この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

インド神話伝説辞典 単行本 – 1985/3

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 1985/3
"もう一度試してください。"
¥ 16,000
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

インド神話の神々、民衆に親しまれてきた伝説、その根拠となった哲学・宗教・文学にわたる諸文献、祭礼などについて解説。


登録情報

  • 単行本: 454ページ
  • 出版社: 東京堂出版 (1985/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4490101910
  • ISBN-13: 978-4490101911
  • 発売日: 1985/03
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.4 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 824,250位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2002/7/2
インド神話を知る上での必需品です。その長い歴史の中に跳梁する神々や魔物たちを様々な文献を用いて解説してくれます。また、日本にもたらされた仏像とヒンドゥー神話との関係についても懇切丁寧に教えてくれます。初心者にも専門家にも使いやすいこの辞典、書庫に収めておきたい1冊である。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
これはかなり詳しいです。

ある内容がいくつかの項目に分散していたり、内容に重複があったり、

索引がいまいちだったり、という欠点はありますが、

いくつもの文献が存在するインド神話ではやや仕方ない印象はあり、

なるべく神話の別バージョンを併記したり(むろん完全じゃないけど)、

出典を明記しようと心がけている点は高く評価できます。

リグ・ヴェーダに登場する神々については

辻直四郎の訳から代表的な詩句を集めて引用してくれているのもうれしいです。

インド神話を詳しく知りたい人にオススメです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
インドの昔話は、一文献の一部分だけでは意味が掴み難いものです。なぜなら叙事詩、バーガバタム、プラーナ等はそれぞれが相互に関連する構造をしており、一通り理解するにもあちこち知っておく必要があります。しかし全部読むのは大変で登場人物も神様も数が膨大です。この辞典は梵語研究で著名な菅沼先生が広範な文献をカバーして取りまとめられた名著で、物語レベル、神話レベル、哲学的な象徴レベルとしての神話伝説の理解にたいへん有用であります。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告