¥ 30,739 + ¥ 340 関東への配送料
残り1点 ご注文はお早めに 販売元: アメリカ直送 USA Direct
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 本体のみです。CPUクーラー等の付属品はありません。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 72,700
通常配送無料 詳細
発売元: J-conect
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

インテル Boxed Intel Core 2 Quad Q6600 2.40GHz BX80562Q6600

5つ星のうち 4.6 10件のカスタマーレビュー

セール品: ¥ 30,739
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、アメリカ直送 USA Direct が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:19¥ 30,739より 中古品の出品:10¥ 2,600より
  • 形状:ソケット775


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: ご注意!アメリカからの直送商品です。到着は 8日から1か月かかる場合があります.



キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • メーカー型番 : Q6600
  • キャッシュ : 8 MB L2
  • 動作周波数 : 2.40 GHz
  • フロントサイド・バス : 1066 MHz

よく一緒に購入されている商品

  • インテル Boxed Intel Core 2 Quad Q6600 2.40GHz BX80562Q6600
  • +
  • SANWA SUPPLY シリコングリス TK-P3S
総額: ¥31,207
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
ブランドインテル
商品重量739 g
梱包サイズ17.8 x 10.2 x 17.8 cm
メーカー型番BX80562Q6600
絶版はい
商品の寸法 幅 × 高さ10.2 x 17.8 cm
CPUタイプIntel Core 2 Quad
CPU速度2400 GHz
プロセッサ数4
  
登録情報
ASINB000LRMR26
おすすめ度 5つ星のうち 4.6 10件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 22,511位 (ベストセラーを見る)
発送重量612 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2007/6/26
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

2.40GHz Quad Core Q6600 LGA775 FSB1066 8MB 95W XDb EIST

Amazonより

これまでにないパワーと速度を実現。インテルのクアッドコア
   更なるパフォーマンスを追求する主要メーカーが満足できるだけの性能を実現している。4 基の実行コアが組み込まれたインテル Core2 Quad プロセッサーは、要求の厳しい作業を必要とされるマルチタスク環境でプロセッサー負荷の高いタスクを難なくこなし、高度にスレッド化されたアプリケーションを可能にする。新しいクアッドコア・プロセシングであれば、マルチメディアの作成、戦闘ゲームの操作性、膨大な計算を実行する複数のアプリケーションの実行などが画期的に変化する。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

約3年ぶりにCPUを取り換えました。

以前はPentium4 Prescott 3.2GHzだったのですが、ベンチで約2倍の速度が出ていて、アプリケーションの起動も早くなっているなど、明らかな違いが感じられます。

WindowsVistaも以前より安定して動作しています。

これだけ良くなっているのに、CPU温度は上がっていないようなので(ファンもうるさくなりません)、やはり今回のCPU取り換えは「大満足」でした。

■ PCのスペック
CPU: Pentium Core 2 Quad Q6600(2.40GHz)
マザーボード: GIGABYTE GA-P35-DS3L
メモリ: W2U800CQ-1GLZJ DDR2 (800MHz) 1024MB x 2
ハードディスク: SATA 250GB
光学ドライブ: I・Oデータ BRD-SM4B
ビデオカード: NVDIA GeForce 7600 GS (256MB)
ケース: Cool Builders
電源: 500W
その他: AEROGATE II(ファンコントローラー)、3.5"ベイ内蔵型マルチカードリーダー
OS: WindowsVista Ultimate
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
これまで使っていた、Pentium III 2.4Gから買い換えました。
とりあえず、単純に考えても、2.4Gのコアが4つ乗っているので、速度は4倍以上のはず。
このさい、Windows Vistaにしようかと思いましたが、安定性やこれまでのソフトや、周辺機器の資産との相性を考えて、Windows XP Home edition SP2のまま使ってます。
Home editionでもちゃんとQuadコアが認識されるのか若干不安だったのですが、全く問題なく認識され、ちゃんとタスクマネージャーのパフォーマンスには、4つのCPUが表示されています。
とりあえず、何をやってもさくさく動きます。
さすがにQuad Coreなので、ソフトをいくつも立ち上げたり、バックグラウンドでエンコードなどの作業をさせても重くなりません。
ウイルススキャンが動いていてもほとんど気にならなくなりました。
私はまだ試していませんが、ロットによってはオーバークロック耐性も高いらしいので、試してみても良いかも。(ただ、2.4Gでも、あえてリスクを冒す気がしないほど十分速いです。)
Quad coreがこの値段。
おすすめです。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 晩翠亭 投稿日 2011/11/13
Amazonで購入
M/B Intel DG965OT+E4300で使用していたのですが、外付け地デジを購入し取り付けた時にパワー不足が感じられ、一気にQ6600に交換しました。
今は、以前とは違い雲泥の差です。WEBブラウザを立ち上げ、TVを見ながら画像・動画処理ソフトも余裕で動かせます。
M/B自体が時代遅れですが、いい買い物が出来たと思っています。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 you-ki トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/9/12
core 2 duo E6750からの乗り換えです。
このご時世、ソケット1155のマザーでも購入して一気に乗り換えればよいのですがあまり不便に感じてなく、昔憧れたQ6600に乗り換えしました。

SSDの速度と相まって、windows7の起動も10秒ちょっとで起動ができて、何かしながらの細かい作業のレスポンスが上がったように感じれます。

やはりコア数は大切なのだな、と体感させられました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
昔のメイン機に使っていたのですが、ストレージサーバー用にWin7→Win10にして再構築。
オーバークロック耐性が高い≒寿命が長いはずだ、と勝手に思い込んで使いつぶすつもりです。
このころの半導体は10年近くしてもまだちゃんと動いてくれるのだから、ありがたいですね。
うちの安スマホは2年して起動を試みるとダメでした……
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す