この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

インテリアと日本人 単行本 – 2000/3/1

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 42,384 ¥ 5,962
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

メディア掲載レビューほか

日本固有のインテリアデザインを生み出してきた生活文化とは何だろうか。「日本的空間」の特質を明らかにする
著者は,門司港ホテルや神戸ファッション美術館などの内装設計を手がけた日本を代表するインテリアデザイナー。ここ数年,世界のデザイナーやジャーナリストの間で日本のインテリアデザインへの注目度が高まっている中,「日本的空間」の特質を独自の視点であらためて問い直し,解き明かした。

合理性という御旗のもとに科学技術が先導することで形作られてきたのが現代の高度情報化社会。だが、私たちの生活を見渡せば,古くからの日本固有の空間概念はいまだにしっかりと息づいていると言う。私たちはごく自然に靴を脱いで家に上がり,床に座ってくつろぐ。実はその「座る文化」と「靴を脱ぐ文化」こそが,日本のインテリアデザインの礎となってきた。

「非構築的な空間分割」や「仮設性」を特徴とする日本のインテリアと,日本人の生活様式がいかに密接に結びついているかを,平安時代の絵画や室町時代の茶室などを例にとって解説している。様式から入るのではなく,身体感覚を切り口としたデザイナーならではのきわめて斬新な日本文化論である。 (ブックレビュー社)
(Copyright©2000 ブックレビュー社.All rights reserved.)
-- ブックレビュー社

内容(「BOOK」データベースより)

靴を脱ぎ、床に坐る暮らしが生んだ日本の「住まいの方法」。いま、日本人の伝統的身体・空間感覚が最先端のインテリアデザインに生かされ、世界で高く評価されている。日本の室内は「無」の空間として自在に変化する。ふすまや障子は気配までは遮断しない柔らかい仕切り。インテリアの原点を茶室に見る。本書は、わが国を代表するインテリアデザイナーが、創作の実際に則して「日本的空間」の特質を解きあかす。インテリアの基本を取り出し、未来のデザインをひらく、実践と思想のテキストブック。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 235ページ
  • 出版社: 晶文社 (2000/3/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4794964269
  • ISBN-13: 978-4794964267
  • 発売日: 2000/3/1
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 567,608位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2017年7月7日
形式: 単行本Amazonで購入
2013年4月17日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告