¥ 2,160
通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
インテル8080伝説 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

インテル8080伝説 単行本(ソフトカバー) – 2017/2/20

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2017/2/20
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 2,052

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • インテル8080伝説
  • +
  • トランジスタ技術 2017年 04 月号
総額: ¥3,160
ポイントの合計: 95pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

語り継がれるエピソードの真相と8080の実態に迫る!! 1974年に登場し、近代的なコンピュータの起源となったインテル8080。とっくに絶滅したと思われていたこのチップが実は未だ複数の部品店の倉庫に眠り、ありきたりな部品に紛れてネット通販リストに載っていたのを見つけたことから著者の創造意欲が猛烈にかき立てられ、約1年かけて制作された渾身の一冊です。 『古い部品で単純に古のコンピュータを作ったら、それは単なる“古い本"』 しかし著者は、この8080を、高速な周辺部品や優れた開発ツールといった現在の環境下で実際に動かし、8080の実態とその登場した前後の出来事を資料に照らし、技術的に検証。結果、かなり正確に紹介する、これまでにない読み物的製作例紹介の読んで楽しい技術解説書が出来上がりました。 8080と周囲のファミリーICなど絶滅危惧の部品を探し回り、誤植だらけのデータシートを解読し、無闇に膨大な配線をこなすなど、著者はあえて製作上のあらゆる困難に正面から立ち向い、七転八倒しつつも次々と難題を解決していく様はまさにアドベンチャーゲーム。ソフトウェア開発ではCP/MとアセンブラをWindowsのエミュレータで動かし、書き込み用にUSB接続のROMライタを製作するなど、高度に優れた技術のヘンな使い方も満載した、アキバ系ホビイスト・オタク必読の書。

内容(「BOOK」データベースより)

語り継がれるエピソードの真相と8080の実態に迫る。入手しやすい8085の製作例もあります。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 256ページ
  • 出版社: ラトルズ; 初版 (2017/2/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4899774532
  • ISBN-13: 978-4899774532
  • 発売日: 2017/2/20
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 31,703位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
8080、タイニーBASIC、CP/Mなどの言葉にピンと来る人はとても面白いと思う。
これらが世に出たいきさつがわかり、最後は入手困難なICを動かすまでが語られている。
同じものが作れるだけの情報があり、今のところ部品も入手可能で、いちおう再現性がある。

昔の出来事は知っているつもりでいたが、時代背景から説明してあり、実感として納得できる。
古い写真や雑誌の切り抜きが多数掲載され、丁寧にウラをとっているところがいい。

クライマックスは8080でタイニーBASICを動かすところかな。早速部品を手配した。
今時8080や8238を入手できるのかと思うだろうが、出版社がTwitterで随時入手可能なお店を紹介している。
事実、本当に買えた(8238のかわりに互換品の8228を注文し、現時点では注文が受け付けられた段階)。

著者はマニアの感覚で安易に「絶滅した」と言ってしまうから、普通の人が読んだら本当に入手不可能だと思ってしまう。
こういう行き違いでこの本を楽しめない人がいたら残念なことだ。

この著者の本は「玄箱で遊ぼう!!」からのファン。
今回はクセのある文章が抑えられて一般向きに読みやすくなっているのがもの足りないが、独特な電子工作観は健在だ。
2 コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告