インディ・ジョーンズ/ クリスタル・スカルの王国 ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 マクサス
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品になりますのでケースに軽度のスレ傷がございます。ディスク盤面の状態は良好です。ディスク2枚組。◇新品、中古品問わず当店の商品は2次流通品になりますので、ご理解の上、御落札下さいませ。◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

インディ・ジョーンズ/ クリスタル・スカルの王国 スペシャルコレクターズ・エディション【2枚組】 [Blu-ray]

5つ星のうち 3.5 192件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,935
価格: ¥ 1,800 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,135 (64%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、DVDアウトレット 年中無休が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 1,200より 中古品の出品:20¥ 64より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でインディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (字幕版)を今すぐ観る ¥ 199 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



よく一緒に購入されている商品

  • インディ・ジョーンズ/ クリスタル・スカルの王国 スペシャルコレクターズ・エディション【2枚組】 [Blu-ray]
  • +
  • インディ・ジョーンズ 最後の聖戦 [Blu-ray]
  • +
  • インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク(聖櫃) [Blu-ray]
総額: ¥4,582
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ハリソン・フォード, ケイト・ブランシェット, カレン・アレン, レイ・ウィンストン, ジョン・ハート
  • 監督: スティーブン・スピルバーグ
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • 発売日 2008/11/07
  • 時間: 122 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 192件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001G9U55Y
  • JAN: 4988113741620
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 78,035位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

★最高スペックで<インディのド迫力アドベンチャー>を体感せよ!!
★19年ぶりの超人気アドベンチャー・シリーズ完全復活!
★シリーズ全作を手がけたハリウッド最強トリオが再び大集結!
製作総指揮&原案は、『スター・ウォーズ』を生み出したジョージ・ルーカス
監督は、現代最高の映画監督スティーブン・スピルバーグ
主演は、本シリーズでハリウッド・スターとして業績を築いたハリソン・フォード
★話題のキャストにも注目!
『トランスフォーマー』の主演でブレイクしたシャイア・ラブーフ
『エリザベス』『バベル』の演技派女優ケイト・ブランシェット
第1作目のヒロイン、カレン・アレンが久々に復活!
★インディ・ジョーンズの舞台裏に迫る3時間以上の豪華映像特典+ブルーレイだけの映像特典収録!!

【超豪華映像特典】
■Disc1
<帰ってきた伝説>第4作ができるまでの道のり、舞台裏をスタッフ、キャストが語る
<撮影スタート前>撮影開始前の準備段階におけるスタッフの仕事を紹介
<予告編>予告編集3種
■Disc2
<製作日誌:「クリスタル・スカルの王国」メイキング>クランクインからクランクアップまで撮影の舞台裏に完全密着した、全6章からなるメイキング
<戦士のメーキャップ>遺跡を守る原住民たちのメイクの模様、工夫を紹介
<クリスタル・スカル>本作の最重要アイテム“クリスタル・スカル”の製作過程や秘密に迫る
<伝統的な小道具の数々>[インディ]の世界観を形作るこだわりの小道具の紹介
<視覚効果の秘密>合成前・合成後の映像を比較しながら、特殊効果を使ったシーンの解説
<撮影終了後の冒険>編集、音響効果、音楽などの“ポスト・プロダクション”の舞台裏を紹介
<接近!チーム・インディ>映像とともにスタッフ&キャストを紹介するメイキングのフィナーレ
<プレビズ映像>“プレビズ”と呼ばれるCGを使った動く絵コンテを3種収録
<ギャラリー (静止画)>静止画像集
※ブルーレイのみの収録!!

※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ジョージ・ルーカス、スティーブン・スピルバーグ、ハリソン・フォードの黄金トリオが再結集して作り上げた人気アドベンチャーシリーズ第4弾。考古学者・インディが、神秘の力を持つ秘宝、クリスタル・スカルを探して冒険を繰り広げる。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 羽純 VINE メンバー 投稿日 2010/2/3
形式: DVD Amazonで購入
 作品から伝わって来る事って、思いも寄らないこともあるんですね。
“ハリソン・フォード(本人)が走ってるぞ!”なんてシーンを見ると、
「危ない!」視線は足元に行ってしまう、気が気じゃなくてハラハラドキドキ。
このシリーズ、彼無しでは始まらない、それは分かるのですが、
アクションシーン,走るシーンでは、一緒に息切れ?

 前作に出演したショーン・コネリー(父親役)
今作品のハリソン・フォードは、そんなポジションだったのか?
決してそうとも言い切れない感じがする。
なぜなら、そうなると息子役に相当な存在感が必要となるから。
父親役のハリソン・フォードとの釣り合い、渡り合う力量…
 シャイア・ラブーフ、期待の若手、いい役者だと思う。
だけどショーン・コネリー×ハリソン・フォードというわけにはいかない。
結局“重鎮にもうひと汗かいもらった”そんな感じの作品に。

 冒険の数だけ?恋愛遍歴のあるインディ・ジョーンズ。
いとも簡単に、あっさり年貢を収めてしまったもんだのハッピーエンド。
突然現れた元恋人の息子は、インディ自身の息子でもある。
結局最後は、人生で最も貴い宝である、家族を手に入れた…ということか。
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
娯楽としては楽しめる内容なのだけど、シーン毎の個々の要素や謎解きがトントン拍子に進みすぎてややスリル感に欠ける印象。さほど面白くないチェイスアクションシーンに充てている長い時間をもっと謎解きや本編の謎に絡んだアクション、原住民との絡みなどに充てて欲しかった。そのようなわけで☆-1。

そしてもう1つ☆-1した理由は、さすがに「そりゃないわ」級の一般常識レベルの自然科学リテラシーでも白けるような妙なサイエンス、何の冗談かと笑うことすらできないほどお粗末な科学的にあまりにもインチキなシーン目立ちすぎたこと(ラストシーンあたりの事ではないです、そちらはこの世界ではアリな設定上の現象なのですから)です。

そんなわけで、まあまあ楽しめたものの、総評としては☆3と落ち着きました。ハイテンションに話が進んでちょくちょく適度なユーモアを挟んで来る構成や役者の演技などは良いものの、白けてしまうところが目立った若干残念な、しかしまあ基本的にはインディー・ジョーンズとして一応は楽しめる総評としては判断の難しい作品でした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 TAKA 投稿日 2017/7/19
形式: DVD
現在物議を醸している外来昆虫のヒアリ。
自分としても、
それで初めてその存在を知ったのですが、
行動形態などを知るにつれ、
あれ?どこかでこのアリ見たことあるかもと、
記憶を辿って思い出したのがこの映画。

クリスタルスカルを巡るジャングルでの攻防シーンで、
軍隊アリという名のアリが、
巣窟からヒアリのように出て来ては、
人間の足元から頭のてっぺんまで一気呵成に黒く覆って、
巣窟へと連れて行ってしまう。
このシーンは、
映画の中でも強いインパクトがありました。

物語というものはフィクションだけれど、
しかしそのバックボーンというものは、
常に事実の延長線上にあるものなのかも知れないなぁと、
この映画全体を含め、改めてそう感じました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ともぱぱ 殿堂入りレビュアートップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2008/9/23
形式: DVD
まさか復活するとは思わなかったインディ・ジョーンズ・シリーズ。前作からの年月の経過を反映して50年代の米ソ冷戦が背景となり、インディ・ジョーンズも年輪を加えた設定であるものの、痛快なアクションのつるべ打ちというシリーズの骨格は健在。前3作に匹敵する水準の作品だと評価できるでしょう。本質的な所が変わらないことが心地よいシリーズはそうあるものではありません。しかし、本作独自の特徴もあります。その一つが、第1作と結び付けられた嬉しいエンディングが最後に待っていること。本作を劇場で観なかった人はそれが何かを是非DVDで確かめて下さい。そういう観点からは、第1作を復習しておくと楽しみが増すでしょう。

敵役がソ連工作員チームとなり、そのリーダーにケイト・ブランシェットが起用されていることが本作をさらに面白いものにしています。髪をオカッパにして、ウクライナなまりの英語で怪演一歩手前の熱演です。とてもエリザベス1世を演じた人と同一人物には見えない、彼女の演技の幅が凄い。そして彼女自身楽しんでこの役を演じていることがよくわかります。この彼女の熱演を観るだけでも本作は一見の価値ありです。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー