客さんの方から「見つけだされる」ことが重要なのです。

お金ではなく、知恵を使って「見つけだされる」ための秘策が満載です。


アマゾンキンドルで大評判を博した「INBOUD MARKETING」、待望の日本語版です。
(原著書名)
INBOUND MARKETING
GET FOUND USING GOOGLE,SOCIAL MEDIA,AND BLOGS

(原著者)
BRIAN HALLIGAN
DHARMESH SHAH

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ハリガン,ブライアン
マーケティングソフトウエア開発ベンチャー企業ハブスポット社共同創業者、同社CEO。有力ベンチャーキャピタルにてキャピタリスト、複数の企業でマーケティング担当役員を歴任。マサチューセッツ工科大学、ハーバードビジネススクール非常勤講師

シャア,ダーメッシュ
ハブスポット社共同創業者、同社CTO。起業家兼エンジェル投資家であり、全米トップランク入りしたブログ・オンスタートアップの運営者。マーケティングと起業が専門分野

川北/英貴
株式会社フィナンシャル・インスティチュート代表取締役。銀行勤務を経て2004年に中小企業の再生および経営改善を専門に行うコンサルティング会社を創業。独学で身に付けたマーケティング戦略を経営に積極的に取り入れ、6年間で年商7億円企業に育て上げる

前田/健二
株式会社フィナンシャル・インスティチュートコンサルタント。内航海運企業、ベンチャー企業の経営、M&Aなどを経て、2001年より企業再生業務を展開。製薬会社の再生、ベンチャー企業の経営支援等を行い、最近は売上向上のコンサルティングを集中的に行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 320ページ
  • 出版社: すばる舎 (2011/1/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4883999572
  • ISBN-13: 978-4883999576
  • 発売日: 2011/1/21
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 157,710位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
私は社員数名の小さな会社を経営している40代前半の2代目です。
インバウンドマーケッティングを知人から勧められて読んでみました。

今流行りのツイッタ―、ブログ、フェイスブック、リンクトインなどのソーシャルメディアを使ってって集客する方法の取扱説明書のような感じです。書かれていることをひとつひとつ確実にやっていけば相当効果がる様な気もします。

読んだ私なりの理解ではインバウンドマーケッティングを分かりやすく言うと、

例えば私が突き抜けたコンテンツ(この言葉は繰り返し本書に出てきます)を作りツイッタ―、ブログ、フェイスブック、リンクトインなどのソーシャルメディアを使って発信する。

突き抜けたコンテンツとはその業界で自社の見込み客が絶対に欲しがる役に立つ情報みたいな感じかとおもう。

本当に突き抜けたすばらしいコンテンツを作ると業界内で影響力のある人や権威者たちが私のコンテンツをその人のブログ、フェイスブック、ツイッターなどで引用してくれる、つまりリンクしてくれる。

その業界内で影響力のある人たちのブログ、フェイスブック、ツイッターなどから影響を受けている他の人たちも「業界内で影響力があるあの人が薦めているいるブログやフェイスブック、ツイッター(私の
...続きを読む ›
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
アウトバウンドからインバウンドへ。インバウンドといっても、ただ待っているだけのことではなく、いわゆるソーシャルメディアを活用したwebベースのマーケティング手法を分かりやすく解説している。各章の最後に to do として纏めてあるので、読んで終わりではなくアクションにつなげやすく整理されている。

どのサイトをベンチマークすればよいか。ウェブサイトをハブ化する手法。感染力のある突き抜けたコンテンツの生み出し方。フェイスブックを活用した顧客リレーション。など、今すぐやってみたいマーケティング手法がみつかるだろう。本書により、1つや2つ、何らかのヒントや気付きは得られると思われる。

個人的には、デジタル市民、分析オタク、ウェブリーチ拡大、コンテンツクリエータといった人材の必要性に共感し、定期的な効果測定/データ分析と執筆活動をすぐに実行しようと決意させられた。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
最新の翻訳書だけあって、現在主流のWebマーケティングをベースに記載されております。
自社で実践するならばどの様に行うのかの具体的手法もあり、現在のソーシャル系を流用して且つ今までのマーケット手法であった自社HPの取り組みからSEO、PPC広告、競合のベンチマークまでを組み込んだ形になっております。
皆様もご理解いただいている通り、この手法は情報を発信し続ける覚悟が必要です。
マスマーケティングにとらわれない考え方と顧客に対して価値ある情報を発信「し続ける」覚悟のある方にはオススメです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ネットを活用したプロモーションを考えれれている方は、一読することをお勧めします

お金をかけてリスティング広告やバナー広告をネットでする前に、自分自身でサイトを構築して、ドメイン代とレンタルサーバー代だけでネットプロモーションをしてみましょう

はっきりって、リスティング広告をするより安いです

その手段や意味合いを知るには最適な本です
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
知人による紹介で本書を購入しました。

Webのサービスを提供する身としてはWebマーケティングは非常に重要な活動なので、興味深いテーマを解説している一冊だと感じました。

どのようなことをするべきか、そしてどのような手順・要点なのかが丁寧に解説されています。
そのため、読みすすめながら改善したいポイントが思いつくので、本書を読み終わると直ぐに行動に移せると思います。
ただし、ブログの新規作成などスキルが必要とされる内容なので、その辺りの補強は別途必要です。本書ではあくまで活動の方向性や方針を伝授してくれているというものです。

どの程度効果が期待できるかですが、確かに本書で解説されているような特徴を持つページや会社をいくつも思いついたので、理にかなっているなと感じます。まずは自分たちのWebページへの集客において、お金をかけずに何から始めれば良いかを指南してくれるのは多くの方が求めていると思います。

「インバウンドマーケティング」という言葉の印象がかなり変わって、早速取り組んでみよう!と思えますし、行動内容も決まりますので極めて実践的な書だと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告