通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
インバウンドビジネス入門講座 第2版 訪日外国人観... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

インバウンドビジネス入門講座 第2版 訪日外国人観光攻略ガイド 単行本(ソフトカバー) – 2016/3/2

5つ星のうち 4.3 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,814
¥ 1,814 ¥ 1,247

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • インバウンドビジネス入門講座 第2版 訪日外国人観光攻略ガイド
  • +
  • 観光サービス論―観光を初めて学ぶ人の14章
  • +
  • 2017年版 観光ビジネス未来白書: 統計に見る実態・分析から見える未来戦略
総額: ¥6,998
ポイントの合計: 211pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 大賞作品決定!
大賞は『サピエンス全史(上)(下)』、準大賞『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』 他 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

インバウンドビジネスのすべてがわかる必携の書! 「インバウンド」「爆買い」などここ数年ヒットキーワードに、インバウンド(訪日外国人観光)に関係する言葉がノミネートされています。2020年に目標設定されていた年間2000万人の訪日客も、2015年に1900万人を突破し、2016年には達成は確実視されています。
変化と成長が速いインバウンドの状況に合わせて、『訪日外国人観光ビジネス入門講座』を大改訂しました。タイトルを、言葉として一般化した『インバウンドビジネス入門講座』と改め、各種の状況を"インバウンドのいま"に合わせた内容にしています。第6章の24事例もすべて刷新。本書は、まだまだ新規参入の多いインバウンドビジネスについて、インバウンドの基本知識からビジネスの実践までを網羅した図解入門書です。
国別傾向や推移、行き先や目的など、訪日外国人観光客の実態をつかむ基本知識から、「どうやって訪日外国人観光客に来てもらうか?」「その後どうやって受け入れるか?」「成功している事例はなに?」といった現場で直面する悩みまで、図解でパパッとわかります。著者は、2007年に訪日外国人観光に特化したBtoBサイト「やまとごころ.JP」を立ち上げ、ホテル・小売・飲食・自治体向けに情報発信、教育・研修、コンサルティングサービスなどを提供している株式会社やまとごころ代表の村山慶輔氏。数々の企業や自治体と訪日観光に取り組んでいる著者だからこその視点で、いまの訪日外国人観光の概要をわかりやすく解説します。

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、成長著しい「インバウンド(訪日外国人観光)」のビジネスに取り組む際に知っておきたい知識を、図やグラフを交えてわかりやすくまとめてあります。宿泊や交通など直接的な観光事業者だけでなく、あらゆるビジネスに影響を与えつつあるインバウンドで、最初に読むべき1冊です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: 翔泳社; 第2版 (2016/3/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798144673
  • ISBN-13: 978-4798144672
  • 発売日: 2016/3/2
  • 梱包サイズ: 21.2 x 14.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 40,828位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
2年前、何も分からないままインバウンドの担当になって、その時、非常に助けられたのが本書の前作でした。
改定版(といっても全部内容は刷新されてます)もすぐに購入しました。

その後、様々な勉強会に参加しましたが、本書を読んでいたおかげで
全ての勉強会において、理解も早かったし、
他の情報とのつながりもすんなりと頭に入ってきました。
講師の話の、その先を考えることもでき講師の方とのアライアンスもできました。

仕事柄相当量の関連書籍は読んでいますが、ますます細分化、専門化していっています。
(セミナーもそうですが)
それはそれで必要なのですが、
インバウンドを考えるとき、まずその全体像を知ることが重要だと感じます。

いきなり民泊の仕方やSNSでの集客をうたっても、
”木を見て森を見ず”状態になっている人が多い。

この本は、読者に森全体を見せ、それぞれ自分の担当するエリア(業界)が
インバウンドのなかでどのようなかかわり方をしているかを見せるガイト的役割を担ってくれます。

なので、初心者にもお勧めですが、
専門分野でどっぷりインバウンドに浸かっている人にも
専門家として人前で
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
インバウンドは都心とか有名観光地の話だと思っていたが、いつのまにかうちの近所の神社に外国人観光客が来るようになって、商店街でも姿を見かけることが多くなった。そこで、何かビジネスにつなげたらいいなと思って本書を購入。入門者向けということで図版もたくさんあってわかりやすいし、事例が多くて参考になった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
四国でインバウンドに取り組み始めたばかりの私でも、すぐに取り組めるヒントがたくさんあって実践的な本だと思います。予算がなくてもすぐに始められるヒントを多く得られたのは、この本のお蔭です。四国ではセミナーなども少なく、なかなか勉強する機会がないのが悩みでしたが、書籍だけでもここまで理解できるのか!と嬉しくなります。「集客」と「受け入れ準備」にそれぞれ章があって、考え方から実行までわかりやすく書かれているのもポイント高いです。国別外国人観光客の特徴は知らなかったことばかりで驚きでした。特に食事や飲み物の好みはなかなか情報がないので、周囲の飲食店に共有して喜ばれました。地方でインバウンドビジネスに関わる方には必携のテキストだと思います。オススメです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
本屋さんに行くと各種出ているインバウンド関連の本。散々検討して、結果選んだのがこの本でした。
「入門講座」と書いてあるけど、実際の中にはかなり充実しており、初心者から、実際にやっている人まで役立つ本だと思います。

かくいう私も、インバウンドビジネスに携わっていますが、社内に提出する際にちょっと欲しくなるインバウンドデータが各種揃っていたり、日本全国各地での事例が24事例も掲載されており勉強になります。1つ1つのテーマが見開きの2ページで完結していて、すべてのページにグラフやまとめの図が入っているので、疲れることなく読みやすかったです。

国ごとの観光客の特徴もわかりやすく、集客のためのアプローチ方法もセグメントされていたりと便利。インバウンドビジネスの7つのステップに描かれていることは、自分たちがちゃんとできているか、時々見直そうと思います。

他の本も何冊か読みましたが、この本の中身と濃さとまとまりの良さが使いやすい。会社の1冊とは別に自宅用にも1冊購入しちゃいました^^
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 インバウンド初心者向けの必携本と評判の高かった前著は、実は図書館でかりて読んだのだが、今回その第2版が出たとのことで改めて気になったので購入してみた。
 初心者向けとあって、業界別のインバウンドビジネスのはじめ方など、なにから始めていいかわからなくても「これならできそう」と思わせるヒントや事例が豊富に盛り込まれている。改めて読んでみると、第3章の「インバウンドビジネス7つのステップ」では、「インバウンドには終わりはない」常に「改善し続ける」ことを説いていて、今の自分たちの取り組みに慢心がないか問いかけられたような気がした。第6章の各業界の事例は、東京にいるとなかなか知りえない地方自治体などの取り組みが紹介されていて、大変参考になる。
ほぼ全ページに図解や、図表、イラストが掲載されているのでとにかく親切でわかりやすい。 「インバウンド」という言葉がにわかに脚光を浴びているが、著者は2007年からインバウンドに携わってきた本物の専門家。「図解でパパッとわかる!」のキャッチコピー通り、入門講座として期待を裏切らない良著だ。2015年の最新データが収録されており巻末には主だった国の休日を入れ込んだインバウンドカレンダーもついている。今後はしっかり手元に置いて、参考書として使用していきたい。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告