通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
インバウンドの罠―脱「観光消費」の時代 がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

インバウンドの罠―脱「観光消費」の時代 単行本 – 2017/7/28

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2017/7/28
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 288

booksPMP

本全品10~20%ポイント還元中(プライム会員限定)

本全品10%ポイントに加え、プライムデー期間中Amazonの全商品対象に合計10,000円以上のお買い物でさらに最大10%のポイントも加算され最大20%ポイントに。 詳細はこちら
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員のお客様は10%ポイント還元。対象商品はAmazon.co.jpの販売する商品に限られます。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • インバウンドの罠―脱「観光消費」の時代
  • +
  • 「ポスト爆買い」時代のインバウンド戦略~日本人が知らない外国人観光客の本音~
  • +
  • 儲かるインバウンドビジネス10の鉄則 未来を読む「世界の国・地域分析」と「47都道府県別の稼ぎ方」
総額: ¥4,968
ポイントの合計: 116pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【残り6時間を切りました】 本日23:59セール終了
年に一度のプライム会員限定ビッグセール。最大10%のポイントアップキャンペーンも同時開催中。
プライムデーセールを今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

4,000万人の訪日客を迎え入れることは、最大多数を占める中国人客をさらに増やすことに他ならない。今後さらなる数の中国人観光客が増えるとしたら、私たちはそれに身構えないではいられない。
「爆買い」でも経験済みだが、よきにつけ悪しきにつけ、中国人観光客がもたらす影響力は小さくない。「Part1」では、中国人観光客に翻弄される日本のインバウンドに現状をクローズアップ、一般には知られていないその実態をつまびらかにした。
一方で、インバウンドは関連業界のみならず地元経済から生活者まで、影響を及ぼす範囲が大きい。ことによっては、まちづくりをも大きく左右する。瞬間的な儲けだけを追求する事業者や自治体も散見されるが、必要とされるのは将来を見据えた長期的な展望だ。「Part2」ではこの解を求めて、各地の取り組みの実態を取材した。

出版社からのコメント

『インバウンドの罠』の読みどころ

■「爆買い」の中国人客にばかり気を取られ、他国からの観光客に「ここは銀聯カードしか使えないの?」と言われた百貨店 →23ページ

■中国大陸から送り出される観光客は年間1億人。ひとたび目標ができると桁違いの人が動く。大気汚染が問題になれば「田舎の空気のきれいな村」を求めて、スマホで情報収集。
あっという間に村は人とゴミであふれ返ってしまった─ →60ページ

■「巨大クルーズ船」は宝船でなかった。地元商店街は素通り、宿泊施設もお呼びでない、挙句に寺社をトイレ休息所に利用する中国人団体客。
クルーズ船の観光客が向かうのは中国や韓国資本の免税店。本当に地域活性化につながるのか? → 68, 70ページ

■「一本400万円の美容注射」がスマホのQRコードを使って決済された?高額消費を装った人民元から日本円への資金移転か? →127ページ

■「闇の中国資本」が暗躍“ぼったくり免税店"と“闇ガイド"
中国人客の日本におけるインバウンド市場は、中国での客の募集に始まり、日本の観光から買い物に至るまでの行程すべてを民族系資本に牛耳られおり、
日本の旅行会社はおろか、関連業界も一部を除き、ほとんど出る幕はない。 →134ページ

■「爆買い」の次は「爆住(ばくじゅう)」――いつしか「お隣さんは中国人」
中国人の買い物の対象は住宅にまで及んでいる。この延長に、早晩、中国からの移民も本格化するかもしれない。 →157ページ

■不動産投資に目がない中国人にとって、「日本の民泊」は極めて新鮮な投資先だ。実際、日本での不動産投資は「賃貸運用ではなく民泊経営だ」と言い切る中国人もいる。
しかし、モグリで経営する「ブラック民泊」の不安が拭いきれない… →173ページ

■飛騨高山――はるか以前、町の人は外国人に道を聞かれるだけでも震え上がっていたが、今はまったく違う。
民宿「惣助」は、今やお客の8割が外国人客だ。ごく普通の中華料理店が世界最大の旅行サイト「トリップアドバイザー」で1位になった理由 →193ページ

■山深い飛騨市神岡町に外国人客が訪れるまでの苦節15年-
香港人に大人気のレールマウンテンバイク「ガッタンゴー」は廃線利用 →210ページ

■焼酎1本1万円! インバウンド市場を引き寄せる鹿児島県・天星酒造の商品開発は上海でのマーケティング調査で実を結ぶ →218ページ

■「何もない小さな町」鹿児島県大崎町に、なぜインドネシア人が訪れるのか?
ゴミのリサイクルとインバウンドの意外な関係 →240ページ

■「多くの訪日客は要らない」―─限定したマーケティング戦略で取り組む愛媛県内子町をクローズアップ →251ページ

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 296ページ
  • 出版社: 時事通信社; 46版 (2017/7/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4788715325
  • ISBN-13: 978-4788715325
  • 発売日: 2017/7/28
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.1 x 1.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 59,138位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

2017年10月14日
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
ベスト500レビュアー
2017年10月7日
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年9月27日