中古品:
¥ 3,980
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【美品】【キレイな帯付】◆DVD・帯・二つ折りジャケット・ディスクケースが出品のすべてです ◆盤面良好 キレイ 再生確認済み ◆二つ折りジャケット、ディスクケースともに状態良好キレイです ◆国内正規品 ◆レンタル落ちではありません ◆丁寧にクリーニングしました クリスタルパックで梱包してアマゾン倉庫で保管中です ご注文確定後『即日発送』されます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

インドシナ [DVD]

5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 9,800より 中古品の出品:5¥ 3,599より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: カトリーヌ・ドヌーブ
  • 監督: レジス・バルニエ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: フランス語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2000/11/15
  • 時間: 159 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 6件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005HP5Z
  • JAN: 4949478181674
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 165,975位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

インドシナでゴム園を経営するフランス人女性と海軍将校との愛を描いた物語。カトリーヌ・ドヌーブ、ヴァンサン・ペレーズほか出演。

レビュー

アカデミー外国語映画賞に輝く、C・ドヌーブ主演の大河ドラマ。フランス領だったインドシナを舞台に、ゴム園を所有するフランス人女性の波乱に満ちた人生を描く。
-- 内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)

製作: エリック・ウーマン/ジャン・ラバディ
監督・脚本: レジス・ヴァルニエ
脚本: ルイ・ガルデル/エリック・オルセンナ/カトリーヌ・コーエン
撮影: フランソワ・カトンネ
音楽: パトリック・ドイル
出演: カトリーヌ・ドヌーヴ/ヴァンサン・ペレーズ/リン・ダン・ファン/ジャン・ヤンヌ/ドミニク・ブラン/アンリ・マルトー
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 デルスー トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/12/29
形式: DVD
こういうのを悪しきオリエンタリズムと言わずして何と言うのか。

カトリーヌ・ドヌーヴが植民地のインドシナでゴム園を経営しているという設定は、
アイザック・ディネーセン『アフリカの日々』(『愛と哀しみの果て』原作)に似てはいるが、
本作でのヴェトナム人の描き方は類型的なものでしかなく(カミーユだけは、その美しさから
「個人」として扱われているようではあるが、彼女の行動の動機というのも実はよくわからない)、
詳しく描かれるのはフランス人たちの自己都合ばかりで、正直白けてしまった。

舞台設定や俳優陣だけは大仰で、そういう要素だけで名作と思ってしまう人がいるのは
わからないでもないが、全体に脚本が雑というのか、細かな心理描写があまりなされないまま、
登場人物たちがいきなり決然と行動してしまうので、見ている側は全くと言っていいほど感情移入できず、
彼らが悲惨な目に遭えば遭うほどに白けてしまう、そんな映画だった。
1 コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
インドシナ(現ベトナム)を舞台に、フランス人母親と養女であるベトナム人の娘、及びその両方を愛したフランス海軍若い将校がベトナム独立前の歴史の大渦に巻き込まれていく話。凛としたカトリーヌ・ドヌーブとリン・ダン・ファンがとても魅力的。リン・ダン・ファンが初々しい娘から強い女性へと成長していく姿は、心を打つ。世の東洋を問わず、女性は、愛する男や子どものために、強くなれることを実感。この二人の愛や強さに付き添って最後は一級犯罪者として母国フランスの手に暗殺される将校役のヴァンサン・ペレーズも、やや弱々しいながらいい味を出している。挿入曲もすてき。特に、パーティーで母と娘がダンスをする場面は、魅入ってしまった。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ものみんた VINE メンバー 投稿日 2006/12/2
形式: DVD
フランス統治時代のインドシナを舞台に、愛と時代に翻ろうされながらも、たくましく生きた人々を描く一大歴史物語です。
それにしても、カトリーヌ・ドヌーブの演技は素晴らしいの一言です。フランス貴族の気品と高貴さを兼ね備えながら、強く生きる女性を鬼気迫る表現で好演しています。
脇を固める、アンリ・マルトーら往年のフランス映画の名優達の味わい深い演技も、作品に安定感を与えます。
当時のイケメン俳優ヴァンサン・ペレーズは、まだ髪の毛がフッサフサ。ドヌーブとの車の中での濡れ場は、見てはいけないものを見てしまった感がありますが・・・・。
フランスのインドシナ統治、共産勢力と独立勢力の徒党など歴史的な背景がキーワードになってますので、ある程度予習をした方が、より楽しめると思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告