¥3,300
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
インテリアコーディネーター2次試験合格論文の書き方... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

インテリアコーディネーター2次試験合格論文の書き方【解説編】: 『論文 楽書き法』の解説 オンデマンド (ペーパーバック) – 2018/7/6

5つ星のうち5.0 3個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
オンデマンド (ペーパーバック), 2018/7/6
¥3,300
¥3,300
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。 1 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • インテリアコーディネーター2次試験合格論文の書き方【解説編】: 『論文 楽書き法』の解説
  • +
  • 平面図 楽書き法: インテリアコーディネーター2次試験  平面図の合格図面の書き方指導書
  • +
  • インテリアコーディネーター2次試験 過去問題徹底研究2019
総額: ¥10,450
ポイントの合計: 129pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

インテリアコーディネーター2次試験の論文対策の指導テキストです。‥論文の書き方がわからない!とお悩みの方に是非読んでもらいたい本です!!ここをクリック→論文楽書き法紹介動画検索→論文楽書き法(1)論文指導テキストの特徴■『スマホde動画』‥第1の特徴は、文字と動画が一体化し『ハイブリットテキスト』です。各単元ごとに記載されている『QRコード』をスマホのバーコードリーダーで読み取れば、YouTubeの動画を見ることができます。文字だけのテキストより、理解度が格段に上がります。■『定型フォーム』‥第2の特徴は、系統立てたストーリーにのっとった論文の手法だということです。マインドマップという発想法で、書く内容を書出し、IC論文に最適な構成の定型フォームに、文字を流し込むだけで、合格論文が出来上がります。■論文のネタ‥第3の特徴は、単なる論文の『技術』の指導書ではありません。論文は『書く技術』だけあってもダメなのです。『ネタ(書く内容)』が、無いと書けません。テキストの後半に出題予想されるテーマ別に『ネタ』が整理されて記載されてます。これを試験直前に覚えれば、鬼に金棒です。もう怖いものはありません。以上がこのテキストの特徴です。 (2)論文指導テキストの誕生の背景及び、論文試験の変遷■背景‥このテキストは、インテリアコーディネート資格試験対策で15年の指導経験のある『ケイ・コ-ディネートスクール(金沢)』と8年の指導実績『ラクトレ建築資格スクール(山)』が共同開発した画期的な論文対策の指導テキストです。当初は、著者は、市販されている論文のテキストを使っていましたが、事例を掲載しているだけで、論文を書くテクニックに関して体系的な内容を記載したテキストがないことに気が付きました。そこで、自分たちでテキストを作ろうと思いました。そのような背景で、『論文楽書き法』(論文が楽に楽しく書けるという意味?)と命名してこのテキストが誕生しました。今までは、HP等のネット販売しておりまして、毎年全国から4~5人程度の方々からご注文を頂いておりました。その中で今回アマゾンより図書として出版する運びとなりました■論文試験の変遷‥さて最後に、論文試験の変遷について説明致します。インテリアコーディネーターの2次試験の論文試験は、過去3回ほど大きな変更がありました。1回目の変更は、2011年度です、キーワードが指定され、それを用いて論文を書くという形式の出題に変わりました。そこで、私達は、イギリスの教育学者が開発した『マインドマップ』という系統樹法が、新傾向の論文対策に有効だということに気がつきました。その『マインドマップ』を核に、マインドマップで書き出された用語を、『パターン化された定型フォーム』に流し込むだけで、合格論文が書ける画期的な手法を開発いたしました。次に2回目の変更は、2013年です。2次試験は、論文とプレゼンテーションが同じ時間帯になりました。その結果、傾向が異なる2つの試験を同一時間内に仕上げなければなりません。本番の試験で、論文を書くのに時間をとられると、焦りが入りプレゼンテーション試験にも影響が出てきます。その対策として、まずは、論文対策をしっかり行い、論文をすばやく仕上げることが、合格につながります。第3回目の変更は、2014年度です。論文の文字数の変更です。300文字が2問出題から、600文字が1問出題へ変更になりました。論文が長文化したことにより、的確な論文構成を意識しないと、内容が伴わない論文になります。このように、論文の出題方式は変わってきましたが、『論文楽書き法』は、業界で一番有効な論文指導法であると自負しております。最後に、読者の皆様がこの論文楽書き法をマスターされ、インテリアコーディネーター資格試験に合格されることを、著者一同願っております。


登録情報

  • オンデマンド (ペーパーバック): 32ページ
  • 出版社: 株式会社ディー・グラフィット (2018/7/6)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07FT3CDBW
  • 発売日: 2018/7/6
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 0.2 x 27.9 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 179,191位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
評価の数 3
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件のカスタマーレビュー

2019年10月28日
Amazonで購入
2019年11月4日
Amazonで購入