インテル Boxed SSD 530 Series... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 15,980
通常配送無料 詳細
発売元: SevenMarket

インテル Boxed SSD 530 Series 180GB MLC 2.5inch Reseller BOX SSDSC2BW180A4K5

5つ星のうち 4.5 26件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 15,950 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、PREMIUM SHOP MAETELが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:59¥ 15,950より 中古品の出品:2¥ 11,900より
180GB
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 容量 : 180GB
  • 型番 : SSDSC2BW180A4K5
  • インターフェース : SATA3(SATA 6Gbps)
  • シーケンシャルライト : 450MB/s
  • シーケンシャルリード : 510MB/s
  • フォームファクター : 2.5inch 7mm
  • BOX品 内蔵SATAケーブル 3.5インチ変換マウンタ 同梱

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報

サイズ: 180GB
  • 【SSDストア】ソリッドステートドライブ ストア HDDをSSDにして、パソコンを高速化。⇒SSDストアをチェック

  • 製品情報:増設メモリをお探しですか? 選ぶなら信頼のバッファローの国産メモリがおすすめ。

  • SOHOストア:  ビジネス・オフィスに必要なアイテムを多数ラインアップ。期間限定のお買い得情報も。SOHOストアへ。

  • LINEスタンプ:  Amazon.co.jp公式LINEアカウント 今だけ無料でGET!16種類 × 2のLINEスタンプ。2017/2/27まで (オリジナルポチスタンプは2017/1/2まで)


商品の情報

サイズ: 180GB
詳細情報
ブランドインテル
商品重量113 g
梱包サイズ15.2 x 10.9 x 2.3 cm
メーカー型番SSDSC2BW180A4K5
商品の寸法 幅 × 高さ10.9 x 23 mm
ハードディスク種類SSD
HDDインターフェースSerial ATA
  
登録情報
ASINB00DTPYRX4
おすすめ度 5つ星のうち 4.5 26件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 43,960位 (ベストセラーを見る)
発送重量272 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/8/4
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

サイズ:180GB

ResellerBOX [付属品:2.5→3.5インチマウンタ、SATAケーブル、電源ケーブル]


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ひとえ トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/12/4
サイズ名: 240GB
 現行のIntel製品では335の上位扱いですが、性能的な違いはそれほど無く、普通に使う上での大きな違いはあちらが9.5mmで、こちらが7mmと言う点ですね。

 Ultrabookでは厚みの都合で7mmのドライブしか入らないことも多く、最近のノートで使うことを考えると、335よりも530の方が扱いやすいと思います(プラスチック製のスペーサが付属しており、取り付ければ9.5mmのマウントでがたつくこともありません) 逆に、デスクトップで厚さが問題にならないのであれば335でもあまり差は無いと言うことになってしまいますが。

 最近のIntel製廉価SSDの寿命は他社製品と大差なく、特別優れている物ではありませんし、不良率もあまり低くなく、まぁ値段なりという感じが強いのですが、メーカー純正ツールの提供という点で、適当な製品よりも有利な感じを受けますね。
ちょっと安い物を買うと、今更ファームウェアの更新にDOS起動ツールが使われていたりして、何だかなーと言うことになるのですが、Intel製品では統合ツールのSSDToolboxで状態を監視し、パラメータをチューニングし、ファームウェアを最新化してと出来て楽で良いですね。 まぁ、これはIntelオンリーではなく、Samsung等、主力メーカーでは提供されているものではありますが。
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 弐穀米 殿堂入りレビュアートップ100レビュアー 投稿日 2013/10/17
サイズ名: 240GB
デザインが一新された新しいSSDです。
スペーサーは貼り付けるタイプのものに代わり、ビスを使わずに7mm厚のドライブを9.5mm厚にすることができます。
3.5インチ用のマウンタやケーブル、ビス類はパッケージに付属しているので他に必要なものはありません。

読み書きも速く、申し分の無いパフォーマンスだと思います。5年間の製品保証も良いと思います。
ベンチマークなどは画像をアップしましたのでご覧いただければと思います。

今回はWindows用に購入したので問題は無かったのですが、MacProに試しに取り付けたところ起動ディスクとしては使えませんでした。
複数のMacPro(Mid2012とEarly2009)で試しましたが、どれも起動ディスクとして設定し再起動するとドライブを見失います。
MacProは現行機でもUSB3.0やThunderboltを搭載してしない仕様なので、それが影響しているのかもしれません。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
サイズ名: 240GB Amazonで購入
インテルのSSDを以前、120GBを購入したことがありました。さすがにPCのメインメーカーであって、ソフトはしっかりしています。クローン転送はすぐにまよいもありませんでした。でも価格が他のメーカーより、少したかいですが、初心者はインテルを、おすすめします。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
サイズ名: 180GB Amazonで購入
(INTEL X25-M SATA SSD SSDSA2M080G2GC)80GBのSSDからの乗り換えです。
↑のドライブで74.5GBが73GBまで使用していたため、120GBだとちょっと少ないかもと思い180GBにしてみた。
4年くらい使っていましたが、突然なんかエラーが出てWIN7が起動しなくなったので、
どうせなら起動ディスク入れ替えと同時にWIN8も入れてみた。

実際には測定していませんが上記のモデルと比較ですとベンチ2倍速くらいかな。
もともと速度に不満はありませんでしたが、どうせなら新しいモデル!という気持ちがありましたが、
実は最近PCパーツに浦島太郎状態だったので、安心のインテルを選んでみた。(昔OCZ等のSSDでプチふりに悩まされた。
速度はOSも一新したので不明ですが、違和感なし、たぶん文句なしに早い。(旧SSDからのファイル移動なんかはかなり高速だった。

昔のSSDは見た目が高そうな感じでしたが、最近のはボディがアルミプレスでなんだかやすっちい見た目ですね。

エクスプローラーなどから見える容量は167GB

PCショップ グッドウィルというところから購入しましたが、発送も迅速、梱包も丁寧でした。
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 いいもの大好き トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2015/5/31
サイズ名: 240GB Amazonで購入
Windows7のパソコンをWindows10無償アップグレードに備えて、HDDをSSDに換装し、ハードウエア環境を整備しました。
作業は簡単です。
インテルのサイトから入手した換装ソフト(日本語版)を用いて、HDDの内容をSSDに複製します。
換装ソフトは日本語表記なので、操作手順は分かりやすいです。
作成したSSDをHDDのケーブルに接続すれば作業は完了です。

*** Windows10アップグレード ***
その後、Windows10に無償アップグレードしました。
一旦、SSDからHDDに戻してOSアップグレード作業を行いました。
SSDの状態ではアップグレードが上手くゆきませんでした。
どうやらハードウエア構成管理にてチェックしているようです。

アップグレードした後で、HDDをSSDに換装してWindows10環境で利用しています。
HDDは、windowsバックアップ用としてOS領域をそのまま保存した状態にした上で、メモリー用記憶装置として使っています。

HDDのWindows10環境が、OSバックアップに相当するので、運用対策として安心です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

サイズ: 180GB