インデペンデンス・デイ:リサージェンス [DVD]

5つ星のうち 2.7 91件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,533
価格: ¥ 1,381 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 152 (10%)
「予約商品の価格保証」対象商品。 詳細はこちら
発売予定日は2017年7月5日です。 在庫状況について
ただいま予約受付中です。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でインデペンデンス・デイ:リサージェンス (吹替版)を今すぐ観る ¥ 400 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 「予約商品の価格保証」では、お客様が対象商品を予約注文した時点から発送手続きに入る時点、または発売日のいずれか早い時点までの期間中のAmazon.co.jp の最低販売価格が、お支払いいただく金額となります。予約商品の価格保証について詳しくはヘルプページをご覧ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【20世紀FOXストア】 『デッドプール』、『X-MEN』、『ダイ・ハード』、『007』、『24 -TWENTY FOUR-』、『glee/グリー』ほか、新着タイトルや人気ランキング、海外TVシリーズ情報など

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • インデペンデンス・デイ:リサージェンス [DVD]
  • +
  • レヴェナント:蘇えりし者 [DVD]
総額: ¥2,762
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジェフ・ゴールドブラム, リアム・ヘムズワース, ビル・プルマン, マイカ・モンロー, ジェシー・アッシャー
  • 監督: ローランド・エメリッヒ
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2017/07/05
  • 時間: 119 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.7 91件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B06XPJQ77Y
  • JAN: 4988142262219
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 2,684位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

あの世界的メガヒット作の新章!
映画史上最大の決戦を描くディザスター・スペクタクル・エンターテイメント超大作!

超巨大宇宙船、襲来
今こそ人類がひとつになる。


<キャスト&スタッフ>
デイビッド・レヴィンソン…ジェフ・ゴールドブラム(大塚芳忠)
ジェイク・モリソン…リアム・ヘムズワース(藤原竜也)
ホイットモア元大統領…ビル・プルマン(安原義人)
パトリシア・ホイットモア…マイカ・モンロー(坂本真綾)
ディラン・ヒラー…ジェシー・アッシャー(前野智昭)
キャサリン・マルソー…シャルロット・ゲンズブール(林原めぐみ)

監督:ローランド・エメリッヒ
製作:ディーン・デヴリンp.g.a./ハラルド・クローサーp.g.a./ローランド・エメリッヒp.g.a.

●字幕翻訳:戸田奈津子 ●吹替翻訳:前田美由紀

<ストーリー>
人類がエイリアンとの壮絶な死闘に勝利を収めてから20年後の2016年7月、エイリアンがアフリカに残した宇宙船が密かに覚醒する。それは地球に仲間を呼び寄せるSOS信号だった。まもなく人類が建造した月面基地を粉砕し、地球にやってきたエイリアンは想像をはるかに超える進化を遂げ、重力を自在に操ってニューヨーク、ロンドン、パリ、シンガポール、ドバイといった各国の主要都市を次々に破壊する。ESD(地球宇宙防衛)の部長デイビッド、元合衆国大統領ホイットモア、若き戦闘機パイロット、ジェイクらの必死の奮闘も空しく、敵の猛攻撃にさらされて防衛システムを無力化された人類は、瞬く間に滅亡の危機に瀕していくのだった……。

<ポイント>
●日本初登場No.1大ヒット! あのSFスペクタクル『インデペンデンス・デイ』、待望の新章!
全世界の興収記録を更新し、日本でも大ヒットした空前のエンターテイメント巨編がスケールアップして登場!
●破壊王ローランド・エメリッヒ監督が再び放つ渾身のブロックバスター超大作!
『インデペンデンス・デイ』『デイ・アフター・トゥモロー』『2012』で世界を3度壊滅させてきた巨匠の最高傑作!
前作を遥かにしのぐ巨大宇宙船が登場し、世界中のランドマークが容赦なく破壊される!
●人類の命運をかけて全世界が団結! <映画史上最大の決戦>を描いた壮大でスリリングなドラマ!
滅亡寸前からの起死回生! あの独立宣言の名スピーチが新たな言葉となって甦りクライマックスを盛り上げる!
●フレッシュな注目の若手俳優に前作の主要キャストも再登場!
主演は『ハンガー・ゲーム』シリーズなどで大注目のイケメン俳優リアム・ヘムズワース! ジェフ・ゴールドブラム、ビル・プルマンなど前作の主要キャストも再登板!

内容(「Oricon」データベースより)

エイリアンとの壮絶な死闘に勝利を収めてから20年。エイリアンが地球に残した宇宙船が密かに覚醒し、仲間を呼び寄せ始めた。まもなく地球にやってきたエイリアンは、各国の主要都市を次々に破壊。必死の奮闘も空しく、防衛システムを無力化された人類は、瞬く間に滅亡の危機に瀕していくのだった…。ローランド・エメリッヒ監督によるSF作品「インデペンデンス・デイ」の続編。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
制作陣は現実が分かっているからこそ、夢物語を見せたかった、とでもいうのだろうか。
中盤から都合良すぎる展開が続き、「あぁこれくらいあり得ないことが続かないと地球は守れないのか」と悲観せざるを得なかった。
視点を変えてSF的なところには目を瞑るとする。
途中、「96年以後、人類はこれまでに無いほど結束力が高まった」という趣旨の発言が数回出てきたので、ヒューマンドラマ的なところへの期待が生まれた。しかし、私にはベタベタ過ぎて、どこかで見たような話ばかりだった。
なお、結束力が高まったことを確認できたのは中国と米国の間の関係であった。さすがですね。
結論として、ドキドキもワクワクも感動も無く、脳死状態で観れる映画であった。
----
辛うじて、良い点を挙げるとすれば、前作の役者が出てきてそれなりに活躍するシーンを見れるところ。
(でも、前作大統領はもっと大事に扱ってほしかったかなぁと感じた。96年から今までの描写とか。)
少しだけニヤッっとしてしまった。
----
前作が結構好きだったので期待していた分、辛口の評価となった。
そういったバイアスを差し引いたとしても、☆3といった具合ではないかと思う。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
脚本、演出、俳優のすべてにおいて魅力薄。オデッセイに続く露骨な中国贔屓にも萎える。
何も中国人は出るなとは言わないが、もうちょっと自然に描いてほしい。

20年以上も進歩し、エイリアンの技術を取り入れての防衛システムもほとんど役立たず。
攻撃隊の作戦も正面から突っ込んで、ほとんど撃墜されるという無能ぶり。

そもそも現行の兵器でギリギリで戦うことにスリルがあったわけですが、次回はなんと
味方の異星人の技術を得てついに恒星間航行が実現可能に!この味方の異星人は、
「あなたたちを助けたい」「地球人を見直した」とまるで宇宙戦艦ヤマト。
しかも敗者となった各惑星人を集めて秘密基地を設置しているとかで、
地球人はリーダーとなり、彼らを率いて悪玉エイリアンをやっつけましょう!と。
3作目は惑星連邦艦隊を設立してスタートレックみたくなるんでしょうか?
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 pafupafu 投稿日 2016/10/10
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
つまらない。
前作の名を借りたB級映画でした。お薦めしません。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
「前にもよく似たシーンがあったな」と懐かしくなる今作は
前作「インデペンデンス・デイ」の公式パロディです。
でも、これはこれで楽しめます。
大きな宇宙船が好きなら、さらに楽しい。さらに大きいです。

前作の登場人物のその後が描かれ
「ああ、あなたも老けたね~」といった同窓会的な
楽しみもあります。
以降はネタバレになりますので、未見の方はご注意を

「イスカンダル的宇宙人」から送られてきた球体は一体なんだったのか
よく分かりませんでした。
次の続編のための布石だったのでしょうか?
さらに進んだ超兵器・超宇宙船を出せるようになりましたし・・・
「次からアンタが隊長だ!!」って言われても、
「そんなのわざわざ行きたくないよ」と言いたくなります。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
公開当時は評判が悪かったので
レンタルでいいと思い、こちらレンタルで借りて見ました

はっきり言って眠くなります。本当に途中で寝てしまいました(笑)
最近のハリウッド映画全般に言える事ですが
こんなシーンいる? ってところで
必ず中国と中国人が出てくる
いくら中国資本といえども演出が酷すぎます

あとだらだらと長い、例え2時間半の映画であろうと面白い映画は
あっという間に終わるが、これは見ていて途中で苦痛になります
編集して1時間半でも良い内容

SWのデススターへの攻撃の様なシーンや
エイリアンのマザーの様な敵宇宙人のボス
敵の技術で開発したって銃は、ゲームHALOのコヴナントの銃みたいだし(笑)

映像は派手だか、ストーリーが薄く全然わくわく
ハラハラしません
せめてホワイトハウスが跡形もなく、敵に撃破されていたら
大拍手だったのに(笑)
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す